209件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

化学メーカー、変わる定修 人手不足、時期分散化 (2020/8/11 素材・医療・ヘルスケア)

数千人分のデータを光学式文字読み取り装置(OCR)サービスとRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を活用して処理した。

都事業引継ぎ支援センター、複合研ディーエルの事業譲渡決定 (2020/7/30 中小・ベンチャー・中小政策)

東京都事業引継ぎ支援センターは、入力支援(OCR)システムの開発・販売を手がける複合研ディーエル(東京都文京区、牧野幸雄社長、03・3830・0256)の事業譲渡案件をまとめた。

パソコン単体の作業に始まり、第2段階では人工知能(AI)を用いた光学式文字読み取り装置(OCR)と連携。

OCRとRPA連携 NTTデータ、自治体業務を自動化 (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTデータは、人工知能(AI)を用いた光学式文字読み取り装置(OCR)サービスと、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)活用サービスを組み合わせた自治体向けサービス「スマート自治体プラットフ...

キヤノン、複合機向け新サービス 紙データ自動仕分け (2020/7/21 電機・電子部品・情報・通信1)

光学式文字読み取り装置(OCR)で文書から必要情報を抽出し、フォルダーごとに保存できる。

スーパーストリーム、会計業務自動化クラウド (2020/7/16 電機・電子部品・情報・通信1)

スーパーストリーム(東京都品川区、03・6701・3640)は会計業務に特化した人工知能(AI)と光学式読み取り装置(OCR)を組み合わせることで、請求書の処理から会計システムへの連携までの業務を自動...

神鋼、固定資産管理にRPA 対象拡大し労働時間削減 (2020/7/14 素材・医療・ヘルスケア)

同社は今後、RPAを人工知能(AI)、光学式文字読み取り装置(OCR)などと連携させて、高度な判断が必要な業務でも自動化を模索していく。

人工知能(AI)を搭載し、700種類の帳票を読み取り可能な独自の光学式文字読み取り装置(OCR)を活用する。... 富士通など複数のベンダーの製品を組み合わせ、第一生命は独自のOCRを構築した。

今後は相続支援事業向けに、光学式文字読み取り装置(OCR)と連携させる。財産目録など多くの書類をOCRで読み取り、RPAに組み込む。

同業務に関しては協力金の申込書類に記載された手書きの口座番号のデータ化作業も、人工知能(AI)と光学式文字読み取り装置(OCR)で自動化した。

AIを用いた光学式文字読み取り装置(AI―OCR)の活用で、申請書の手書きの文字をエクセル形式でデジタル化。

入退室管理や光学式文字読み取り装置(OCR)などで応用が進んでいる。

自治体向けDX風雲急 情報各社、本人確認・OCR提供 (2020/6/2 電機・電子部品・情報・通信)

NTTデータは特別定額給付金の支給業務を効率化する人工知能(AI)を用いた光学式文字読み取り装置(OCR)を提供している。... 【支給を効率化】 NTTデータは7月31日まで、特別...

自動化・効率化のためのRPAや人工知能(AI)対応の光学式文字読み取り装置(OCR)などのツール開発から導入、運用支援まで含めた場合、同815万円から(同)など。

トッパン・フォームズ、請求書処理をAIで自動化 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信1)

トッパン・フォームズとABBYYジャパン(横浜市港北区)は人工知能(AI)を用いた光学式文字読み取り装置(OCR)システム「フレキシキャプチャー・フォー・インボイス」を月内に発売する。

光学式文字読み取り装置(OCR)とRFタグを活用した容器管理データベース(DB)やガス消費予測用AI(人工知能)などを用いてガスの発注タイミングを解析する機能も搭載した。

愛知県、AI活用システム導入 問い合わせ対応・帳票データ化 (2020/4/30 中小・ベンチャー・中小政策)

帳票の光学式文字読み取り装置(OCR)でのデータ化にAI技術を活用、利便性向上や業務効率化を図る。... 帳票データ化システムは、帳票の記載内容をAI活用のOCRでデジタル化し、データ入力作業時間の削...

市町村は手書きされた情報を、チェックした上で光学式文字読み取り装置(OCR)や手入力でデータ化しなければならない。

リコーは中小企業向けに、納品書に記載されている納品日や商品名、数量などを人工知能(AI)により一括データ化するクラウドサービス「クラウドOCRフォー納品書」を9日に提供開始する。... 画像の歪みや社...

市役所支出業務にAI 富士通、浜松で実証 最大年1597時間削減 (2020/2/21 電機・電子部品・情報・通信1)

ディープラーニング(深層学習)を用い印鑑の印影を自動検出する富士通総研の物体検出技術と、帳票内の情報を自動検出するPFUのAI―光学式文字読み取り装置(OCR)技術を組み合わせ、伝票や請求書の確認項目...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる