1,045件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

新型コロナ/LCC各社、航空需要減退が直撃 大幅減便・就航延期 (2020/4/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

(小林広幸) 国内線半減 フルサービスキャリア(FSC)大手の全日本空輸(ANA)とJALとも、国内線は計画比でほぼ半減している。

新型コロナ/ANA・JAL、国際線9割減 (2020/4/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は13日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う航空需要減退を受けて国際線の追加運休・減便を発表した。

また、全日本空輸(ANA)は、一時帰休状態にある客室乗務員などから「防護衣の生産を手伝いたいという声があがり、関係者と実現へ調整している」(広報)という。

【北九州】スターフライヤーは7日、元全日本空輸(ANA)上席執行役員の白水政治氏が社長に就任すると発表した。

ANA、追加運休・減便 国内線48路線で計1742便 (2020/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

全日本空輸(ANA)は6日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う航空需要減退を受けて、4月1―28日の国内線48路線で計1742便の追加運休・減便を発表した。

航空大手、5G活用開始 人材育成・業務効率化 (2020/3/31 建設・生活・環境・エネルギー1)

全日本空輸(ANA)は30日、NECとの協業で人材育成拠点「ANAブルーベース(ABB)=写真」に、自営の通信網「ローカル5G」導入を発表。

羽田空港、第2ターミナルで国際線発着 (2020/3/30 建設・生活・環境・エネルギー)

第2ターミナルは全日本空輸(ANA)などが使用する。

新型コロナ/運輸・観光、“移動の自粛”で大打撃 (2020/3/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)の大手2社は4月も、国内線で計画比2割減、国際線で同7割減程度の規模を維持する計画。

井戸川氏は全日本空輸(ANA)出身で、航空大学校としては初の民間出身の理事長となる。 ... 76年全日本空輸入社、13年執行役員、15年上席執行役員。

全日本空輸(ANA)は24日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、29日―4月24日に欧州線を中心とした国際線19路線、656便の追加運休・減便を発表した。

全日本空輸(ANA)は23日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う航空需要減退を受けて、4月1―28日の国内線58路線で計3788便の運休・減便を発表した。

はとバス(東京都大田区)の中村靖社長、全日本空輸(ANA)の平子裕志社長ら8人が出席した。

全日本空輸(ANA)が、労働組合に対して客室乗務員(CA)の一時帰休を提案していることが19日分かった。

全日本空輸(ANA)は17日、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、29日から始まる夏ダイヤ期間中で国際線58路線、2630便の運休を発表した。

井上氏は全日本空輸(ANA)の取締役専務執行役員に就任する予定。

新型コロナ/航空各社、19日まで追加減便 (2020/3/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

全日本空輸(ANA)は11日、13―19日に計406便の追加運休便を発表した。

全日本空輸(ANA)は5日、日立製作所と共同で、イレギュラー発生時の運航ダイヤ修正案を自動作成する技術実証に取り組み、早期実用化を目指すと発表した。

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は4日、新型肺炎の影響拡大を受けて、6―12日の国内線一部路線を減便すると発表した。

新型肺炎/航空・鉄道各社、変更・払い戻し無料 通学定期券も (2020/3/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

航空会社では全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)グループ、スカイマーク、スターフライヤーなど格安航空会社(LCC)を除く各社が特別措置を採用。

全日本空輸(ANA)は25日、新型肺炎の影響拡大に伴う航空需要減を背景に、3月の日本―中国線について追加運休を発表した。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる