73件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

チャーター機は広島空港から周遊の拠点、オノミチフローティングポート(広島県尾道市)まで水陸両用機で直接結ぶ。

ケル、フローティングコネクターに高基板間接続タイプ (2016/12/14 電機・電子部品・情報・通信2)

【立川】ケルは電子基板同士をつなぐフローティングコネクター「DTシリーズ」に、「高基板間接続タイプ=写真」を追加した。... DTシリーズは、基板実装時に発生する縦横方向の誤差を吸収するフローティング...

現在は、建設機械の油漏れを防ぐと同時に土砂の侵入も防ぐフローティングシールの開発を担当している。

遊覧は尾道市内の「オノミチフローティングポート」を拠点に、尾道水道や因島、日本遺産認定の「村上海賊」ゆかりの島々などを約50分かけて飛行する。

ケル、コネクター拡充で新製品2種追加 (2016/6/9 電機・電子部品・情報・通信2)

【立川】ケルは電子基板同士をつなぐフローティングコネクター「DYシリーズ」に、新製品2種類を追加した。... DYシリーズは、基板実装時に発生する縦横方向の誤差を吸収するフローティング機構を採用した。

戸田建設と長崎・五島市、浮体式の洋上風力運転開始 (2016/4/19 建設・エネルギー・生活1)

風力発電設備は、五島市が所有し、戸田建設の100%子会社である五島フローティングウィンドパワー合同会社(長崎県五島市)が運転管理する。

ディスプレーが本体から飛び出したフローティング構造を採用し、専用のインストルメントパネル(インパネ)なしで搭載可能。

イリソ電子、量産開始−内部接続用コネクター (2015/12/23 電機・電子部品・情報・通信)

【横浜】イリソ電子工業は、エンジン回りなど激しい振動環境下での使用を想定した内部接続用2ミリメートルピッチ、ボード・ツー・ボード(BtoB)Z可動フローティングタイプコネクター「10120シリーズ=写...

全9種類にフローティング機構を採用。

インドネシアでは建設機械の足回り向けフローティングシール生産開始の計画が動き出している。

【立川】ケルは業界最小級の0・4ミリメートルピッチの基板対基板用フローティングコネクター「DUシリーズ」を6月中旬に発売する。基板占有面積が従来品の0・5ミリメートルピッチフローティングコネクターに比...

譲渡対象製品は多種あるが、顧客への影響を最小限にとどめるため、まずは自動車産業が多く採用するフローティングホルダー、フローティングタップホルダー、特殊用途用のリセッシングツールなどの製造販売体制の確立...

京セラコネクタプロダクツは嵌合状態でXY方向にプラスマイナス0・5ミリメートル可動するフローティング構造の0・635ミリメートルピッチの基板対基板コネクター「5690シリーズ」を発売した。フローティン...

一方、運搬機械では「海底油田掘削用のリグを製造するためのクレーンやフローティングクレーンに期待」しており、最近ではアンゴラの造船所に2500トン吊りのアフリカ最大級のジブクレーンを納めた。 &...

ヨコオは27日、基板への実装後に発生した基板と筐(きょう)体のズレを同社従来品に比べて2倍以上吸収できる板バネ電源コネクター「フローティング電源コネクタ=写真」を製品化したと発表した。

イーグル工業はインドネシアで2013年1月に予定していた建設機械の足回りに使うフローティングシール工場の稼働を6月に延期する。... 同社は同国西ジャワ州の2輪車用リードバルブ工場の隣接地に、フローテ...

SMKは防水対応の中継ケーブルや防水テープを使わずに機器同士を接続するコネクター「防水フローティング同軸コネクタ=写真」を発売した。接続部位のわずかな位置のズレを吸収し機器とコネクターの接続を可能にす...

円高が続く今、中国から中古のフローティングドック(浮き船台)購入を決めた。 新規のフローティングドックは2005年当時で35億円だった。

三和ドックは15億―20億円を投じて、長さ200メートル未満のフローティングドックを購入する計画。... フローティングドックの購入を決めた。 ... フローティングドックも同様で、...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる