6,835件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

ガソリン価格、13週連続下落 (2020/4/23 総合2)

資源エネルギー庁が22日発表したレギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格(20日時点)は、全国平均で前週比1円安の130円90銭と13週連続で下落した。新型コロナウイルスの感染拡大による企業活動停...

前月比1999円安と値を下げたが、2万円台は維持した。... 前月より2075円安かった。 ... 1番札は落札数量5200トンで価格がFASトン当たり2万800円、2番札は同1万5...

関西地区も同値圏の2万―2万1000円、中部地区は1000円安の1万8000―1万9000円だった。関東地区は前月に引き続き、中心価格が2万円を割り込む水準で推移した。 ... ただ...

JFE商事(東京都千代田区)がトン当たり2万1825円で落札した。関西鉄源が2月12日に行った前回の落札価格から同925円の下落。3月11日に関東鉄源協同組合が実施した平均落札額からは同830円安とな...

11日の東京株式市場の日経平均株価は前日比451円06銭安の1万9416円06銭で取引を終えた。... 世界経済への影響を懸念する見方が多く、為替も1ドル=104円台半ばから105円前後の円高基調で推...

関東鉄源協同組合(東京都品川区、山下雄平理事長)が11日実施した3月契約分の鉄スクラップの輸出入札は、H2相当・FAS(船側渡し、船積み期限は4月30日)のトン当たり平均落札価格が前月比96円安の2万...

【東京木材問屋協同組合調べ、単位=立方メートル、千円】 ▽杉小巾板(秋田材・芯去り、特1等。... ヒノキ土台角は400円値上がりした。 ... 宮崎は「杉は、円安...

鉄リ工業会によると、2月末の鉄スクラップ相場(炉前渡し、H2相当)は関東地区が月初に比べトン当たり3000―3500円安の1万9500―2万500円。関西地区は2500―3000円安の1万9500―2...

全品種平均の輸入単価はトン当たり200円上昇したが、GI材は3300円安(韓国材限定では5300円安)だった。

26日の東京株式市場は新型肺炎の拡大に伴う経済への影響の懸念が強く、日経平均株価終値は前日比179円22銭安の2万2426円19銭と続落した。 ... 25、26日の2日間で960円...

株、781円安 「肺炎」警戒強く (2020/2/26 総合1)

25日の東京株式市場は新型肺炎の感染拡大への警戒感が強まり、日経平均株価終値は前週末比781円33銭安の2万2605円41銭と大幅下落した。... 東京市場の下げ幅は一時1000円を超えた。... 当...

20日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円台と、前日の同109円台後半―110円台前半から大幅な円安で推移した。... 他方、日本での新型肺炎拡散の懸念が「円売り」につながった側面もあり、この...

株式相場/小幅続伸 (2020/2/21 金融)

20日の日経平均株価は前日比78円45銭高の2万3479円15銭、東証株価指数(TOPIX)は2・62ポイント高の1674・48と、ともに小幅続伸した。為替の円安を受けて朝方は大幅に上昇したが、新型肺...

株、小幅高 肺炎懸念続く (2020/2/21 総合2)

日経平均株価終値は前日比78円45銭高の2万3479円15銭。為替が円安に振れたことで一時350円以上値上がりしたが、新型肺炎の死者が国内で新たに出たことで上げ幅が縮小した。

19日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円台の円安で推移し、輸出主導型企業には追い風となった。... 足元の円安基調が続けば、輸出の採算改善などで利益の押し上げが期待できる。... 為替感応度...

19日の東京株式市場は、前日までの大幅な下げから反発し、日経平均株価終値は前日比206円90銭高の2万3400円70銭だった。東京外国為替市場の円相場が1ドル=110円台の円安で推移したことも奏功した...

田中貴金属工業(東京都千代田区)の金地金の小売価格(消費税抜き)は17日、前営業日比15円高のグラム当たり5611円となり、3日続伸となった。... 新型肺炎の感染拡大による経済停滞への懸念を受けて、...

鉄リ工業会によると、日本産スクラップの韓国向け輸出制約価格(H2相当)も前月比1000―1500円安の2万5500円に後退。... 鉄リ工業会によると、1月末の鉄スクラップ相場(炉前渡し、H2相当)は...

新型肺炎の感染拡大を受けてロンドン市場の非鉄相場は下値を探る展開となっているが、米国経済の堅調さを背景とするドル高・円安基調が銅やアルミ地金の円建て価格を下支えしている。... 2月に入り為替が円安・...

同期の為替レートは対ドルは前年同期比2円円高、対ユーロは同8円円高となった。... 足元で明るい兆しは為替が円安に振れていること。トヨタは為替前提を対ドルは前回予想比1円円安の108円、対ユーロは同3...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる