84件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

車の環境規制が強化される中、車体軽量化に寄与するアルミニウム材の採用拡大も見込まれる。

環境や安全対策、電気自動車(EV)化が進む自動車業界では、強くて軽い高張力鋼板(ハイテン)やアルミニウム材の採用が広がっている。ただ、これら高強度材は成形が難しく、割れなどの不良が発生しやすいため、板...

【川越】ウイング(埼玉県川越市、小林一宏会長、049・232・7066)は、プレス加工によりアルミニウム材をファインブランキング(精密打ち抜き)並みに塑性加工する技術を確立した。... アルミ材は、金...

また、ハイテン材とアルミニウム材を1台の機械で併用できる省スペースの『レベラフィーダー』も披露する」 ―出展の狙いは。

第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(3)一般部門 優良賞 (2017/4/11 中小企業優秀新技術・新製品賞2)

注入プラグの形状を工夫し、補修材がネジ谷を流れてひび割れに浸透するようにした。... 300ミリメートルの場合、セメント系固化材を約4分の1に減らせる。... (東京都中央区) &#...

三洋工業、屋内プール専用の軽量天井材−脱落の損害軽度に (2017/1/24 建設・エネルギー・生活1)

三洋工業は23日、屋内プール専用の軽量天井材「SZプール天井 KT=写真」を、24日に発売すると発表した。... 部材構成をできるだけ軽量化するため、天井板をガラス繊維とアルミニウム材を貼り合わせた素...

DICの米子会社であるサンケミカル(ニュージャージー州)は、住宅や高層ビルの屋根材、床材に使う軽量気泡コンクリート(ALC)の製造時に、発泡剤として用いるアルミニウム材の生産能力を2019年までに現状...

UACJ、米で開業式 (2016/9/16 素材・ヘルスケア・環境)

16年6月に自動車パネル用アルミニウム材の生産を始め、主に北米の自動車メーカーに供給している。

岡田金属、化粧部材切断のこぎりに0.9mmピッチ刃投入 (2016/9/8 機械・ロボット・航空機2)

刃は独自の衝撃焼き入れ技術を施し、アルミニウム材など軽金属も切断できる硬度と耐久性を実現した。

河西工業が独自開発した塗装レスの高輝度内装部品は透明度を高めた樹脂に大きさが異なるアルミニウム材を均一に混合した後、射出成形して完成させたもの。

炭素工具鋼「SK105」で接合部の強度が母材と同等であることを確認した。... 直径10ミリメートルのSK105の棒材を接合したところ、引っ張り強度は母材と同等だった。... アルミニウム材と鉄鋼材な...

同社はアルミニウム材を主にした切削加工で高精度の大物部品を受託加工している。

神鋼商事、5カ年中計で300億円投資 (2016/4/29 素材・ヘルスケア・環境)

海外拠点の機能や連携強化を柱に据え、鉄鋼事業では米国・メキシコで線材2次加工、およびインドで厚板溶断設備の増強などに総額80億円を投資する。鉄鋼原料でも権益投資枠として100億円、アルミニウム材などの...

素材、機械、電力を3本柱に、素材系では車体軽量化に貢献する高張力鋼板(ハイテン)やアルミニウム材の生産拡充へ国内外で戦略投資を断行する。... これに必要な国内工場の増強や、北米と中国へのアルミ材工場...

キトー、ロープホイスト市場に参入−来月、自社製品投入 (2016/3/28 機械・ロボット・航空機2)

チェーンブロックのノウハウを生かし、アルミニウム材と低圧鋳造法によって軽量化した。

UACJなど、共同事業の拡大検討−米の車外板アルミ材 (2016/3/11 素材・ヘルスケア・環境)

UACJは10日、欧州コンステリウム(オランダ・アムステルダム)と、米国での自動車パネル用アルミニウム材事業の拡大を検討することで合意したと発表した。米国では環境規制や軽量化ニーズを背景に自動車外板用...

R頂点を目印にパイプ材をセットし、電動モータで2辺のアームを可動させ、任意の角度(最大180度)に曲げる。... 銅、アルミニウム材は熱処理の有無や肉厚の一部条件によっては適さない。 ...

最大加工厚はステンレス材、アルミニウム材とも25ミリメートル厚。

マツダはアルミニウム材同士の接合や、鉄とアルミ材の接合に同技術を利用し、スポーツカーに採用してきた。... マツダは2003年、同技術を使ったアルミ材同士の接合技術を開発した。... 同技術をアルミ材...

UACJは欧州コンステリウム(オランダ・アムステルダム)と検討中だった米国での自動車パネル用アルミニウム材の共同事業で最終合意した。... 米国では環境規制で自動車外板にアルミ材を採用する動きが活発化...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる