1,462件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

一方、エネルギー分野においても、トランプ氏は地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」からの離脱を表明するなど、産業や雇用創出など米国経済を重視する姿勢を示した。 ...

菅首相は先週開いた閣僚らの会合「地球温暖化対策推進本部」で日本の温室効果ガス排出量を、50年までに実質ゼロにする新しい目標について、日本の新たな成長戦略になるとの認識を表明した。

SDGsのビジネスへの実装をテーマとした成果発表ほか、地球温暖化対策についての理解を深める。

小泉進次郎環境相は27日の閣議後会見で、地球温暖化対策で二酸化炭素(CO2)の排出削減に取り組む自治体に対し、再生可能エネルギーの普及を制度面で後押しするため、「具体的な法改正について、今後速やかに検...

【北京=時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は26日の記者会見で、菅義偉首相が温室効果ガス排出量を2050年までに実質ゼロとする目標を打ち出したことに歓迎の意を示した上で、日本と協力して地球温暖化対策に...

まず、バイデン候補は地球温暖化対策の国際的な枠組みであるパリ協定への復帰やクリーン・エネルギーの推進を公約に掲げている。気候変動対策を最重要政策と位置付ける欧州連合(EU)は、世界第2位の二酸化炭素排...

地球温暖化対策の一環として打ち出された「クールビズ」。... それを契機に、国民に対する利便性向上や行政の効率化につなげることが真の目的で、これを補完する手段がデジタル技術。... 「デジタル化するこ...

ネイチャー誌、バイデン氏支持を表明 (2020/10/16 国際・商社)

ネイチャーは14日発表の論説で、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱したり、世界保健機関(WHO)を攻撃したりしたなどとトランプ氏を非難。

地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」が本格始動したことなどを背景に、再生可能エネルギーの一つとして洋上風力発電が注目されている。... 【重大事故発生】 一方、プロジェクト遂行...

非鉄、再生エネ転換加速 温暖化対策に動く (2020/9/22 素材・医療・ヘルスケア)

非鉄金属大手各社が再生可能エネルギーへの転換を積極化している。... 各社は経営戦略などに、解決すべき重要な社会課題の一つとして地球温暖化対策を掲げ、太陽光発電やバイオガス発電といった再生可能エネルギ...

電事連「電化の推進を」 新内閣へ要望 (2020/9/21 建設・生活・環境・エネルギー)

電気事業連合会は定例会見を開き、池辺和弘会長(九州電力社長)は菅義偉内閣への期待として「地球温暖化対策の観点でエネルギーは電気に変えて使うしかない。

在宅避難体験ツアーでPR 災害対策の一環として、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など電動車の外部給電に関する普及啓発活動が重要になっている。... 愛知県環境局...

経済同友会の桜田謙悟代表幹事(SOMPOホールディングス社長)は8月末、小泉進次郎環境相と面会し、地球温暖化対策で日本が世界から遅れたことに悔しさをにじませた。 ... イオンや積水...

日刊工業新聞社は10日、東京・霞が関で「第23回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式を開いた。... 来賓の経産省の藤木俊光製造産業局長は「...

【長丁場の計画】 日本鉄鋼連盟は18年に、長期温暖化対策ビジョン「ゼロカーボン・スチールへの挑戦」を策定した。... 【国の動き注視】 温暖化対策はエネルギー基本計...

政府の新たな地球温暖化対策計画の策定作業が始まった。... 環境省の中央環境審議会と経済産業省の産業構造審議会の、地球環境関連小委員会の合同会合が検討の舞台となる。 ... 地球温暖...

「環境先進国」復権へ きょう気候変動・温暖化対策オンライン会合 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

2020年は国連の気候変動枠組み条約締約国会議(COP)の開催がなく、地球温暖化対策をめぐる国際連携に緩みが生じる懸念が出ていた。... 各国の気候変動対策も投稿されており、取り組みを比較できる。&#...

環境省と経済産業省は1日、国の気候変動対策を話し合う合同会議を立ち上げ、第1回の会合をウェブ形式で開いた。... 16年に閣議決定した地球温暖化対策計画の改定、温室効果ガス排出削減対策の強化、新型コロ...

物流からの温室効果ガス排出を削減して地球温暖化対策を進める狙い。

日本鉄鋼連盟、鉄鋼業の解説書刊行 (2020/8/3 素材・医療・ヘルスケア)

鉄鋼業界への理解を深めてもらうため、19年の生産や内需、輸出入、地球温暖化対策、市場開発などをまとめた。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる