電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

6,475件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

電機・情報通信技術(ICT)の総合展示会「CEATEC(シーテック)2024」に併催。

アスエネは電気や燃料の使用量からGHG排出量を計算できる情報通信技術(ICT)システムを開発し提供している。

中古マッチング・査定支援拡大 矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長)は、情報通信技術(ICT)を活用した不動産関連サービスの不...

将来の地域産業の担い手育成に向け、学校での情報通信技術(ICT)授業の教材に活用できるモノづくりのプロモーション動画や将来の起業家を発掘する冊子なども作成する。

「情報通信技術(ICT)、デジタル変革(DX)人材を育成するリスキリングを印刷部門から始めた。

クボタ環境、下水処理場をロボで点検 四足歩行で巡回 (2024/5/17 機械・ロボット・航空機)

ロボットや情報通信技術(ICT)を活用し、業務の効率化、省人化につなげる。

日立建機、既存建機をICT化 後付け装置発売 (2024/5/16 機械・ロボット・航空機1)

顧客は油圧ショベルをそのまま、情報通信技術(ICT)建機として使用できる。... ICT施工を今後始める顧客や複数台のICT建機を求める顧客向けに拡販する。 ... ...

三菱ガス化学が新中計、26年度売上高8500億円 (2024/5/16 素材・建設・環境・エネルギー2)

特に電子材料などICT(情報通信技術)3事業を成長ドライバーと位置付け、同事業の売上高を26年度に同1・5倍に引き上げる計画。 ... 電子材料、EL薬品、光学材料の...

オリオン機械、東京・大田区で23日から自社展 (2024/5/15 機械・ロボット・航空機1)

省エネや高効率化、環境配慮技術を提案し、情報通信技術(ICT)やコネクトをキーワードに成長分野への取り組みも示す。

今回のテーマは「繋げる願い 広がる未来 ICTで作る新しい世界」。最新の情報通信技術(ICT)機器やIoT(モノのインターネット)、人工知能(A...

住化、4事業部門に再編 次世代成長モデル確立 (2024/5/9 素材・建設・環境・エネルギー2)

農業・ICTで強み発揮へ 住友化学が中長期的な成長に向け、新たな事業体制を構築する。10月から農業と情報通信技術(ICT)分野を成長ドライバーとするなどした4事業部門...

商社、デジタル攻勢 (2024/5/8 総合3)

自社事業へのデジタル実装を通じ新たな価値を創出するほか、情報通信技術(ICT)ソリューションの強化によって人手不足に悩む顧客の業務効率化を推進。... 23年に完全子会社化した兼松エレ...

コマツ、ICT建機・ドローン実演 大阪工場の施設改装 (2024/5/2 機械・ロボット・航空機)

飛行ロボット(ドローン)による3次元測量を活用した工事支援サービスをはじめ、ICT建機の各種機能や遠隔操作の実演などを間近で見られる。

NTTの稼ぎ手2社トップ交代 (2024/4/29 総合3)

ドコモはNTTの稼ぎ頭で、23年度は主にドコモが手がける「総合ICT事業」の営業利益がNTTの連結営業利益の約6割を占めた。

日系電子部品の世界出荷、2月1.9%減3181億円 JEITA調べ (2024/4/29 電機・電子部品・情報・通信)

ICT向け細る 電子情報技術産業協会(JEITA)がまとめた日本メーカーによる2月の電子部品世界出荷額は前年同月比1・9%減の3181億円...

鴻池組建築事業総轄本部の波多野純ICT推進課課長は「パートナーがいると開発スピードが全然違う。

これは学校などのICT化を担う人材を意識したプログラムだ。

自分が取り組んできたシリコンフォトニクスは本格的にICTの中核技術となりました。

自分が取り組んできたシリコンフォトニクスは本格的にICTの中核技術となりました。

不断 デジタル人財育成(43)大日本印刷 生成AI活用1000件達成 (2024/4/24 電機・電子部品・情報・通信2)

「やり出す人を増やすのが重要」(技術・研究開発本部ICT統括室の大竹宏之室長)。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン