315件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

技術力のある従業員が英語を話せるとは限らない」と分析するのは、ケーヒン取締役上席執行役員の鈴木真志さん。

ケーヒンは、人材の活性化や従業員の健康増進などにより、働きやすい環境づくりを積極化する。... ケーヒンは2030年度に現状比2倍の売上高7000億円を目指す長期ビジョンを掲げる。

ケーヒンの鈴木真志取締役上席執行役員は「残業増による人手確保などイレギュラーな対応をしなくて済んだ。

「企業も駅伝と同じだ」と持論を展開するのは、ケーヒン代表取締役専務執行役員の阿部智也さん。

「開発に使う最新のシステムやツールなどは、完成車メーカーが先行して取り入れている」と指摘するのは、6月に就任したケーヒン社長の相田圭一さん。

部品メーカーも、ホンダ系のケーヒンがホンダの工場閉鎖決定に伴い、英国の販売子会社を21年12月に解散する。

「日本が中心でやってきたが、技術の現地化を進めていきたい」と意気込むのは、ケーヒン代表取締役専務執行役員の今野元一朗さん。

「コスト低下だけでなく、多面的なやり方ができるようになり提案の幅が広がる」と語るのは、ケーヒン取締役常務執行役員の伊藤康利さん。

「お客さまに喜びを提供する」と意気込むのは、ケーヒン上席執行役員の島田育宜さん。

開発・生産、連携でコスト競争力 ―2030年度をゴールとした長期ビジョンで売上高を2倍増の7000億円とする目標を掲げました。 「エンジンマネジメントシステムや、パ...

ケーヒンは主要取引先であるホンダ以外の受注を広げる「他販拡大」に力を入れている。... 【より早い段階で】 例えばこれまで、完成車メーカーがエンジンシステムを設計し、ケーヒンがソフト...

四角形状のアルミダイカスト製のケースで、ケーヒン向けエンジン関連部品などを生産する宮城工場で試作・サンプル製作を始めた。

2030年度に売上高を倍増するという長期ビジョンの実現に向け、ケーヒンが中核に据えるのが電動化対応だ。... ケーヒン製PCUの特徴は、出力密度の高い点だ。... ケーヒンの成長を加速させる製品として...

ケーヒンの事業統括本部長で代表取締役専務執行役員の阿部智也はこう話す。... 激しさが増す自動車業界の競争の中で生き残るために、ケーヒンも開発業務の効率化に本腰を入れ始めた。... 【新ラインを構想】...

ホンダ系部品メーカーのケーヒンは、自動車用部品などを販売する英国子会社が2021年12月に解散すると発表した。... ケーヒンの英子会社は14年9月に部品生産を停止。物流・営業拠点として残っていたが、...

7月中旬、ケーヒン社長の相田圭一はインドにいた。... 【5カ所で新工場】 そのケーヒンが世界最大の2輪市場、インドで大勝負に出る。... インドのFIシステム事業は、ケーヒンがシス...

横田がホンダの米国生産担当の常務執行役員からケーヒンの社長に転じたのが16年。... ケーヒンの売り上げは3000億円台で停滞する。ホンダが新型車を開発する際、ケーヒンはホンダと一緒に部品を開発して受...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

ケーヒンは、タイでトヨタ自動車向けガソリンエンジン用部品を受注した。2輪・4輪の制御系部品を得意するホンダ系サプライヤーのケーヒンとして、トヨタの部品受注は初めて。 ... ケーヒン...

ケーヒンは11日、電動車用パワーコントロールユニット(PCU)を生産する工場を新設すると発表した。... ケーヒンはハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)など電動車の需要拡大に対応するため、主力の...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる