78件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

アイセックの文字による通訳と、シュアールの手話通訳を合わせて提供する。 ... 手話と文字による通訳は、障がいの軽重や状況により使い分けが必要という。

ソフトを搭載したシャープのロボット型携帯電話「ロボホン」が手話通訳を行う。AI技術で聴覚障がい者の手話の動きを認識・分析し、手話の意味する単語を日本語で発する。 ... 「企業の窓口...

NTTデータなど、「ロボホン」用の手話通訳ソフト開発 (2017/11/9 電機・電子部品・情報・通信1)

企業の窓口対応における手話通訳や、手話教育などの場面で活用されるよう、早期の実用化を目指す。 ロボホンがAI技術で聴覚障がい者の手話の動きを認識して分析し、手話の意味する単語を日本語...

交通事故時、手話でサポートします―。... 手話による事故受け付けサービスは業界初。... スマートフォンアプリ「LINE」のビデオ通話機能を使い、顧客と手話通訳者が手話で会話。

AIと手話で会話できる可能性も 先進的な機能を備えたオリーだが、ローカルモーターズは今後、さらに高度な機能を追加する予定だ。 ... また同誌は、「IBMの担当ディ...

就労支援機器の一例として、操作が容易で軽量の点字・点図ディスプレーや、音声認識と併用できる補聴システム、難聴用スピーカー、手話認識・翻訳機器などを想定する。

「パラリンピックを意識した施策でもある」(同区広報公聴課)とし、共催・後援事業のほか、区内法人・団体などを対象に講演会などで手話通訳・要約筆記・支援者などを派遣した場合に1日(回)当たり上限5万円を補...

カラー手袋を着用した学習者がウェブカメラに向かって手話を実演し、正しくできたかを調べたところ、1回の動作で6割以上を認識した。... このアプリは学習者が映像を見ながら手話を学べるものの、正しい手や指...

音楽の歌詞と手話が対応しており、手本となるキャラクターを身ぶり手ぶりでまねて覚えられる。... 聴覚障害のある人と健常者が同時に楽しめ、手話を学ぶきっかけになることを期待する。 .....

それが縁で温泉友達となり、手話に興味を持ち、学内に手話通訳のボランティア組織を作った。

プログレストは、外国人旅行者向けに携帯端末を介し、外国人留学生のオペレーターが英語、中国語、韓国語、手話(日本)を即時通訳するサービスを24時間提供している。

今回の受章は聴覚障害者の福祉社会発展に尽力してきたことへの評価であり、聴覚障害者協会、手話サークルやボランティアの方々には深く感謝申し上げます。

【熊本地震】東京都、手話通訳兼要約筆記者を派遣 (2016/5/30 中小企業・地域経済)

東京都は熊本地震への対応として、熊本市内の区役所窓口や福祉避難所などで手話通訳ができる要約筆記者1人を派遣した。

これまで、ろうあ者の手話を声に出して通訳する人や字幕のタイピストが必要だったが、補助者が不要になる。... パワポの画面には字幕のほか、ろうあ者が手話で説明している動画もつけられる。

聴覚障がい者・難聴者25人が参加し、チェックインから保安検査や出国審査など搭乗までの流れを手話で説明を受けながら体験した。

タブレットで手話通訳 東京・港区が窓口に導入 (2016/2/10 中小企業・地域経済2)

手話通訳者が所属するコールセンターと区役所窓口をテレビ電話でつなぎ、手話通訳者が映ったタブレット端末(携帯型情報端末)の画面を窓口に訪れた聴覚障がい者に示しながらコミュニケーションを行う。

検査中の説明などを音声や文字、手話の映像で患者に伝える仕組みなどを実用化していく。

花王はテレビ電話をを用いた手話専用の相談窓口の運用を始めた。... パソコンやタブレット端末、スマートフォンから専用アカウント(ID)にテレビ電話をかけて質問や相談をすると、手話通訳士を介して、消費者...

手話と同じく、第3の言語として「視覚言語」を捉えていた。

さらにインターネットの映像通話を利用した米国手話などの習得や、筑波技術大学との高大連携などさまざまな新たな試みも展開している。 ... こうしたフォローがうまく行き渡った企業では、手...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる