1,110件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

マスクやエアバッグ(の生地)、ABS樹脂は需要が伸びている。

自動車販売の復調はエアバッグや人工皮革の追い風となると見られる。

EBDのほか、運転席と助手席のエアバッグ、アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)などを装備して安全技術も高めた。

ローム、高温対応EEPROM 書き込み速度3.5ミリ秒 (2020/12/24 電機・電子部品・情報・通信)

車載カメラやセンサー、エアバッグ、点火装置、カーナビ、FA(工場自動化)機器、サーバーのログシステムなどに提案する。

また、ダイキン工業と技術交流し、酢酸セルロースから作る新しいエアフィルターも共同開発している」 ―注力してきた自動車エアバッグ用インフレーターは収益改善が課題です。 ...

ダイセルはエアバッグ部品のインフレーター(ガス発生装置)の米国生産拠点を再編する。... アリゾナ工場はタカタ製エアバッグのリコール問題を受けて、当初計画を前倒しして決めた経緯がある。 ...

対象は2007―14年型のスポーツ用多目的車(SUV)や小型トラックで、エアバッグのガス発生装置(インフレーター)を交換する。... GMは、同社製車両に搭載されたエアバッグは安全性が確認されていると...

エアバッグの欠陥による事故で1人が死亡したことを受けた措置。... エアバッグが展開する際、運転席側の前面エアバッグを膨らませるガス発生装置(インフレーター)が破裂し、金属片が飛び散る可能性があるため...

日産自動車時代はエアバッグをはじめ安全性に関わる技術開発に携わった。

東洋紡、タイに合弁 エアバッグ用原糸を生産 (2020/10/27 素材・医療・ヘルスケア)

東洋紡によると、エアバッグ市場は新興国での装着率の伸長などにより、年率3―4%での需要拡大を見込む。 18年9月にエアバッグ用原糸を生産する敦賀事業所(敦賀市)で火災が発生。... ...

【ニューヨーク=時事】米西部アリゾナ州の司法長官は、タカタ製エアバッグの欠陥問題をめぐり、ホンダの米国法人と和解したと公表した。... 同司法長官事務所は、ホンダが2012年9月までに車の購入者にエア...

ホンダはこれまで3点式シートベルトやエアバッグシステムを国産車で初搭載するなど安全装備の開発に力を入れてきた。一方、90年代に入り急拡大したエアバッグでは、衝突時に必ず開くといった誤解も一部で広がった...

最近は電気自動車(EV)や環境対応、エアバッグの構造といった問い合わせもある。

自動車のブレーキ部品やエアバッグ部品を手がけており「人命に直結する重要保安部品だけに1個の不良も許されない」(同)。

【ニューヨーク=時事】ホンダは、米西部アリゾナ州で8月に起きた死亡事故の原因について、タカタ製エアバッグの異常破裂と公表した。... 欠陥エアバッグに絡む死者は米国では17人目で、このうち15人がホン...

開発するのはドローンを外から覆う独自のフレーム式エアバッグ装置。... 完成に向けて軽量化、エアバッグ形状などを詰める。... 松屋アールアンドディはエアバッグ縫製装置、縫製受託などを手がけている。

リサイクルは使用済みペットボトルをポリエステル短繊維に加工して糸にする事業や、ストレッチフィルムをポリエチレンテレフタレート(PET)製品に再生する事業、自動車用エアバッグ廃材をナイロン製品に再生する...

【名古屋】豊田合成は14日、エアバッグやハンドルなどの製品の端材を加工し商品化するプロジェクトを始めたと発表した。第1弾としてエアバッグ生地を活用したエコバッグ(写真)2000枚を、名古屋市西区の商業...

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、ホンダは、車の安全上の問題を隠した疑いがあるなどとして同社を民事提訴した米国の46州や首都ワシントンなどの司法当局と和解したと明らかにした。......

現在は普及が進むエアバッグは87年に日本で初めてホンダ車に搭載された。90年に同じくホンダ車で助手席エアバッグの投入が始まる。16年にはSUBARU(スバル)車に歩行者保護エアバッグが搭載された。

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる