電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,270件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

今回の計画は大型車両の相互交通に対応する車道2車線の橋梁への架け替えを通じて、ファラナ橋の交通の安全性を確保する。橋梁などの整備に加え、電気や光ファイバーなども移設する予定。

建物、橋梁などインフラ向けの鉄鋼製品のメッキ加工を得意とし、メッキの前後工程を含む一貫対応を強みとする。

また米国では21年にインフラ投資雇用法が成立し、政府支援によって老朽化した道路や橋梁の再建工事の需要も高まり、商品や資機材などの輸送需要の拡大が見込まれる。

古河産機システムズ、橋施工を動画で紹介 (2024/4/17 機械・ロボット・航空機2)

古河産機システムズ(東京都千代田区、岩間和義社長)は、橋が完成するまでの工程を紹介する動画「MADE by FURUKAWA橋梁編」を制作し、動画サイト「YouTube...

水中ドローンは洋上風力や橋梁、発電所などのインフラ点検から人命救助や研究まで活用され、水中作業の省人化・省力化をサポートする。 ... 同製品は主に、洋上風力・ダ...

JR東、羽田空港アクセス線の計画一部変更 鉄道遺構を現地保存 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

また、調査の結果、雑魚場架道橋の近くに鉄道開業時の第5橋梁の橋台があり、田町駅付近は江戸時代後期の砲台(薩摩台場)の上に位置している可能性が明らかになった。

挑戦する企業/鹿島(3)光ファイバーを計測に活用 (2024/4/11 素材・建設・環境・エネルギー1)

インフラの価値向上へ 高度経済成長期に整備された橋梁(きょうりょう)やトンネルなどインフラの老朽化が問題となる中、鹿島はケーブル状の光ファイバーを使った計測技術の研究...

整備される山岳トンネルや橋梁に、日本が強みを持つ技術が活用される。

個性発信・話題の商品/昭和鉄工 橋梁用フェンス (2024/4/1 新製品フラッシュ2)

施工容易、人手不足対策に 昭和鉄工の橋梁(きょうりょう)用フェンス「SKフェンス」が受注を伸ばしている。

米国では2021年にインフラ投資雇用法が成立し、政府の資金支援による道路や橋梁などの修復・再建工事の需要の高まりが見込まれている。

栗本鉄工所、滋賀・湖東に新棟 FRP製床版補強材量産 (2024/3/19 機械・ロボット・航空機1)

FSグリッドは縦桁と横桁を格子状に組み合わせ橋梁下面から床版を補強。

一般形鋼は建築構造物の骨組みに用いる等辺山形鋼、建築や橋梁(きょうりょう)などに利用する不等辺山形鋼、柱や梁材などに使う溝形鋼。

福井市の九頭竜川橋梁(きょうりょう)は天然記念物の生息地に配慮して鉄道と道路の一体橋梁とした。

栗本鉄工所、橋梁向けFRP検査路販売伸長 (2024/3/15 機械・ロボット・航空機)

5年に1度点検義務化が追い風 栗本鉄工所の橋梁向けの繊維強化プラスチック(FRP)検査路の販売が好調だ。... 検査の頻度と項目が増えたことで、既...

神鋼、高湿潤の橋梁向け耐食鋼板 塗り替え周期1.5倍 (2024/3/14 素材・建設・環境・エネルギー1)

神戸製鋼所は橋梁の腐食を抑える塗装成分とマッチする高湿潤環境対応型耐食鋼板「エコビュー プラス」を開発した。

送電線や橋梁下の点検、災害現場における被災状況の確認などにも利用されており、電力・インフラ業界の抱える課題解決に資するサービスとして期待しています。

北海道函館市内の橋梁建設現場や、橋が必要と思われる場所にも実際に出向いて話し合いを深めるという。

日鉄と神鋼のグリーン鋼材、国交省の橋梁工事で採用 (2024/3/1 素材・建設・環境・エネルギー)

日本製鉄と神戸製鋼所が扱う生産時の二酸化炭素(CO2)排出量をゼロとみなすグリーン鋼材がそれぞれ、国土交通省九州地方整備局が発注し、横河ブリッジ(千葉県船橋市)が落札し...

以前は橋梁を製作していたが遊休地になっている。

追加となるのは、橋梁や道路などの点検業務に関する資格が11、診断に関する資格が6、調査に関するものが4、測量が1。... 施設分野別では木造橋梁が2、高速道路関連が構造物が6、道路舗装が3、小規模付属...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン