72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

昨年は、UNIDO東京投資・技術移転促進事務所においても、在京アフリカ外交団(ADC)から駐日大使及び大使館幹部をお招きし、一橋大学イノベーション研究センターの米倉誠一郎名誉教授と日本...

JETRO京都と京都リサーチパーク(KRP、京都市下京区、小川信也社長、075・315・8491)は、ヘルスケア分野に特化した英語ピッチイベント「HVCKYOTO2020」を19日にK...

近畿経済産業局や日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部など八つの支援機関が連携。

日本貿易振興機構(JETRO)に貿易ルールや手順の相談を計5回ほどし、輸出での不安を払拭することができた。また、中東やフランスでの展示会出展や広報でも、JETRO現地事務所においてサポ...

商工中金は日本貿易振興機構(JETRO)と共催で「ワンストップ海外投資セミナー」を大阪市内で開いた。... 商工中金の中谷肇専務執行役員は「JETROとの連携強化を踏まえ、投資先として...

もともとメキシコには原材料メーカーが少なく、日本貿易振興機構(JETRO)の志賀大祐氏は「現地の多くの日系部品メーカーがCTC基準を活用している」と指摘する。

起業後、日本貿易振興機構(JETRO)のインキュベーション施設に入居し、米カリフォルニア州サンノゼに事務所を持ち、マーケティングを経験。

栃木県、海外展開支援事業の説明会 (2016/4/1 中小企業・地域経済1)

参加するのは県と関東経済産業局、日本貿易振興機構(JETRO)・栃木貿易情報センター、海外産業人材育成協会(HIDA)、国際協力機構(JICA)・筑波国...

<州政府と自動車関連企業が設立> ジェトロが在米日系製造業を対象に2015年9~10月に実施した調査(「2015年度米国・カナダ進出日系企業実...

<企業の地域戦略や税制変更が増加の背景に> シンガポールへの地域統括機能の設置は2010年以降、急増している(図参照 https:&#x...

また、2010年12月を基準(100)とした主要都市の新築住宅価格指数の推移をみると、深セン市、上海市、北京市、広州市(いずれも一級都市)などでは上昇が著しいが、依然回...

「対日投資で『Talk to JETRO First(まずジェトロへ)』というメッセージを発信しているが、これは海外企業だけに向けられたものではない。

申し込みはwww.jetro.go.jp/events/brazil15から。

また、日本貿易振興機構(JETRO)によると、年間5000ドル超の世帯可処分所得を有する中間層以上の人口が20年には60%超を占めると想定されており、消費活動の活性化が期待され...

企業ごとにターゲットとする地域が異なり、個別の対応が求められるため、今後は日本貿易振興機構(JETRO)などと連携しながら、現地の市場調査や販路開拓を進めたい。

(1)内部(地域担当管理者、現地拠点責任者、本社スタッフ)、(2)取引先(取引銀行や取引先企業)、(3)専門家(...

イタリア大使館貿易促進部は17日10時から日本貿易振興会(JETRO)本部でセミナー・商談会「クリーンテクノロジー分野における日・伊企業間協力の可能性と展望」を開催する。

問い合わせはJETRO富山(076・444・7901)へ。

ただ、1社単独で行うことが難しい場合、日本貿易振興機構(JETRO)と組んで参加する方法がある。JETROは海外各地で行われる見本市・展示会においてジャパンパビリオンを設置し、中小企業...

「マッチングや成功のチャンスは多い」と意気込むのは、日本貿易振興機構(JETRO)理事長の石毛博行さん。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン