38件中、2ページ目 21〜38件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

※本=本決算◇2=第2四半期◇M=マザーズ◇社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆10時〜《2》ゴルドウイン(8111&...

ササクラはゴミ焼却施設や石油精製プラントなどで使われる空冷式熱交換器の一部の生産を海外に移管する。... さらに25日、インドネシア合弁子会社のPTササクラインドネシア(ジャカルタ市)...

※本=本決算◇1=第1四半期◇2=第2四半期◇3=第3四半期◇C=セントレックス、M=マザーズ、R=リート、社名は略称、カッコ内は証券コード、予...

74年笹倉機械製作所(現ササクラ)入社。

※本=本決算▽1=第1四半期▽2=第2四半期▽3=第3四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆10時〜《2》ゴルドウイン&#...

※本=本決算◇修=業績修正◇1=第1四半期◇2=第2四半期◇3=第3四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆11時〜...

※本=本決算◇修=業績修正◇1=第1四半期◇2=第2四半期◇3=第3四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆9時〜《...

ササクラと伊藤忠商事はサウジアラビアの現地合弁会社を通じて海水淡水化プラントのリハビリ(改修・延命)工事を受注した。合弁の受注額は49億円で、このうちササクラの受注分は33億円。......

ササクラは2010年中に、蒸発濃縮装置の生産委託を中国で始める。

今回の35ヘクタールの地域は神崎川とJR東西線に挟まれたエリアで、ササクラをはじめ安治川鉄工や呉羽製鋼、大阪ボイラー製作所、シノブフーズなど50以上の工場・事業所がある。

熱交換機大手のササクラと淡水化プラントの輸出やリハビリ工事を手がけるほか、今後はササクラの技術を使った淡水化装置の販売で連携する方針だ。

ササクラは造水促進センター、サウジアラビア塩水淡水化公社(SWCC)と共同で、省エネルギー型の海水淡水化プラントを開発した。... トリハイブリッド型プラントはササクラなど3者が技術特...

だがササクラ、日立プラントテクノロジーなどプラント設備を一括受注できる「雄」はいる。... そのうち多重効用型(MED)プラントを手がけるササクラは数100億円規模の大型プラントに挑戦...

ササクラは2009年度内に、日量造水能力数十万トンクラスの蒸発方式大型海水淡水化プラント市場に参入する。... ササクラの海水淡水化プラントは海水を真空で蒸発させ淡水にする蒸発方式の一種である多重効用...

「原油価格の下落は、実はマイナスではない」とほくそ笑むのは、ササクラ社長の笹倉敏彦さん。

海水淡水化装置メーカーとして知られるササクラを訪ね、同システムについて聞いた。(大阪・坂田弓子) 【吹き出し口ナシ】 ササクラの中央研究所「テクノプラザ」を訪ねると、応...

ササクラはビル空調市場に本格参入する。... ササクラは06年に水冷媒放射空調システムの販売を開始した。

伊藤忠商事は7日、ササクラに資本参加し、陸上用海水淡水化プラント事業の協業を強化すると発表した。伊藤忠はササクラの株式71万9000株(発行済み株式の約4%)を取得、第5位の株...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン