電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,857件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

ミツミ電機/電池守る2セル用保護IC (2023/7/31 新製品フラッシュ2)

ミツミ電機はリチウムイオン二次電池(LiB)やリチウムポリマー二次電池などを2個直列にしたバッテリー(2セル)向けに、故障や劣化から電池を守る保護I...

スマホ充電30%速く ミツミ電機、2セル向け保護IC発売 (2023/7/21 電機・電子部品・情報・通信)

個別電圧を正確に監視 ミネベアミツミグループのミツミ電機(東京都多摩市、岩熊勝行社長)は、リチウムイオン二次電池やリチウムポリマー二次電池などを2個直列にしたバッテリ...

リチウムイオン二次電池を用いる。

レゾナック、製品検査を自動化 AIシステム導入 (2023/7/14 素材・建設・環境・エネルギー)

半導体関連の異方導電フィルムに使われるハンダ粒子の検査時間を従来比140分の1、リチウムイオン二次電池(LiB)の正負極用導電助剤に使われるグラファイト繊維の検査時間を同3分の1に短縮...

【京都】ニチコンは小型リチウムイオン二次電池「SLBシリーズ」の評価ボード(写真)を10月以降に発売する。... 同シリーズはIoT(モノのインターネット&...

東洋紡エムシー、岩国・高砂で高機能樹脂の能力増強 (2023/7/4 素材・建設・環境・エネルギー2)

リチウムイオン二次電池(LiB)パウチやフレキシブルプリント基板(FPC)など向けの接着剤や自動車塗料の原料として需要が拡大している。

リチウム電池正極活物質、再生材料でも同等性能 住友鉱山が確認 (2023/6/27 素材・建設・環境・エネルギー1)

住友金属鉱山は使用済みの二次電池から回収したニッケル、コバルトを使って作製したリチウムイオン二次電池(LiB)用正極活物質が、天然資源を使ったLiBと同等の性能を持つことを実証した。欧...

三菱ケミ、負極材の供給網強化 韓国L&Fと協業検討 (2023/6/27 素材・建設・環境・エネルギー2)

三菱ケミカルグループはリチウムイオン二次電池(LiB)用負極材のサプライチェーン(供給網)強化に向けて韓国L&Fと協業の検討を始めた。......

住友電気工業は22日、豪州資源企業のヴェッコ(ブリスベン)からレドックスフロー電池を受注したと発表した。ヴェッコはクイーンズランド州の配電公社エナジー・クイーンズランド(EQ&...

容量2アンペア時のリチウムイオン二次電池と8リットルの水タンクを備え、最長24分間連続で電源コードやホースをつながず単体で使える。

同社はリチウムイオン二次電池(LiB)などの製造工程で複数の素材を円筒状にする自動巻き取り機を手がける。

プロテリアル、電池正極材生産時のCO2削減 出発原料工程を省略 (2023/5/24 素材・建設・環境・エネルギー1)

プロテリアル(旧日立金属)は23日、リチウムイオン二次電池(LiB)正極材生産で、出発原料製造工程を省いて二酸化炭素(CO2)排出量...

三菱ケミカルG、印社に製造技術ライセンス供与 リチウム電池用電解液 (2023/4/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

三菱ケミカルグループはリチウムイオン二次電池用電解液について、製造技術ライセンス供与を始めた。... 電気自動車(EV)など電動化の進展で、車載用リチウムイオン二次電池の需要が高まって...

旭タンカーが保有・運航する外航船の二酸化炭素(CO2)排出量削減実績に応じてリース料を変動させるサステナビリティ・リンク・リース(SLL)契約とする。... 容量348...

電池交換や充電が不要で、位置情報のほか温湿度や衝撃を記録するIoT(モノのインターネット)デバイス。... 日本ガイシのリチウムイオン二次電池とエクセジャーの太陽電池などを組み合わせて...

【大津】日本電気硝子は2日、主要部材が全て結晶化ガラスで構成された全固体ナトリウム(Na)イオン二次電池を開発したと発表した。有機系電解液よりNaイオン伝導性が高い...

関東電化工業、岡山・水島工場を増強 電解液原料生産2倍 (2023/2/16 素材・医療・ヘルスケア1)

関東電化工業は水島工場(岡山県倉敷市)の既存設備を増強し、リチウムイオン二次電池電解液の原料である六フッ化リン酸リチウム(LiPF6)の生産能力を現在比約2倍の年産1万...

25年度には同電池事業全体で売上高100億円を目指す。 ... 同電池は電解液で充放電し、安全性や高い設計自由度、20年以上の長寿命が特徴。リチウムイオン二次電池に比べ初期費は約1・...

関東電化工業、LiB用電解質製造技術をライセンス供与 (2023/2/9 素材・医療・ヘルスケア1)

関東電化工業はメキシケムフローに対し、リチウムイオン二次電池電解液の原料である六フッ化リン酸リチウム(LiPF6)の製造技術に関するライセンスを供与する。

「電池の市場が国外で本格的に立ち上がるのは30年代とみている。秋田大学とはリチウムイオン二次電池から正極材として再利用する研究を成功させている。... 「次の製品をいかに作り上げるかが、この数年のテー...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン