570件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

中国での石油需要の落ち込みが長引き、原油価格の低迷は、石油業界の業績の下押し要因だ。... 石油元売り大手は原油価格の変動が業績に影響する。... 石油元売り大手は連結決算で在庫影響を除いた営業利益も...

国営石油会社と関係構築 国際協力銀行(JBIC)の石油精製・石油化学(以下「石化」)セクター向けプロジェクトファイナンス(以下「PF」)の実績は、1993年のベネズエラにおけるメタノ...

石油元売り事業者が同格付けを取得するのは初めて。... 地政学やサイバーリスクを踏まえた管理体制を構築した点や、設備耐震化対策などで石油供給の継続に取り組む枠組みを整えているといった側面を高く評価した...

石油元売り各社、生活関連サービス拡大 新たな収益源育成 (2020/1/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

石油元売り大手が給油所内外の生活関連サービスを拡大する。

(総合1参照) ■石油元売り 中東出張見合わせ 石油元売り大手ではJXTGホールディングスが7日、中東地域への不要不急の出張を取りやめるよう社員に通達した。... ...

ただ低硫黄燃料油は石油元売り会社から具体的な値上げ幅が示されていない。

洋上風力、新規開発も視野 石油元売りの第三極であるコスモエネルギーホールディングス(HD)が、船舶燃料油の環境規制強化への対応、個人向けカーリースや顧客へのデジタル活用、風力発電事業...

ニュース拡大鏡/乱戦 電気・ガス販売 新電力、首都圏で営業攻勢 (2019/12/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

石油元売り大手も電力・ガス小売りに注力する。

出光興産が4月に昭和シェル石油と経営統合し、石油元売りが大手3社に集約したことで、価格競争は起きづらくなっている。... 資源エネルギー庁の石油統計(確報)によると、7―9月のガソリン国内向け販売量は...

石油元売り大手3社が原油価格低迷に苦しんでいる。... 石油化学製品の利幅悪化も響く。 ... 石油化学製品の利幅も悪化している。

三菱ケミカルは茨城事業所(同)で石油化学製品を生産する。廃プラスチックを石油精製・石油化学の原料として再生利用することを検討する。 ... 石油元売り大手と石油化学大手が立地コンビナ...

EVの普及はガソリン需要減少につながりかねない中、石油元売り大手が取り組む狙いは何か。 ... 出光が高山市などで実証に取り組むのは、牛丸石油との関係が大きい。出光の牛丸石油担当者が...

製油所守れ 石油元売り各社、サイバー攻撃対策万全に (2019/10/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

石油元売り大手が製油所へのサイバー攻撃対策を進めている。... 石油精製が停止すれば、企業活動だけでなく国民生活にまで影響する。... 地震などの自然災害だけでなく、サイバー攻撃も石油の安定供給を妨げ...

石油元売り、仕掛けるカーシェア MaaS時代に向け実証 (2019/10/28 建設・生活・環境・エネルギー)

小型EV・AIで需要予測 石油元売り大手がカーシェアリングの新サービスの実証を相次いで始めた。... 系列給油所を運営する飛騨市の牛丸石油が車両を貸し出す。 ......

いわば、石油元売り大手の製油所は中東産原油に最適な精製設備というわけだ。... 将来も石油への一定の依存は変わらない。... 需要増加量では天然ガスが石油を上回るが、再生可能エネルギーよりは石油の方が...

ガソリンなど石油製品は営業停止中の一部給油所を除き、安定供給を維持している。... JR中央本線の高尾―大月間など不通区間では鉄道輸送ができないが、石油元売り大手3社は道路での輸送により、各給油所に供...

石油元売り最大手として、石油製品ならではの手入力業務にも活用している。 石油製品は多くの種類があり、品質保証の文書形式は製品ごとに異なる。... 日報や週報作成業務では、石油製品ごと...

経営ひと言/石油連盟・月岡隆会長「不安は解消」 (2019/10/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

「うれしく思い、安心した」と感想を述べるのは、石油連盟会長(出光興産会長)の月岡隆さん。サウジアラビアの石油施設攻撃後、国営石油会社サウジアラムコの日本法人社長と会談した。 ... 日本の石油...

石油連盟の月岡隆会長(出光興産会長=写真)は19日の定例会見で、サウジアラビアの石油施設への攻撃の影響について「供給不安は解消している」と述べた。... サウジアラムコ日本法人社長からは、国内石油元売...

日本の石油備蓄量は230日分以上あり、短期的には供給に支障はない。... 関係国と連携し、石油備蓄の協調放出などで石油量を確保したい」と不安の解消に努める。 石油元売り大手が代替調達...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる