210件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

現在はスタッフが車両に乗車し実証実験をサポートしているが、将来は限定区域を運転者の操作なしで走る自動運転レベル4や完全自動運転となるレベル5の実現を目指す。

「19年8月に大型トラックによる限定領域での自動運転レベル4の実証実験を国内初で実施した。自動運転に関しては30年に向けた長期ビジョンの中で、20年がレベル4の実用化の時期なのできちんと進める。

独ZFは自動運転レベル2に付加価値を加えた「レベル2プラス」に相当する先進運転支援システムを開発した。... また、自動運転レベル4に対応したECU(電子制御ユニット)も開発しており、大手商用車メーカ...

保有する知識もレベル1―4の4段階で分類。レベル4では「顧客に課題解決の提案ができる」など、より高度な専門性が必要になる。

渋滞解消時や緊急時は運転主体をシステムから人に戻す「レベル3」の自動運転で、同レベルの車両は国内メーカー初となる見込みだ。 ... 限定区域をドライバーの操作なしで走る「レベル4」相...

片山社長は「身の丈経営としては(研究開発費を)総売り上げの4%前後に抑えたい。... ボルボは欧州で自動運転「レベル4」の実証実験を進めるなど、次世代技術で先行する存在でもある。... いすゞがUDを...

限定区域を運転者の操作なしで走る自動運転「レベル4」に対応した車両のタイヤを遠隔で管理・監視する技術やサービスの構築につなげる。

案では「2020年までに限定地域で『レベル4』の自動運転移動サービスの実施」「21年までに高速道路で後続車有人隊列走行の商用化」など四つの政府目標を達成するために、道路インフラ側で早急に取り組むべき事...

自動運転技術「レベル4」相当の完全自動運転車を活用し、遅くとも25年までにMaaSの社会実装を目指す自治体や交通事業者、サービス事業者がプロジェクト選定の対象になる。

三井不、自動運転バス来月実証 千葉・柏の葉スマートシティで (2019/10/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

三井不動産は公民学連携で街づくりを進める「柏の葉スマートシティ」(千葉県柏市)で、11月から「レベル2」の自動運転バスを使った営業運行の実証実験を始める。... 国土交通省が選定する「スマートシティモ...

独フォルクスワーゲン(VW)など主要な輸入車メーカーが「第46回東京モーターショー」の出展を見送った。... 燃料電池車(FCV)でありプラグインハイブリッド車(PHV)でもある「GLC F―CELL...

24日に開幕した「第46回東京モーターショー」で「レベル4」相当の自動運転機能を搭載した試作車を展示。

国内商用車メーカーが「第46回東京モーターショー」で新たな商用車の姿を提案している。... 20年に実用化を目指す限定領域での自動運転レベル4など次世代技術を組み合わせ、次世代の大型トラックとして提案...

独BMWは26日、限定区域を運転者の操作なしで走る自動運転「レベル4」相当の試作車の一般向け試乗会を都内で開いた。... 加減速といったアクセルやブレーキのほかハンドル、ギアチェンジなど人間と遜色ない...

23日に報道陣に先行公開された「第46回東京モーターショー」は「オープン」をキーワードに掲げた。... トヨタは人工知能(AI)や「レベル4」相当の自動運転機能を搭載した試作車「LQ」なども出展した。

三菱電機は「第46回東京モーターショー」に同社の自動運転技術を結集した自動運転実証実験車「xAUTO(エックスオート)=写真」を出展する。 ... 今後は、鉄道と空港向け管制技術や独...

UDトラックスは24日に開幕する「第46回東京モーターショー」に、コンセプトモデルとして自動運転技術を搭載した大型トラック「風神」を出展する。 風神は8月に北海道内で一部公道を使用し...

車載センシング用途を開拓 日本電産コパル電子(東京都新宿区、鈴木隆史社長、03・3364・7071)が、自動運転「レベル4」以上の用途で「ポリゴンミラー方式」のL...

限定区域を運転者の操作なしで走る自動運転「レベル4」に該当する。 ... トヨタ自動車が「第46回東京モーターショー」で公開する試作車「LQ」に搭載される。

トヨタ自動車は、24日に開幕する「第46回東京モーターショー」で、対話型の人工知能(AI)や「レベル4」相当の自動運転機能を搭載した試作車「LQ=写真」を公開する。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる