電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,039件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ESG情報開示の草分け 8月28日夜、JR飯田橋駅(東京都新宿区など)に近い外堀上空に花火が上がった。... その後、環境関連の情報開示が一般的と...

EUや中国など、米エヌビディアに情報開示請求 (2023/11/30 電機・電子部品・情報・通信2)

欧州連合(EU)と中国、フランスの規制当局が米半導体大手エヌビディアに対し、同社のグラフィックカードに関する情報開示を請求したことが分かった。

一方、上場廃止で情報開示が後退する懸念も指摘される。

経営ひと言/三井金属・納武士社長「取り組み順調」 (2023/11/27 素材・建設・環境・エネルギー)

「女性活躍も積極的に進める」中、情報開示など取り組みの充実を図る。

自動化で情報開示に透明性 世界30カ国以上の最高経営責任者(CEO)を対象にしたIBMの調査で、ここ数年、重要な経営課題の上位に「サステナビリティ...

米証券取引委員会は12月より重大なサイバーセキュリティーインシデントに直面した場合の開示義務、および毎年の決算情報開示の際のサイバーセキュリティー・リスク評価に関する情報開示義務を上場企業に課すという...

企業の自然配慮、データで説得力 大成建、建設事業の影響を定量評価 (2023/11/21 素材・建設・環境・エネルギー2)

情報開示支援サービス続々 事業活動と自然との関わりを開示する国際基準となる枠組み(フレームワーク)が公表されたことで、情報開示を支援する動きが出ている。... 自然の...

それに加え、近年の人的資本経営の潮流(有価証券報告書での非財務情報の開示義務化方針など)もあり、健康経営に取り組む機運がさらに高まっていると感じる。 ... 時には医...

蓄電池を使う完成車メーカーや電池メーカーなどは欧州が新たに採択した「欧州電池規則」に基づき、25年2月から電池供給網で発生したCFP情報の開示が必要になる。電池を出荷する1年前のデータから開示が求めら...

北越工業、新棟を来月稼働 脱炭素技術の開発加速 (2023/10/25 機械・ロボット・航空機2)

北越工業では情報開示への対応が増しており、国内外のグループ会社を管理する人材も不足。

自然と事業との関係を明らかにする情報開示のフレームワーク(枠組み)を国際組織「自然関連財務情報開示タスクフォース(TNFD)」が公開した。... (編集委員・松...

出光、企業情報開示で初のエネ部門1位 (2023/10/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

同選定は企業情報開示の促進・向上を目的に95年度から毎年開催されており、今年で29回目を迎える。同協会が設置するディスクロージャー研究会により①経営陣のIR姿勢、IR部門の機能、IRの基本スタンス②説...

企業の自然関連情報開示―TNFD指針公表 環境や人権といったサステナビリティ課題にいかに取り組んでいるのか、企業の情報開示の国際基準づくりが進む。... さらに9月には自然関連の財務...

また、21年にはコーポレートガバナンス・コード(CGコード)が改訂され、環境・社会・企業統治(ESG)・サステナビリティーに関する改訂CGコードの原則と実務対応、情報開...

品質が確保された後発品を安定供給できる企業が市場で評価され、競争優位につながる姿を目指し、メーカーに積極的な情報開示を求める内容を軸に挙げた。 ... 開示された情報は、一定の基準に...

経営ひと言/フジテック・原田政佳社長「情報開示に注力」 (2023/10/2 電機・電子部品・情報・通信)

その反省に立ち「決算説明会など、情報開示を積極的に行いたい」とする。 対外的な発表だけでなく、「社員への情報開示もしっかりと力を入れたい」。

DX時代のリスキリング(3)人的資本経営の戦略要素 (2023/9/29 電機・電子部品・情報・通信)

上場企業は、2023年3月31日以降に終了する事業年度に係る有価証券報告書から、自社の人的資本に関する情報開示が義務化され、人材に対してどのような取り組みを行っているかを公表することになった。 ...

中国政府、アプリ規制 (2023/9/28 電機・電子部品・情報・通信2)

騰訊(テンセント)や小米科技(シャオミ)などが運営する中国のアプリケーションストアで、当局が求める全ての情報開示に対応していないアプリ開発業者を締め出す措置が始まった。

恒大地産は8月、情報開示違反の疑いで中国証券監督管理委員会の調査を受けていると発表していた。

国際組織「自然関連財務情報開示タスクフォース(TNFD)」が19日に開示内容を整理したフレームワーク(枠組み)を公開する前から、情報開示を支援するビジネスが盛り上がり、...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン