電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

116件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

最近のチームの成果は、非侵襲型の超高密度脳波計を使い、脳波と米オープンAIの「チャットGPT」によって、手を使わずに電子メールの操作を可能にした研究が挙げられる。 ... さらに内閣...

九州大学の倉爪亮教授らは、360度映像と3次元(3D)のレーザー点群、地面の振動を測るセンサーポッドを開発した。... 内閣府・科学技術振興機構のムーンショット型研究開発事業で開発した...

東京大学の河原塚健人特任助教と岡田慧教授、稲葉雅幸教授は、腹腔鏡手術の訓練手技をロボットに教える制約付き模倣学習を開発した。... 内閣府・科学技術振興機構(JST)...

東京大学の永谷圭司特任教授らは、複数の建設ロボットが連携する動的協働システムを開発した。... 内閣府・科学技術振興機構のムーンショット型研究開発事業で実施した。東大や成蹊大学、九...

ヘリコプターで運べる重量から設定した」と東京大学の永谷圭司特任教授は研究コンセプトを説明する。内閣府・科学技術振興機構(JST)のムーンショット型研究開発事業でプロジェクトマネージャー...

研究者に論文のための研究でなく、実際に使える技術を開発してほしいという社会的要請が背景にある。 ... 実際にイニシアティブ発起人の4人は、内閣府や科学技術振興機...

南沢教授は内閣府・科学技術振興機構のムーンショット型研究開発事業でプロジェクトマネージャー(PM)を務める。... 認知心理面から分析する東京大学の鳴海拓志准教授は「従来は研究室での短...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)や東京大学の研究グループは6日、小型協働作業ロボットによる月面インフラ構築のための要素技術を実証実験した。... 慶応義塾大学、九州...

電気式より体の負荷少なく 大阪大学のリファット・チャドリー・モハマド・マッサム大学院生と森島圭祐教授らは、機械刺激式のゴキブリサイボーグを開発した。... 内閣府のムーンショット型研...

高温超電導や高温に耐えられる材料など、量子科学技術研究開発機構(QST)が取り組んでいないテーマを想定。... ムーンショット型研究開発事業の活用を検討する。... 文科省はQSTによ...

研究開発段階から商用化に近いものまであり、技術の成熟度が異なる。... 欧州連合(EU)は具体的な目標を策定し、自然由来炭素除去とCCSの開発・実装を支援。... 日本政府はムーンショ...

これまで技術開発の支援を進めてきたが、産業化に軸足を移す。 ... 欧州連合(EU)でも具体目標を策定し、自然由来炭素除去とCCSの開発・実装を支援する。 &...

東京大学の古澤明教授とNTT先端集積デバイス研究所の井上飛鳥研究員、柏﨑貴大研究員らは6日、43ギガヘルツ(ギガは10億)で量子光を高速測定することに成功したと発表...

弘前大学の竹囲年延助教と村山寛人学部生、東京大学の永谷圭司特任教授らは、自動運転の建機による協調排雪システムを開発した。... 除雪の自動化研究は除雪機で雪を押しのけ雪山を作るものが多い。... 内閣...

地球環境産業技術研究機構(RITE)化学研究グループの余語克則グループリーダーらは、60度Cで二酸化炭素(CO2)を放出する固体吸収材を開発した。....

内閣府のムーンショット型研究開発事業でプロジェクトマネージャーを務める立場で感じるのは、大規模なプロジェクトを設定してエンジニアリング的な問題を順々に解決していく道筋を立てて実行することの大切さだ。ム...

ファインセラミックスセンターの佐々木優吉特別主席研究員らは、電子線に敏感なゼオライトを2・4ナノメートル(ナノは10億分の1)の空間分解能で化学組成を可視化する技術を開発した。... ...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が進める「ムーンショット型研究開発事業」で、清水建設や太平洋セメントなどと開発した。

生命科学や材料開発などにロボットや人工知能(AI)技術を利用するラボラトリーオートメーション(研究自動化)が広がっている。... 内閣府のムーンショ...

脳研究者、起業家、内閣府のムーンショット型研究開発事業などに携わる立場として、先進技術やビジネスへの活用可能性、業界・社会の動向について記していきたいと思う。 ... ビジネス領域に...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン