121件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

カシオ、心拍計測付きスマート時計発売 (2019/8/28 機械・航空機 1)

カシオ計算機はアウトドア向けスマートウオッチ「プロトレックスマート」シリーズから、心拍計測機能を搭載した「WSD―F21HR=写真」を9月13日に発売する。... 新たなウオッチフェース「ハートレート...

セールス・オンデマンド、30日連続使用できるスマートウオッチ (2019/7/26 電機・電子部品・情報・通信1)

セールス・オンデマンド(東京都千代田区、室崎肇社長、03・5577・7270)は、省電力の電子ペーパーをディスプレーに使用したスマートウオッチ「グラーゴム ワン」を31日に発売する。... スマートフ...

シチズン時計がクラウドファンディングサイト「グリーンファンディング」に出品していた、今秋発売予定のスマートウオッチ「エコドライブ リィイバー=写真」の支援額が20日、2000万円を突破した。... 同...

スマートウオッチ市場拡大 国内2社の戦略 (2019/6/4 電機・電子部品・情報・通信1)

スマートウオッチが生活必需品の地位を確立する日は来るのか?... 消費者が本当に求めるスマートウオッチとは何か。スマートフォンではなく腕時計を基点にしたスマートウオッチを投入する2社の狙いを探った。

カシオ計算機は人気モデルとスマートウオッチを基点に「G―SHOCK」ブランドを強化。シチズン時計はスマートウオッチ領域に本格参入する。 ... フルメタルモデルを拡充するほか、21年...

全キャンパスで展開する「企業研究所」は自動運転やスポーツ支援スマートウオッチなどをテーマに、産学マッチングファンドの共同事業を行う。

デジタル化が重要と唱えれば、タブレット市場の黎明(れいめい)期から自ら買い求め、腕にはスマートウオッチを巻く。

スマートデバイスの導入を増やすほか、タブレット端末を使い設備の状況も随時確認できるようにする。... UDトラックスは腕時計型端末や眼鏡型端末といったスマートデバイスの実証実験に取り組む。スマートウオ...

保育士が手書きでメモする代わりに、専用アプリケーション(応用ソフト)を入れたスマートフォンに保育情報を入力するだけで、iPadなどのターミナルタブレットに情報を集約、管理する。... その後は「システ...

シチズン時計は新たなIoT(モノのインターネット)基盤「Riiiver」に対応するスマートウオッチ「エコ・ドライブ リィイバー=写真」を今秋に発売する。... 腕時計のボタンを押すだけで配車サービスを...

当社のアプリケーションは流用性を持っており、人工知能(AI)スピーカーやスマートウオッチといったIoT(モノのインターネット)デバイスも視野に入れている」 ―5G向け参入への戦略は。...

「作業効率を高めるため、スマートグラスやスマートウオッチを導入している。

シチズンの新中計、21年度に営業益300億円 (2019/2/14 機械・ロボット・航空機1)

製品領域ではスマートウオッチを拡大。

スマートウオッチ事業の強化に向け基盤となるIoTプラットフォームの共同開発をにらむ。

注目は、海外時計メーカーが手がけるスマートウオッチ。

 米アルファベット傘下のグーグルは、米フォッシル・グループからスマートウオッチ関連の技術と人材を獲得することで合意した。... グーグルはここ数年、スマートウオッチの基本ソフト(OS)を他社に無償で提...

仏アイデミア、スマート・ウオッチ SKテレコムにリモート接続 (2018/11/28 電機・電子部品・情報・通信2)

仏アイデミアは韓国のSKテレコムにスマート・ウオッチ用eSIMのリモート接続を実現するソリューション提供者に選定されたと発表した。

アナログ時計と調和 ノットが「スマートウオッチ」 (2018/11/15 機械・ロボット・航空機1)

ノット(東京都武蔵野市、遠藤弘満社長)は、スマートウオッチ「エレクトリックハイブリッドシリーズEH―38」を、11月中に順次、発売する。... スマートウオッチと意識させない、アナログ時計と親和性の高...

スマートウオッチとスマートグラスで作業効率向上に試験的に取り組み、人手による入力ミスも減らせるRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を事務所に入れている。

同社は1年半前に自社初のスマートウオッチを発表していた。  ... 消費者がスマートウオッチを欲しがっているのは分かっていたが、スマートウオッチに何を望んでいるか確信はなかった」上に...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる