電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

395件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(3) (2023/10/25 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/一般研究開発助成(塑性加工)】▽西脇武志/大同大学工学部機械工学科「砂時計型試験片を用いたアルミニウム合金板の降伏関数のパラメータの同定」▽奥出裕亮...

日刊工業新聞社が25日に発行する「機械技術11月号」は、「旋削加工の進化と高精度部品への最新適用動向」を特集する。 ... 各種旋盤や旋削工具の最新技術動向や、旋...

日本省力機械、タペストリーを世界へ拡販 織機メーカー渾身の一品 (2023/10/20 生活インフラ・医療・くらし2)

高級店にリアル感PR 日本省力機械(大阪府茨木市、辰村周平社長)は、独自技術を使ったタペストリー「ネオタピス」の販路を拡大する。... 日本省力機械はプラント向けコン...

機械技術10月号/小物部品への微細加工技術 (2023/9/22 機械・ロボット・航空機)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」10月号は「小物部品への微細加工技術」を特集する。切削やレーザーでの微細加工時特有の現象や加工の再現性を確立するためのポイントを確認し、...

激動の経営/尾高ゴム工業(4)迎える100年、その先へ (2023/9/15 中小・ベンチャー・中小政策)

機械技術者としてキャリアを積んだ氏野は、本意ではない転職を2度余儀なくされてきた。 ... 入社半年後、氏野は技術部長に就いた。

機械技術9月号/生産性を高める!切りくず対策の最前線 (2023/8/24 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が25日に発行する「機械技術」9月号は、「生産性を高める!... 総論は、新井技術教育研究所所長の新井実氏が「切りくず問題を考えるうえで知っておきたい切りくず...

日本機械学会は機械技術の発展に寄与した製品や施設などを認定する2023年度の「機械遺産」に、「プラネタリウム投映機 M―1型」など4件を認定した。... 三共工作機械資料館の歴史的工作機械群&...

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」8月号は「海外製工作機械・ツーリング機器の最新技術動向」を特集する。... 自動車メーカーで導入された海外製工作機械の先進性と自動車生産...

日刊工業新聞社『機械技術』にコラム執筆。

深穴・微細精密技術を活用 「真直度」も高精度 各種産業機械の部品や医療業界向けの微細・精密形状など、幅広く手がけるISSダイニチ。... ISS...

機械技術7月号/金属加工を高度化するレーザ・放電活用術 (2023/6/22 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が23日に発売する「機械技術」7月号は「金属加工を高度化するレーザ・放電活用術」を特集する。レーザーと放電加工に関する最新技術の動向と戦略的な活用の取り組みを解説する...

新社長登場/石井表記・山本晋宏氏 ニッチな技術・製品磨く (2023/6/7 機械・ロボット・航空機1)

これまで営業部門と銀行出身者の2人が後継社長に就いたが、いずれも石井会長が社長に復帰している》 「次は技術系の社長ということで、機械設計に携わってきた私に回ってきたのでは。... I...

振興財団、工作機械技術表彰に26件選定 来月贈賞式 (2023/5/29 機械・ロボット・航空機1)

工作機械技術振興財団(東京都目黒区、牧野二郎代表理事)は、工作機械に関する優れた論文などに対して贈る「第44次工作機械技術振興賞」と「試験研究助成」に計26件を選んだ。......

機械技術6月号/穴加工の高品質化と生産性向上のポイント (2023/5/24 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」6月号は「穴加工の高品質化と生産性向上のポイント」を特集する。... 総論では、松岡技術研究所の松岡甫篁社長が「微細穴加工技術の最新動向...

鍛圧機械受注、4月8%減 輸出大幅マイナス (2023/5/17 機械・ロボット・航空機1)

国内は4カ月連続増、車向けけん引 日本鍛圧機械工業会(日鍛工)がまとめた4月の鍛圧機械受注実績は、前年同月比8・5%減の288億3800万円と、2カ月ぶりに減...

科学技術がより豊かで平和な社会づくりに役立つことを願います。 ... (埼玉県熊谷市) ...

機械技術5月特別増大号/5軸マシニングセンタの効果的活用法 (2023/4/24 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」5月特別増大号は、「5軸マシニングセンタの効果的活用法」を特集する。5軸マシニングセンター(MC)を有効的に利用するため...

天田財団、国際交流・技能検定助成決定 昨年度後期(下) (2023/4/20 機械・ロボット・航空機1)

【国際会議等参加助成(若手枠)(塑性加工)】▽東京都立産業技術研究センター研究開発本部物理応用技術部機械技術グループ研究員村岡剛「14th Internatio...

汎用研削盤の機械精度を維持する方法を考え、工夫して運用し、独自技術を磨きながら、技能と技術の継承も進める。 ... 同時に技能と技術を適切に運用する力を磨いていっ...

機械振興協会、「機械振興賞」募集開始 来月から (2023/3/27 機械・ロボット・航空機1)

機械振興協会(東京都港区、釡和明会長)は、4月3日に第58回(2023年度)機械振興賞の受賞候補者の募集を始める。機械産業技術の優れた開発成果と、優れた成果を生んだ支援...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン