電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,170件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

トヨタ自動車が2024年度の世界生産を約1040万台にする計画を固めたことが分かった。... 長期では3割程度と予測されるEVだが、電池やソフトウエアの強化、次世代生産システムの導...

展望2024/NEC社長・森田隆之氏 防衛事業強化へ拠点整備 (2024/1/11 電機・電子部品・情報・通信1)

また、当社は大規模言語モデル(LLM)だけでなく、基幹システムとの連動でも生成AIの活用を進めている。... 防衛分野で研究開発から生産、システム構築、運用まで最新設備をそろえ、一大拠...

(編集委員・山本佳世子) 八ケ岳のように研究大学群が競い合う呼称であるJ―PEAKSは、文部科学省の設計による研究システム改革事業で、日本学術振興会が基金で実施する。...

花王、2化粧品を同時生産 小田原工場に設備導入 (2023/12/21 生活インフラ・医療・くらし)

花王は20日、製造ラインで2品種の化粧品を同時に生産できる「ダイナミックセル生産システム」を小田原工場(神奈川県小田原市)に導入し、2024年初めから段階的に稼働すると発表した。磁力を...

ローランドDG、組み立て支援サービス 初心者用に機能特化 (2023/12/21 機械・ロボット・航空機2)

【浜松】ローランド・ディー・ジー(DG)は、中小製造業向けに生産現場改善のためのクラウドサービスの提供を始めた。組み立て工程の作業指示を支援する独自のセル生産システ...

アンリツ、サイバー対策でNTT―ATと協業 製造業向け (2023/12/20 機械・ロボット・航空機1)

生産現場の状況を把握しつつネットワークを含めた生産システム全体を保護する。 NTT―ATが販売するネットワークセキュリティー製品を遠隔監視システムに組み込む。... ネットワークへの...

工程集約、生産効率2倍 「多品種少量ではなくて多品種単品にこだわっている」。... 3軸で4工程必要だったのが5軸1工程になり、生産能力は2倍に跳ね上がった。... 準備を怠ると自動...

コマツは豪州の全額出資子会社を通じて、同国の建設・鉱山機械運行管理システムプロバイダーであるアイボルブホールディングス(クイーンズランド州)を買収した。... アイボルブは中小鉱山・採...

これは次世代生産システム「ニッサン・インテリジェント・ファクトリー(NIF)」の一環で、「NIFの技術を使い各地の生産工場を支援し、モノづくりの競争力を上げていこうとしている」と述べた...

中小企業向けに射出成形機、搬送装置などを組み合わせた生産システムを提案し、構築からメンテナンスまでを一括して請け負う。

日本ロボット工業会の山口賢治会長(ファナック社長)はEV時代の到来に恐れを抱くのではなく、最適な生産システムの提案など、前向きな姿勢で臨む必要性を説く。 ... 一方...

新エフエイコム(栃木県小山市、大矢英貴社長)は、自動車や半導体、鉄鋼、食品など幅広い業界に向けて生産自動化を提案できるロボットシステムインテグレーター(SIer)だ。....

産総研は北里大学や次世代天然物化学技術研究組合との共同研究で、細菌人工染色体(BAC)を用いた生合成遺伝子群の全長クローニング技術と微生物宿主における天然化合物生産システムを開発してき...

部材の調達から生産、使用、廃棄まで各段階の二酸化炭素(CO2)排出量の測定方法や考え方を定量化し、環境影響を把握しやすくした。 ... そこでデジタル技術などを活用し...

生産性向上や労働力不足の解決に向けロボット活用の機運が盛り上がる中、メーカー各社が課題解決につながる最新技術を訴求する。... その際、エンドユーザーやシステムインテグレーター(SIer...

トヨタでは3年以上前から既存の生産ラインで、スペースを小さくしながら生産性を倍以上に向上する取り組みを進めていた。 ... これら革新ラインの思想の軸には、生産ラインのムダを徹底的に...

大神、新工場を建設 食品向け装置など生産能力増強 (2023/11/7 中小・ベンチャー・中小政策)

新工場で最初に製作を予定しているのは、コンビニエンスストア基幹工場の冷凍食品製造ライン向けの温度管理装置付き生産システム。食品を1分間、設定温度の80度Cで特殊滅菌する独自の温度管理システムを採用する...

従来の延長上の発想を打ち破った先に見据えるのは、米テスラといった新興EVメーカーをしのぐ、より変動対応力の高い現場と次世代生産システムだ。... EV生産のスタンダードとなってきた。... トヨタの次...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(7) (2023/10/31 機械・ロボット・航空機1)

【国際交流助成/国際会議等準備および開催助成(前期)(レーザプロセッシング)】▽佐藤庸一/理化学研究所放射光科学研究センター「The 10t...

三井化学と旭化成の新会社、内外で生産システム統合 (2023/10/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

不織布、車・半導体を開拓 エム・エーライフマテリアルズ(東京都中央区、簗瀬浩一社長)は、2025年―27年をめどにタイ生産拠点や国内生産拠点のシステムを統合する。.....

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン