電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

19,341件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

日精樹脂、中国・浙江省の新工場稼働 射出成形機、月産15台 (2024/2/15 機械・ロボット・航空機1)

日精樹脂工業は中国・浙江省の海塩工場の稼働を開始した。

メーカーとリサイクル事業者の協力をめぐっては、廃ペットボトルから出た再生樹脂を使って飲料メーカーが新しいペットボトルを作る動きなどが見られる。

出光、バイオ樹脂供給網構築 食器・箸など商品化 (2024/2/15 素材・建設・環境・エネルギー1)

委託加工先や物流事業者の協力を得てサプライチェーン(供給網)を構築し、バイオマスSPS樹脂製の食器・箸類を商品化する。 同社がマイン(愛知県刈谷市)と...

東京工業大学の三田博亮大学院生と藤枝俊宣准教授らは、樹脂薄膜上に筋細胞を培養してひねり動作が可能なバイオアクチュエーターを開発した。樹脂薄膜に曲線状のパターンを形成して筋細胞の並び...

ニッポンの素材力 トップに聞く(4)住友ベークライト社長・藤原一彦氏 (2024/2/15 素材・建設・環境・エネルギー2)

放熱性向上や軽量、低騒音など全社の樹脂製品を生かした技術提案ができる。さらに熱硬化性樹脂を用いた高放熱材料は、事業化を見据えて専門部署を立ち上げた。... 車体軽量化や駆動部の熱対策などの課題から、金...

また日精樹脂工業や興和、日本有機資源協会などが市場や技術動向などを説明する。

銀賞は樹脂部品の製造や産業用精密部品の射出成形などを手がける三優ライト工業(同、松原竹志社長)。

【福岡】日之出水道機器(福岡市博多区、浅井武社長)は、樹脂を使った「ポリマーコンクリート」の一種であるミネラルキャスティング材の量産に乗り出す。

微細化支える薬液配管 淀川ヒューテック(大阪府吹田市、小川克己社長)は、フッ素樹脂を用いた部品製造などを手がける。... また自社製品として、半導体製造装置などに使う...

樹脂製すべりネジはネジ軸の回転を直線運動に変える直動の駆動機構。... 金属による耐久・放熱性と、樹脂による無潤滑を両立した。金属・樹脂複合すべりネジを商用化できれば国内初という。

ワーロン/環境にやさしい和風装飾アクリル板 (2024/2/12 新製品フラッシュ2)

ワーロンは、環境配慮型の和風装飾アクリル樹脂板「アクリワーロン」を発売した。

トヨックス/耐久性5倍以上の食品機械向けチューブ (2024/2/12 新製品フラッシュ2)

トヨックスは、現在普及しているシリコーン製に比べて、耐久性を5倍以上に高めたローラーポンプ向け樹脂チューブ「食品用ローラーポンプチューブエコフーズPVC」を発売した。

持続的な成長の実現は、培った樹脂設計や合成技術を時代のニーズに合わせ最適な形で活用できるかにかかっている。

これらの特性を生かしPFASは、太陽光発電モジュールの表面保護材やリチウムイオン電池用樹脂、プリント基板材料などのエネルギー・エレクトロニクス分野に加え、自動車用封止材や、橋梁やビルなどの塗料、さらに...

名古屋工業大学の水野稔久准教授らは、天然樹脂状物質のセラックを用いた生体材料の開発に成功。... (名古屋・鈴木俊彦) セラックはインド、タイなど...

▽杉岡伸也社長は退任▽交代理由=三菱商事グループ人事の一環▽就任日=4月1日▽本社=東京都千代田区丸の内1の8の3(合成樹脂の販売)

東レの通期、事業益1050億円に下方修正 炭素繊維、アジア低調 (2024/2/9 素材・建設・環境・エネルギー)

同樹脂事業は自動車向けが堅調な一方、中国需要の回復時期が見通しにくい状況だ。

JFEエンジニアリング(東京都千代田区、大下元社長)は8日、東ソーと三井物産のインドネシア合弁会社から同国の塩化ビニール樹脂製造設備の球形タンク増設の設計・調達・建設(EPC&...

バイオマス素材による樹脂の循環利用システムの開発を進める放電精密加工研究所(HSK)はバイオマスプラスチック製品を展示した。

郡山と郡山西は積層板、四日市は樹脂成形材料、南四日市は半導体封止用成形材料や液状材料などを製造している。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン