115件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

エグロ、ロボ一体CNC旋盤 切削―研磨を一貫加工 (2019/2/5 機械・ロボット・航空機2)

【諏訪】エグロ(長野県岡谷市、江黒寛文社長、0266・23・5511)は、焼き入れ円筒形部品などの仕上げ加工用として、切削から内径研磨まで一貫加工できるロボット一体型コンピューター数値制御(CNC)旋...

建設機械に搭載する油圧機器の需要が増えており、油圧部品を鋳造するために必要な中子の増産要求に応える。... 解析装置の活用を本格化し、コントロールバルブ用の複雑形状部品をつくる中子の不良率を、従来の3...

宇部興産、米の射出成形機増産を正式発表 (2018/1/26 機械・航空機 1)

自動車部品向けの省スペースタイプの大型油圧サーボ式射出成形機を増産する。 ... また、制御装置や油圧部品などを刷新して再納入するリビルド事業の取り組みも強化する。 ...

【東大阪】丸一切削工具(大阪府東大阪市、衣斐誠社長、06・6747・6086)は、油圧部品のシート面用検査ゲージを2月中旬に発売する。... シート面は油圧ポートとプラグの接合部で、油圧性能を保持する...

まずは日本向けに部品を供給し、その後、現地市場開拓にも着手する。 ... 今までに20人程度を採用し、自動車用減速機部品や産業機械用油圧部品などの切削加工に従事した。 ...

自動車用ブレーキ部品などの製造販売を手がける。 ... 主力の車部品以外に、「建設機械向けの油圧部品も順調に伸びてきている」と笑顔。

【名古屋】オークマは23日、原油や天然ガスの油井管のネジ切り加工といった大物難削材部品向けのコンピューター数値制御(CNC)旋盤「LU7000EX」を発売したと発表した。... 資源開発向けの大型油圧...

永松製作所(兵庫県尼崎市、永松一敏社長、06・6493・2731)が、ベトナムに農業機械や産業機械の油圧部品を手がける工場を立ち上げてから6年が経過した。... 工場の開設以来、整えてきたシステムでつ...

建設機械や農業機械の油圧部品、航空機用エンジン向け部品の受注増に対応するのが狙い。 精密部品の加工能力を2割高め、売上高を17年3月期の約9億6000万円から20年3月期に約11億円に引き上げ...

中国向けに実施する同機械のライセンスビジネスや油圧部品の供給は、IHIが継続する。

2年目からは油圧ショベルの心臓部とも言える油圧部品の品質保証を担当した。品質問題の原因調査、問題の是正はもちろん、部品の使用可否を判断することが一番の重責だった。巨大な外観からは想像し難いが油圧ショベ...

タカヨシ工業所はチーズやエルボ、ブロックマニホールドなど油圧関連部品をメーンに生産する(写真)。... 単価200円程度の部品が数千万円の機械をダメにする。 「この重要性を認識しなが...

不二越の前11月期、当期益66%減 円高など影響 (2017/1/12 機械・ロボット・航空機)

事業別の売上高ではロボットが同5・3%増の224億円、油圧部品が同1・7%増の494億円だった一方、ベアリングが同6・5%減の728億円、工具が同2・6%減の327億円だった。

ゼロ精工(同)は、油圧部品を作る技術を応用し、沈み込むようにゆっくりとペンが収まっていくペンスタンドなどを展示した。

隣接する第2工場でしていた建設機械の油圧部品の加工も今後は新工場が担当する。 ... 早川精機工業は自動車のプラグ・センサー用の精密治工具や車部品製造工程向け検査用ゲージなどを主力と...

太悦鉄工は建設機械向けの油圧部品や輸送用機器、楽器などの金属部品の切削加工が得意。

こうした機能の多くは、より効率的・効果的な油圧部品を新たに開発し、ロボットの手足に埋め込むことで実現したという。

▽佐藤油脂工業、サワノエミ=キャンドルの製造で培った「ワックス成形技術」▽マグエバー、小関隆一=永久磁石をシリコンで包み込む「シリコンラバーマグネット」▽アートランド、河合優吉=錫合金エテナを用いた「...

新設の特別賞「ネットワークチャレンジ賞」は自動車関連部品製造のエースが受賞した。 このほか、優工場の認定企業として車両油圧部品製造の極東精機製作所、商業印刷の文星閣が選ばれた。...

日本では油圧部品を手がける相模事業所(相模原市中央区)の生産を停止し、油圧ショベルを手がける明石事業所(兵庫県明石市)に2018年後半までに移管する。... 相模事業所はミニショベルなど完成機の生産を...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる