1,783件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

メーカーは電炉最大手の東京製鉄が全品種対象に4月契約の鋼材販売価格(建値)を前月比トン当たり5000円から9000円幅で引き下げた。... 一方、他の地区電炉は業種によって対応が異なる。... 流通は...

流通は地区電炉の採算を重視する販売姿勢を支えに「今が踏ん張りどころ」と慎重な価格交渉に努める。... 専業電炉メーカーは高止まりするコスト環境を要因に店売り販売価格を据え置き、採算重視の販売姿勢を堅持...

需要を反映して電炉メーカーの生産意欲も低い。2月の電炉の国内生産は前年同月比で6・4%減だったが、関東でも「実質的な減産傾向が続いている」(メーカー関係者)。

専業電炉メーカーは物流費や人件費などの諸コスト上昇に採算が悪化。... 他の形鋼品種とともに「電炉鋼品の先安観から需要家の指し値要求は日増しに厳しくなっている」(流通筋)。

うるう年で稼働日数が多かったほか、前年の生産量が一部鉄鋼メーカーの生産トラブルで落ち込んだ反動が出た。 ... 転炉鋼は2カ月連続のプラス、電炉鋼は12カ月連続の前年割れ。電炉鋼は建...

さらに大手メーカーの値下げ表明に需要家の発注価格は厳しさを増す。... 特に高炉は諸コスト上昇に電炉品や輸入材との価格差に競争力を失い収益悪化。... 一方、電炉は原料の鉄スクラップ価格が軟調に推移し...

市中では地区電炉メーカーが生産抑制を継続する一方、堅調な輸出や発生量の減少傾向から極端な需給緩和は避けられている。... 地区電炉メーカーは減産体制を継続し適正な需給環境の維持に努める。... 当面は...

高炉系鋼管メーカーは素材高に価格重視の販売姿勢を強調する一方、専業電炉は物件向けに柔軟な価格対応を見せる。流通はメーカー間で異なる販売方針にも売り腰強化で歩調がそろう。... 電炉(溶協)の角形鋼管は...

市況は高炉が価格維持を強調するものの、需要鈍化で柔軟に動く電炉の対応もあり軟調に推移。... メーカーは高炉を中心に採算が悪化。... 一方、電炉メーカーは年間通した鉄スクラップ価格の下落幅を考慮し大...

地区電炉メーカーは鋼材製品の需要鈍化に生産抑制を継続。... 地区メーカーは低調な荷動きに減産で対応。問屋筋は先安観からメーカー向け出荷を促進し、メーカー在庫は量的に高水準を維持してきた。

低調な建設需要を背景に電炉の生産が落ち込んだことで国内需要が縮小。... 建材需要の停滞を映して、国内電炉メーカーの生産が低水準で推移している状況には変化がない。... 2月も同様の傾向が継続している...

一方、電炉メーカーは原料市況の急落にも価格維持姿勢を強調。

メーカーは受注停滞による減産コストの拡大に販売価格を維持し収益改善を図る。... 専業電炉メーカーは1月半ばからの原料軟化にも売り腰を緩めず採算重視の販売姿勢を継続。... メーカーの強硬姿勢を支えに...

一方、電炉メーカーは諸コスト上昇に価格重視の販売姿勢を崩さない。... 専業電炉メーカーは軟調に転じた原料動向にも高止まりするコスト環境を理由に店売り向け販売価格を据え置く状況。... 流通は強気なメ...

メーカーは諸コスト上昇に採算重視の販売姿勢を崩さず、流通も利ざや確保のために販価下落を警戒する。... さらに電炉原料の鉄スクラップ市況が1月下旬から急落したことで鋼材製品全般に先安観が広がっている。...

前年1月に一部鉄鋼メーカーの生産トラブルで落ち込んだ反動が出た。... 電炉鋼は11カ月連続のマイナス。... 電炉鋼のマイナスは稼働日数が前年より少なかったほか、東京五輪・パラリンピック関連需要が一...

メーカーは採算確保に販売価格を据え置く。... 特に高炉は諸コスト上昇とともに電炉品や輸入材との価格差に競争力を失い収益が悪化。... 電炉は2019年11月中旬以降、原料の鉄スクラップ価格が小反発す...

地区電炉は鋼材製品の需要鈍化に生産量を抑制。... 中華圏の旧正月休暇も開け、各国電炉需要の再燃が期待される。... 問屋筋は先安観からメーカー向け出荷を促進しメーカー在庫は総じて高水準に達している。

経営ひと言/昭和電工・森川宏平社長「より筋肉質に」 (2020/2/19 素材・医療・ヘルスケア)

電炉鋼メーカーによる在庫調整の継続のほか、原料の高値在庫の受け払い差が発生する。

高炉メーカーの販売姿勢が相場を下支えしているが、年度末にかけて一段安になる可能性もある。 ... 市中在庫の過剰感は直近でほぼないが、「年度末にはメーカーの生産が増え、在庫も膨らむ可...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる