電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,670件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

「助け合う文化」醸成 新卒で旭化成ファーマの医薬情報担当者(MR)として約10年勤務した後、社内外の人と仕事ができ視野も広げられるとの思いから旭化...

名古屋大学の隈部岳瑠大学院生らは、旭化成と共同で、窒化アルミニウムのpn接合デバイス(ダイオード)を作製し、理想的な電気特性を持たせることに成功した。

旭化成・発祥地の力 宮崎県延岡・日向地区(下)セパレーター生産 (2024/4/11 素材・建設・環境・エネルギー2)

デジタル化技術活用で海外支援 旭化成が日向工場(宮崎県日向市)で手がけているのが、リチウムイオン電池(LiB)用湿式セパレーター「ハイポア」だ。......

京阪電鉄不、西日本最大級の建て替え 堺のマンション、来月から (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし2)

京阪電鉄不動産(大阪市中央区、道本能久社長)は、旭化成不動産レジデンス(東京都千代田区)などと共同で西日本最大規模のマンション建て替え工事に着手する。

旭化成・発祥地の力 宮崎県延岡・日向地区(中)結晶セルロース増産 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー2)

医薬・食品賦形剤伸ばす 旭化成が宮崎県延岡市の東海工場で力を入れているのが、医薬品や健康食品の賦形剤に使われる結晶セルロース「セオラス」だ。... 旭化成はデジタル化による生産体制の...

旭化成・発祥地の力 宮崎県延岡・日向地区(上)地域と成長する (2024/4/9 素材・建設・環境・エネルギー2)

デジタル人材育成に着手 旭化成の発祥の地である宮崎県延岡市。延岡・日向地区では結晶セルロース「セオラス」やリチウムイオン電池(LiB)用湿式セパレーター「ハイポア」な...

旭化成は宮崎市内で入社式を開いた。

旭化成の工藤幸四郎社長は1日、宮崎市内で開いた記者懇談会で、火災のあった宮崎県延岡市の半導体工場について2024年度中に具体的な再建計画を明らかにする考えを示した。

旭化成、変性PPE樹脂「ザイロン」値上げ (2024/4/1 素材・建設・環境・エネルギー)

旭化成は変性ポリフェニレンエーテル(PPE)樹脂「ザイロン」について、1日納入分から値上げした。

ニュース拡大鏡/テルモ、薬剤デバイス増強 CDMO事業の投資加速 (2024/3/27 生活インフラ・医療・くらし2)

現在、協和キリン富士フイルムバイオロジクス(東京都千代田区)の関節リウマチ治療薬のバイオシミラー「ヒュリオ」や旭化成ファーマ(同)の骨粗しょう症治療薬「テリボン」などの...

「誠実・挑戦・創造」胸に連携 小堀秀毅旭化成会長が重視する「3C」と「コネクト」。... (山岸渉) 【略歴】こぼり・ひでき&#...

テルモ、山口工場増強 CDMO向け検査・洗浄設備を導入 (2024/3/22 生活インフラ・医療・くらし)

現在、協和キリン富士フイルムバイオロジクス(東京都千代田区)や旭化成ファーマ(東京都千代田区)などの製品を製造している。

旭化成、アクリル樹脂値上げ 来月出荷分から (2024/3/20 素材・建設・環境・エネルギー1)

旭化成はアクリル樹脂について4月1日出荷分から値上げする。

旭化成、賃上げ6.05% (2024/3/15 総合3)

旭化成は2024年春闘で、ベースアップ(ベア)と定期昇給を合わせて平均6・05%(組合員1人平均2万1628円)の賃上げで妥結した。

前田裕子九州大学理事(旭化成取締役)は、「人数が少ないと『女性だから』と否定されがちだ。

旭化成、子会社に一部事業を移管 (2024/3/13 素材・建設・環境・エネルギー2)

旭化成はキュプラ繊維「ベンベルグ」の一部事業を子会社の旭化成アドバンス(東京都港区)に移管する。... 旭化成アドバンスは繊維や樹脂など幅広い素材の商社機能を持ち、生地製品の製造・販売...

旭化成はミリ波やマイクロ波の技術を活用し、製造工程上の繊維やフィルムなどに含まれる微小な金属の異物を検出できるシステムを開発した。

旭化成、EV用センサー増産 (2024/3/7 素材・建設・環境・エネルギー2)

旭化成は電気自動車(EV)向け半導体電流センサーを開発し、販売を始めた。... 子会社の旭化成エレクトロニクスが生産する。

研究開発の道案内 KRIの挑戦(2)長寿命蓄電池 (2024/3/7 科学技術・大学1)

00年には旭化成の吉野彰氏と新規蓄電素子の共同研究を開始。

旭化成、深紫外LED搭載の空気殺菌装置 鉄道車両で実証 (2024/3/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

旭化成と情報通信研究機構(NICT)は、深紫外発光ダイオード(LED)を搭載した空気殺菌装置を用いた鉄道車両での実証試験を開始した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン