電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

193件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

土砂の危険箇所、AIで割り出し 応用地質など3社 (2019/7/31 建設・生活・環境・エネルギー1)

応用地質、みずほ情報総研(東京都千代田区)、インキュビット(同渋谷区)は30日、土砂災害の危険性がある地域を抽出する人工知能(AI)モデルを開発したと発...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名 新社長名 年...

ニュース拡大鏡/トラッキング付非化石証書、取引に活性化の兆し (2019/6/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

2回目の5月は18社へと減ったが、みずほ情報総研の中村悠一郎コンサルタントは「7―9社だった過去に比べると、注目度の高さがあらわれている」と見る。

みずほ情報総研の冨田高樹課長は「対策の費用対効果が見えにくく、製造業やサービス業は遅れている。

みずほ情報総研など、健康経営でコンサル 感情データ活用 (2019/5/9 電機・電子部品・情報・通信1)

みずほ情報総研(東京都千代田区)と村田製作所、イスラエルのザ・エレガント・モンキーズ(TEM、テルアビブ)は8日、感情分析アルゴリズムを活用したソリューション開発で業務...

みずほ情報総研(東京都千代田区)が農林水産省の調査を受託し、18年秋の女子バレーボール世界選手権の参加チームが宿泊した横浜市内のホテルで実験した。 ... ナッジは「...

【みずほ情報総研】向井康真氏(むかい・やすまさ)86年(昭61)一橋大経卒、同年第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。09年みずほ情報総研執行役員、13年常...

みずほ情報総研は、為替や株価、国債など、さまざまな指標へ適用が可能なチャート分析・予測システムを試作開発した。

みずほ情報総研は26日13時半から、東京都千代田区のTKP御茶ノ水カンファレンスセンターで、TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言対応に関するフォーラムを開く。... 問い...

みずほ情報総研は、UiPath(東京都千代田区)のRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)サービス「UiPath」に関する企業向け研修サービスを始めた。みずほフィ...

みずほ情報総研は、全社員約4700人を対象に人工知能(AI)の知見を持てるようにするためのプログラムを実施する。... 自然言語処理ではチャットボット(自動...

環境省、SDGsテーマにシンポ開催 (2019/1/16 素材・ヘルスケア・環境)

申し込みの問い合わせはみずほ情報総研(03・5281・5326)へ。

みずほ情報総研とローソン、個品管理プラットフォーム実証 (2018/10/3 電機・電子部品・情報・通信2)

みずほ情報総研(東京都千代田区、西沢順一社長、03・5281・7500)は、ローソンと共同で、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を用いた個品管理プラットフォームの概念実...

NEDO、バイオマスエネで5テーマ採択 (2018/8/8 建設・エネルギー・生活2)

また、技術指針・導入要件の検討をみずほ情報総研に委託する。

みずほ情報総研は東京と大阪でRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)セミナーと個別相談会を開く。

みずほ情報総研(東京都千代田区、西沢順一社長、03・5281・7500)は、従業員の健康増進によって生産性や企業価値の向上につなげる「健康経営」に関するコンサルティングを2018年度か...

制度に詳しいみずほ情報総研(東京都千代田区)の中村悠一郎コンサルタントは「次回(8月予定)は、今回ほど低調ではない」と見通す。

プロジェクトを分析したみずほ情報総研(東京都千代田区)の永井祐介コンサルタントは「日本企業も参加できるパターンがある」と期待する。

①生産コストの削減を目的として、情報の共有・作業効率の改善を図る。... また、具体的な活用事例についての検証がより実践的な改善効果の考察につながるものと考え、公開されている「中小ものづくり企業IoT...

(長塚崇寛) みずほFGは19年4月に傘下のみずほ銀行とみずほ信託銀行の合算で、理系学生100人程度を採用する見込み。... みずほ証券は採用コースに「IT・数理コー...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン