電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

361件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

通常の計算では電子を量子力学で扱い、それより重い原子核は計算が簡単な古典力学を用いて計算していた。しかし最も軽い元素である水素は例外で、その原子核も量子力学を用いて解析する必要があることが分かった。&...

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

133バリウムイオン量子ビットは、(1)原子核が持つ量子力学的特性によりノイズに強く、演算精度が高い。

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

高速中性子を原子核に当てて、その原子核の中の中性子を弾き出す反応により、がん治療に使う医療用放射性同位体(RI)のアクチニウム225を作れる。

有毒で長寿命の原子核の安定化・短寿命化や同廃棄物中の金属イオンを回収する技術などを開発し、21世紀中に社会実装したい。

原子力機構は今後、長寿命の原子核に陽子や中性子を照射して核反応を起こし、核分裂生成物の安定化や短寿命な原子核に変換して有害度を低下させる基礎研究を加速する考え。

核融合は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

ミュオンは電子に似ており正と負の電荷を持つが、負のミュオンは原子に飛び込むと200倍の質量を持つ電子のようにふるまって原子核に近づける。

▽金子光顕・京都大学助教「炭化ケイ素を用いた低消費電力厳環境動作ICの研究」▽吉川貴史・東京大学助教「マグノン・フォノン・原子核を利用したスピントロニクスの開拓」▽魏博・早稲田大学次席研究員「通信セン...

感度の低い窒素原子核のスピン状態を感度の高い水素原子核に移して感度を改善する。... 原子核間でスピン状態を移す交差分極法の回転軸を1軸から2軸に増やした。... 実験ではアミノ酸のヒスチジンの窒素原...

陽電子は物質中で原子核が存在しない微小空隙や原子欠陥などに捕獲される性質がある。

また、水素のような軽い元素では原子核と相互作用するので、有機物や水素を含む物質を分析することができる。 ... そのほかに中性子照射によって原子核を別の原子核に変える核変換を利用した...

有馬氏は原子核物理学の研究に取り組み、東大総長や理化学研究所理事長などを歴任した。

核融合は、二つの軽い原子核が融合して一つの重い原子核を形成する際にエネルギーが放出される原理を利用している。

産業TREND/日本製造2030(1)核融合 (2022/12/7 産業TREND)

原型炉建設で実証加速 核融合とは、軽い原子核を融合させて、その際に生じる質量欠損をエネルギーに変換する反応だ。... これを実現するためには、この燃料を原子核と電子が分離したプラズマ...

特に物質の分子構造や素粒子・原子核、生命現象といったさまざまな基礎研究を支えており、日本人のノーベル物理学賞受賞にも貢献している。

東京大学や英シェフィールド大学、伊原子核物理学研究所などの国際研究グループは、世界で初めて台風の透視に成功した。

2個のルビジウム原子とも、2個の電子が原子核の100ナノメートル外側を回転する軌道に跳ね上げられて、2個の原子間で電子エネルギーの交換が起きた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン