電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

33,235件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

大・中型トラック販売、1―6月9%増 2年連続プラス (2024/7/22 自動車・モビリティー)

半導体不足などによる生産制約の状態から回復。

コロナ禍からの回復が要因である。

ANA、欧州大幅増便 コロナ前予定分が就航 (2024/7/22 生活インフラ・医療・くらし)

日本人海外旅行客の回復は円安の逆風もあり鈍いが、「やりくりしながら今を楽しむ前向きな価値観を後押ししたい」と話す。

本社定点観測/私の景気診断 (2024/7/22 景気アンケート インタビュー)

景気循環の中での回復を期待するのではなく、不可逆的な変化が起こった前提での構造改革を進めることが重要だ」 ―旭化成として状況をどう捉えていますか。 ... 24年度...

声明では、WTOが24年中の機能回復の実現に向けて議論を続けることへの支持を表明する一方、3月のWTO閣僚会議の合意は「野心的でなかった」と指摘した。

ただ貿易摩擦は世界貿易機関(WTO)で解決するのが本筋であり、今回のG7会合で指摘されたWTOの機能回復についても引き続き議論を深めてほしい。

6月のエチレン稼働率、0.5ポイント増 3カ月ぶり70%台低迷 (2024/7/19 素材・建設・環境・エネルギー)

引き続き世界経済の回復の弱さや中国経済の低迷に加え、国内は品質不正による自動車の減産、物価高による個人消費の伸び悩みなどが影響したとみられる。 ... 一方で、国内の自動車生産につい...

「航空旅客需要がコロナ禍以前の水準に回復し、スペアパーツの販売が拡大基調だ。

回復基調にあった自動車生産も相次ぐメーカーの認証不正問題などが影響し勢いを欠く。

7月に入ってからは同85ドルに近づくとすぐに下落する展開となっており「中東リスク、石油輸出国機構(OPEC)の追加減産、米国景気の強い回復、米のハリケーンなど新しい材料が出てこなければ...

同社は今回の活動により「生物多様性の損失を食い止め、さらに回復させたい」(担当者)としている。

5月の鋳鋼生産、12カ月連続減 鋳鍛鋼会まとめ (2024/7/18 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本鋳鍛鋼会は「今後も需要産業動向に明るさが見えないことから、すぐの回復は期待できない。

旅客需要の回復で航空機市場は長期的に成長するに違いない。

ただ、回復感のない需要環境に顧客の価格下押し圧力は根強い。

最大消費国である中国の景況感が再び悪化したことで、需要回復の遅れが意識され、売りが優先となった。... アルミ消費量の約6割を占める中国は経済回復の遅れから、市場では再び景況感悪化が意識されている。....

「荷動きの回復がみられた」と語るのは、丸栄木材(東京都江東区)社長の飯島義雄さん。

日本の航空機産業が回復基調に入った。... 欧米のサプライチェーンの問題などがあるが、ゆるやかな回復基調とみている」 ―防衛事業の環境はどう見ていますか。

コロナ禍で落ち込んだ旅客需要が今後回復するとみて購入を決めた。

代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコイン相場が日本時間16日未明に急騰し、1単位当たり1000万円台の高値水準を約半月ぶりに回復した。

欧州も消費停滞で鋼材需要の回復力は弱く、中国も内需に力強さを欠く。... 鋼板品種も自動車関連需要の回復の遅れなどで、商況は様子見の展開だ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン