624件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

週末は自宅でトマトやオクラなどの家庭菜園が楽しみだとか。(大阪編集委員・林武志) 【略歴】たなか・はるひと 90年(平2)大阪工業技術専門学校機械工学科(現ロボット・機械学科)卒、同...

―新型コロナウイルス感染症を背景とした「巣ごもり需要」で家庭用ミシンが好調です。 ... モノづくりには楽しさや満足感がある」 ―ロボットなどの産業機器事業を伸ばす...

「現場の特殊性」に性能基準を SOMPOホールディングスとSOMPOケア(東京都品川区)が運営する「フューチャーケアラボ in Japan」(同)が、厚生労働省が...

2020年上期の新社長《非上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21) ...

【名古屋】愛知県は家庭や医療・介護施設などで用いるサービスロボットの安全対策支援事業を拡充する。... ロボット開発に取り組む中小企業を対象に、安全技術の基本を学んでもらうのが狙い。 ...

電力新時代 変わる経営モデル(12)九州電力 イノベで新事業創出 (2020/8/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

見開きのページいっぱいに広がる都市や家庭、海や山が描かれたイラスト。... 飛行ロボット(ドローン)サービス、IoT(モノのインターネット)による子ども見守りサービスなど4件が正式事業として誕生した。

【コロナ関連記事】総合2・総合3・総合4・モノづくり・自動車・機械2・生活2・金融・商況・東日本・西日本・深層断面 産業機器事業ではサーボプレスや卓上ロボット、ス...

小学生はプレイグラムの3Dゲーム空間でロボットを動かすなど、プログラミングをゲーム感覚で学べる。... 家庭でのオンライン授業と教室での対面授業を用意する。

産業用途に使われてきたロボットは家庭で活躍する機会がますます増えそうだ。

経営革新計画承認/大分県・6件 (2020/6/24 東日本・西日本)

▽ultra beam(大分市)=オートシャンプーの導入で従業員の負担軽減・スキルアップの両立、お手頃価格と美容機器の体験で顧客満足度の向上を目指す▽大分からあげ(同)=新商品“新食感ほぐり鶏そぼろ”...

部品の配置、次の差し替え作業もロボット化。... 家庭用マスクが深刻化した2月頃、「ライフラインに関わる商品を提案することで社会貢献できれば」(野田社長)との考えから商品化した。... 一般家庭や会社...

一方、先進国を中心に在宅勤務・学習の増加で、家庭用プリンターの需要が一時的に増えている。ロボット事業は中国を中心に需要が戻ってきた。... 我々はそういう世界を想定してロボットに力を入れてきた。

【コロナ関連記事】総合2、総合3、ひと カイシャ 交差点、自動車・機械・ロボット・航空機、機械・ロボット・航空機、素材・医療・ヘルスケア、建設・生活・環境・エネルギー、科学技術・大学、...

同社のロボットは人工知能(AI)と画像認識技術を活用し、ピーマンと葉を見分けて自動収穫できる。 ... 両社で夏ごろに自動収穫ロボットを用いた実証開始を目指す。 ....

今を先取り、大阪万博 (2020/5/4 深層断面)

一般家庭までは普及しなかったものの、その技術は介護用の入浴装置に引き継がれ、現場の省人化に役立つ。 ... フジパン ロボとじゃんけん ...

ロボカップ日本委員会(会長=岡田浩之玉川大学教授)は遠隔で参加するロボット技術開発競技会を今夏にも開く。... 実際のロボットの機体は稼働させないが、頭脳を競うことになる。 ...

第32回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2020/4/14 中小企業優秀新技術・新製品賞1)

2019年に発売し、自動車やロボット、軸受メーカーなど数社に納入した。... (東京都文京区) タニタ インナースキャンデュアルRDー802 &...

山善は工作機械などの生産財と、住建・家庭機器の消費財の2本柱が専門商社として事業領域の中核となる。最近、力を入れているのが産業用ロボットの分野だ。... この台湾製ロボは取り扱いが簡単で女性でも簡単に...

コミュニケーションロボットや音声データ配信など各社のノウハウを組み合わせ、2020年度中に新サービス創出を目指す。 ... 家庭向けロボットのユカイ工学(東京都新宿区)、音声データ配...

【日本の将来左右】 日本の輸出は素材、部品、車やロボットなどの製品によって大部分が占められている。... 医療や輸送の場面、生活の場である家庭・オフィス、製造現場の工場などが大きく変...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる