52件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

植物工場での紫外線滅菌、水産・養殖場での水の浄化、交通・運輸での空気の浄化など幅広い分野への応用が期待されている。

スシ・プジアストゥティ海洋水産相は、漁業従事者の生活水準向上に向け、IUU(違法、無報告、無規制)漁業の撲滅に取り組んだ結果、1―6月期の漁業従事者収支指数が110と過去最高になった。一方、水産養殖業...

需給ギャップがなかなか埋められず、国際的な水産資源の取り合いも深刻化する中、三井物産が陸上でサーモンを養殖する事業に参入するなど、新たな動きも出始めている。... 豊田通商がヨコワの養殖に特化した理由...

ダイセン・メンブレン・システムズ(東京都港区、芝昌尚社長、03・6631・3000)は、水中で微細な気泡を発生させる散気装置を水産養殖業で用いる実証実験に乗り出した。... 主に工業排水処理に使用され...

NTTドコモはNECと提携し、月内にも水産養殖業者の生産効率を高めるサービスの提供に乗り出す。... 農林水産省はICTによる農林水産業の効率化を支援しており、ドコモも“もうかる水産業”の実現をサポー...

水産養殖用飼料製造分野で外資の参入が相次いでいる。... インドネシア海洋・水産省水産養殖総局のココ・コカルキン・ストリスノ飼料局長は「飼料原料の輸入依存率を下げるだけでなく、水産物の輸出促進に寄与す...

インドネシア飼料メーカー協会によると、水産養殖用飼料の需要が年間10―15%増えている。特にエビ養殖飼料の需要は同30%増加している。この需要増を取り込もうと、2017年に新たな飼料工場が4カ所に完成...

イオンは環境に配慮して漁獲、養殖した水産物を専門に扱う売り場「フィッシュバトン=写真」を、2020年までにグループの100店舗に設ける。... 英国に本部を置く海洋管理協議会(MSC)やオランダが本部...

大規模実証は主に宮城県内で行う大規模稲作や、施設園芸でのイチゴ栽培、主に岩手県内で行う水産養殖・加工業の高度化などに分かれる。 農業関係は農業・食品産業技術総合研究機構や宮城県古川農...

イオン、環境認証受けた水産物のコーナー増設 (2015/12/16 建設・エネルギー・生活2)

イオンはASC(水産養殖管理協議会)やMSC(海洋管理協議会)の認証を受けた魚を扱うコーナーの設置店舗を増やす。... 水産資源を次世代につなぐ取り組みとして、コーナー名は「フィッシュバトン」としてい...

水産分野の生物多様性保全を目的に、日本国内でも海洋管理協議会(MSC)/水産養殖管理協議会(ASC)認証に対応する動きが広がってきた。... ASCは水産資源を持続可能な方法で養殖している養殖場ごとに...

【戦略の柱】 ヒガシマルは即席麺・乾麺のほか、水産養殖用の配合飼料などを手がける食品メーカー。車エビ養殖用の配合飼料ではトップシェアを誇る。

イオンは水産品の売上高に占める環境認証取得商品の売上比率を、現在の3%から、2020年までに10%へ引き上げる。... 12年のロンドン五輪に続き16年のリオデジャネイロ五輪でも、海洋管理協議会(MS...

NECソリューションイノベータ(東京都江東区、毛利隆重社長、03・5534・2222)は、スマートフォンを用いて水産養殖の稚魚などを自動的にカウントできるサービス「フィッシュカウンター」を4月に始める...

水産総合研究センターは2015年1月15日10時から、東京都千代田区の大手町ファーストスクエアカンファレンスで「卵から食卓まで―水産増養殖の新たな展開」と題した研究成果発表会を開く。マグロの陸上施設で...

今年7月に水産養殖事業推進に関する覚書を締結、養殖クロマグロの種苗生産に取り組んでいる。豊田通商のクロマグロ認定で近畿大学以外の施設で養殖した近大マグロの供給が可能になり、供給量は現在の2000尾・8...

マタハリ・サクティはインドネシア・バンテン州タンゲラン市に水産養殖飼料の製造工場を新設する。... 養殖業の活況で、2014年の売上高は前年比25%増を見込む」と説明した。... エビ養殖や魚類養殖飼...

インドネシア海洋水産省のスラメット・スビャクト水産養殖総局長は、「西カリマンタン州のカプアス川のみで生息しているスーパーレッド(紅龍)種アロワナが、世界でマレーシア産と認識されている傾向がある」と苦言...

名護市を対象とした「経済金融活性化特区」では、金融関連業に限定していた対象業種を製造業や情報通信、観光、農業・水産養殖などの関連業種に拡大する。

NECソリューションイノベータ(東京都江東区、毛利隆重社長、03・5534・2222)は8日、水産養殖の飼育業務に関する日々の記録や報告、水質や養殖物の常時モニタリング、収集したデータの分析が可能なク...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる