電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,950件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

そのドミノ製プリンターに、段ボールへの製品情報の印刷をさせれば、製品ごとに段ボールにラベルを貼付する必要をなくせるという。 ... 「段ボールをきれいに見せるためにラベルを貼るところ...

第51回「環境賞」に5件 (2024/4/26 素材・建設・環境・エネルギー)

【日榮新化、東洋紡、シオノギファーマ、トッパンインフォメディア、三井物産ケミカル、ヤマトボックスチャーター/ラベル台紙の水平リサイクル】 ラベル台紙には、紙と樹脂の複合材料...

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業務 【株式】◎2月分▽江戸商事(①東京都中央区②横溝英樹③73億円④受変...

果物香るクラフトビール 立飛G、創立100周年で発売 (2024/4/22 生活インフラ・医療・くらし)

ラベルはオレンジとブルーのコーポレートカラーを用い、それぞれ「躍進・活力・融和」「誠実・信頼・調和」を表した。

旭化成、環境配慮に貢献 水現像フレキソ樹脂版の提案拡大 (2024/4/18 素材・建設・環境・エネルギー1)

このほどサントリーの飲料用ラベルに採用された。AWPが国内飲料用ラベル業界で導入されたのは初めてで、さらなる採用拡大を目指す。... さらに、他工場で生産するサントリー天然水のラベル向けでも評価が進ん...

エコワークス、住宅全棟省エネ表示 (2024/4/17 素材・建設・環境・エネルギー2)

エコワークス(福岡市博多区、小山貴史社長)は、販売する住宅全棟への省エネ性能ラベルの表示を始めた。... ラベルを通じて省エネルギー性能や年間の光熱費の目安を伝え、住宅購入を検討する人...

村田製作所、100%再生銅箔採用 スマホなど向け樹脂多層基板に (2024/4/16 電機・電子部品・情報・通信1)

環境負荷低減を表示する環境ラベルの国際規格であるISO14021は取得済み。

特に樹脂ボトルにラベルを取り付けるラベラーと、こんにゃくの製造ラインを主力としており、豊富な実績を持つ。 ボトルのラベルには、胴回り寸法より大きなラベルを収縮させながら取り付け、熱を...

サッポロ、那須工場を来春閉鎖 国内生産再編 (2024/4/12 生活インフラ・医療・くらし1)

「黒ラベル」「ヱビス」の小容量缶や、業務用の「エーデルピルス」「白穂乃香」などを製造する。閉鎖に伴い、「黒ラベル」の135ミリリットル缶や「ヱビスマイスター」の瓶などを終売。

3月のビール類販売、11%減 3カ月ぶりマイナス (2024/4/11 生活インフラ・医療・くらし)

その中で、サッポロの「黒ラベル」が前年並みを維持した。

米メタ、AI作成物ラベルの表示拡大 (2024/4/10 電機・電子部品・情報・通信1)

【シリコンバレー=時事】米メタ(旧フェイスブック=FB)は会員制交流サイト(SNS)のFBなどで画像や動画、音声が人工知能(AI)で作ら...

日栄新化、三重RP工場稼働 ラベル台紙を再原料化 (2024/4/9 素材・建設・環境・エネルギー2)

日栄新化(大阪府東大阪市、清水寛三社長)は約7億円を投じ、製品にラベルを貼り付けた後に残るラベル台紙をリサイクルする「三重RP工場=写真」(三重県伊...

今後、「ラベルへの表記についても検討していく」とする。... キリンは「富士」ブランドのラベルに「ジャパニーズウイスキー」を表記。

ニュース拡大鏡/サッポロ、「ヱビス」攻勢 恵比寿に醸造設備 (2024/4/3 生活インフラ・医療・くらし1)

これをとらえて好調に販売を伸ばす主力スタンダードビール「黒ラベル」に加え、ヱビスでも攻勢に出る。 23年販売実績で黒ラベルは前年比11%増と大きく伸ばしたが、ヱビスは微減にと...

ブラザー販売、環境配慮の大判印刷機発売 広告表示向け (2024/4/3 電機・電子部品・情報・通信2)

独自開発のラテックスインクは人体や環境への配慮を認証する環境ラベル「エコロゴ」や「グリーンガード・ゴールド」を取得。

農林水産省は3月、GHG削減に取り組んで栽培したこと伝えるラベル制度を始めた。... 消費者にわかりやすい表示を目指し、ラベル制度を運用する」と狙いを語る。

マーケティングの見取り図(13)サステナビリティー消費者意識 (2024/3/29 生活インフラ・医療・くらし2)

「環境ラベル(環境負荷低減につながる商品に表示)を意識して商品を購入するか」については「意識している」は1割に満たず「やや意識している」まで含めて約3割となった。... 食品は「賞味期...

「シールやラベルは似たものが多いので間違いやすい」そう。

アイエヌイー、環境配慮推進 容器にバイオプラ転換拡大 (2024/3/27 生活インフラ・医療・くらし2)

同じく23年には容器のラベルでのバイオマスインキの使用をボタニストのリニューアルに合わせて始めた。

容器やラベル、販促物などに採用している。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン