93件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

製品評価技術基盤機構(NITE)は化学成分を測定する際に用いる基準物質「標準物質」について、NITEが認定した標準物質生産者の同物質が全世界で受け入れられる体制を整えた。... 現在、NITEから認定...

TE認証制度は米民間非営利団体(NPO)が運営する国際的な制度で、NITEも認定機関として登録した。仕組みとしてはNITEが国内の認証機関を認定し、その国内機関がアパレル関連企業からの依頼に対応して認...

【A】製品評価技術基盤機構(NITE)は6月、一定濃度以上の次亜塩素酸水が新型コロナの消毒に有効との最終報告書を取りまとめました。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/7 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/29~7/5) 1位 日本産業技術大賞、村田製作所など表彰 本社主催 2位 東レエンジ、マイクロLEDディ...

製品評価技術基盤機構(NITE=ナイト)は、一定濃度以上の次亜塩素酸水が物品に付着した新型コロナウイルスの消毒に有効であるとの最終報告書を取りまとめた。

このため標準物質のメーカーは試験所のニーズに応じ、NITEから認定を得て混合標準液を供給していた。 今回、NITEは「フレキシブルな認定範囲」と呼ばれる包括的認定の体制を整備した。....

【電子版】先週の注目記事は? (2020/6/16 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/8~6/14) 1位 工作機械7社の5月受注半減 投資先送り、停滞 本社調べ 2位 フェローテック、EV冷...

5月に製品評価技術基盤機構(NITE)は新型コロナウイルスの消毒方法としてアルコール以外に有効な界面活性剤(洗剤)を公表。

製品評価技術基盤機構(NITE)は防爆機器メーカーの海外進出を後押しするため、信頼性を調べる試験所の認定業務を25日に始める。同メーカーは、NITEが認定した試験所を有する認証機関を活用することで、ワ...

製品評価技術基盤機構(NITE)は顧客の新製品開発に対し、製品事故情報や試験設備の提供などで包括的に支援するサービスを27日に始める。NITEは法規制・生物資源データや、製品事故原因の調査機器など幅広...

製品評価技術基盤機構(NITE)と日本品質保証機構(JQA)計量計測部門は、「マネジメントシステムのための計量トレーサビリティ講演会」を2020年1月から2月にかけて3都市で開く。... 開催日と会場...

モノづくり日本会議(事務局=日刊工業新聞社)は5日、産業技術総合研究所、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、製品評価技術基盤機構(NITE)との共催により、東京・内幸町のイイノホールで「国...

製品評価技術基盤機構(NITE)は「付近の住宅への延焼や清掃局員がけがをする恐れがある。... NITEによると、調査に協力した名古屋市では2014―19年度(19年度は8月末まで)、リチウムイオン電...

製品評価技術基盤機構(NITE)は、製品評価技術基盤機構認定制度(ASNITE)に基づくアミノ酸混合標準物質生産者として、富士フイルム和光純薬(大阪市中央区)を国内で初めて認定した。... NITEの...

製品評価技術基盤機構(NITE)は精肉店向けの秤(はかり)など計量器の認証機関を対象に、国際的な認証制度に基づく認定業務を2日に始めた。... 今後NITEは製品認証機関をチェックし、国際制度に基づく...

連携体は佐々木化学薬品と京都市産業技術研究所、製品評価技術基盤機構(NITE)、産業技術総合研究所、摂南大学、抗体・試薬ベンチャーのメイベル(京都市下京区)らで構成。

計量器について国家計量標準にトレーサブルな校正を行う事業者に対して、その校正技術能力が試験所および校正機関認定の国際規格ISO/IEC17025を満たしているのか、製品評価技術基盤機構...

独自技術「CR―NITE(ナイト)」により、ステンレス部品に約1000度Cの耐熱性を持たせて、ニッケル基合金といった高価な材料の代わりに使える点を訴求。

製品評価技術基盤機構(NITE)、日本適合性認定協会(JAB)、日本電気計器検定所(JEMIC)、日本品質保証機構(JQA)計量計測部門は、2019年1月から東京と大阪、福岡で「マネジメントシステムの...

那須工場(栃木県那須町)にある実流量校正設備が、製品評価技術基盤機構(NITE)から計量法校正事業者登録制度(JCSS)の認定を取得。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる