251件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

住重、バイオマス発電設備受注 徳島・阿南市に建設 (2019/4/1 機械・ロボット・航空機2)

木質チップを主燃料とし、タービンで膨張した蒸気を再度ボイラに送り、再加熱後に再びタービンに送り込んで高効率なバイオマス専焼を行う発電設備。

【名古屋】フルハシEPO(名古屋市中区、山口直彦社長、052・324・9088)は、愛知県半田市に木質チップ工場「愛知第七工場」を完成した。... フルハシEPOグループの木質チップ工場は12カ所目。

大ガスなど3社が共同会社 バイオマス発電所運営 (2019/3/19 建設・エネルギー・生活1)

燃料には国産木質チップなどを使用。

古紙や廃プラスチック類を主原料とする固形燃料のRPFや木質チップを燃料とする内部循環流動床ボイラ(ICFB)で、川重が納めた同種ボイラでは過去最大となる毎時131トンの高温・高圧蒸気を供給する。...

大ガスなど、国産木質チップ販社設立 バイオマス発電向け (2019/3/14 建設・エネルギー・生活1)

大阪ガスと西信森林資源(三重県松阪市)、日本製紙木材(東京都千代田区)は、バイオマス発電所向けの国産木質チップの調達・販売の共同出資会社「グリーンパワーフュエル」(大阪市中央区、坂梨興社長)を設立した...

原発事故地域のイノシシ、安全に処理 環境省が技術 (2019/1/29 素材・ヘルスケア・環境)

牛ふんの堆肥、木質チップ、米ぬかを発酵させた土壌にイノシシを埋没させ、微生物によって柔らかくする。

遠野興産はパルプ向け原料として、主に火力向けの混焼材として木質チップを生産。... これらを合わせたチップの生産規模は月1万5000トンになる。 ... 岩石工場ではこれまで年200...

5700キロワット規模の発電所で木質チップを燃料に6年以上にわたって順調な操業が続く。... このため喜多方市郊外に7万平方メートルの木材置き場を保有、絶えず5万トンの未利用材が入り安価なチップを提供...

中部プラントサービス、木質バイオマス発電所を増設 (2018/12/27 建設・エネルギー・生活)

【名古屋】中部プラントサービス(名古屋市熱田区、伴鋼造社長、052・679・1200)は、三重県多気町の木質バイオマス発電所を増設する。... 三重県や周辺県から調達する木材をチップ化し、年間約3万ト...

予備乾燥装置付きの燃料供給タンクを付属しており、水分を含んだ木質チップ・ペレットでも1―2日で乾かし、燃料として使用できる。 ... 「燃料の灯油を木質チップに替えることで、約7割の...

出光興産はタイのサイアムスチール(SIAM)およびティーティーシーエル(TTCL)と3社合弁で2020年春をめどに、ゴムの廃木材を半炭化した木質バイオマス燃料「ブラックペレット」の生産を始める。......

Jパワー、木質バイオマス混焼推進 竹原新1号機に導入 (2018/12/7 建設・エネルギー・生活1)

Jパワーは石炭火力発電所で木質バイオマスを燃料にする混焼を推し進める。住友林業と共同出資で設立したSJウッドペレット(東京都千代田区)が2021年に木質ペレット生産・販売を事業化するのに併せて、導入を...

フルハシEPO、木質チップ工場を稼働 (2018/11/14 建設・エネルギー・生活2)

フルハシEPO(名古屋市中区、052・324・9088)岐阜県多治見市に建設した木質チップ工場「岐阜第一工場」を稼働した。

清水建、木質バイオマス発電参入 長野に2000kW級 (2018/11/7 建設・エネルギー・生活2)

清水建設は長野県の東信地区で木質バイオマス発電事業に乗り出す。同県東御市の羽毛山工業団地に出力2000キロワット級の木質バイオマス発電所を建設する。... チップ材購入で地元林業者に年1億―1億500...

タケエイ、福島でバイオマス発電 県内資源使い産業活性化 (2018/8/31 建設・エネルギー・生活1)

出力は約7000キロワットで、木質チップは県内で収集。... 県内産のチップを利用する。 ... 同エリアで産出する木質チップの放射線線量は問題ないレベルだが安全と環境への配慮を徹底...

住商、山形・酒田市でバイオマス発電所公開 (2018/8/29 建設・エネルギー・生活1)

出力5万キロワットの木質バイオマス発電所で、酒田北港に隣接する工業団地内に立地する。... 約4割を国内木質チップとする方針。

【いわき】福島県会津若松市など会津地域の13自治体と47企業・団体がつくる会津地域森林資源活用事業推進協議会は、木質バイオマスを燃料に熱供給を行う事業会社「会津森林活用機構」を8日に設立する。... ...

炉内で燃えた木質チップの高熱で大量発生させた蒸気を隣の建物へ送り、出力2万3040キロワットのタービン発電機で発電に使う。 ... 新東海製紙も売電を検討したが、同社の木質チップ原料...

バイオマスエキスポ、熱供給・熱利用フォーラム開催 (2018/6/1 素材・ヘルスケア・環境)

コーレンス(東京都港区)はオーストリア・ウルバス社の木質チップガス化熱電併給システムを説明。

WBエナジー(東京都千代田区)はオーストリア・KWB製のバイオマスボイラ、コーレンス(同港区)はオーストリアのURBAS製のバイオマス発電設備、三洋貿易は独ブルクハルト製の木質ペレットガス化熱電併給装...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる