電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,332件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

「見る・聞く・考える」学び得る 東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所事故からの復興に取り組む人々や現地との出会いに焦点を当て、福島県が行っているスタディーツアー「ホープツーリズ...

福島県大熊町で量産工場の建設を進める。... 同社は東京電力福島第一原子力発電所廃炉プロジェクト向けに開発した技術と調達資金で、新市場のポジションを取りに行く。 ...

挑戦する企業/鹿島(10)福島第一原発の廃炉 (2024/4/23 素材・建設・環境・エネルギー1)

執行役員原子力部長の塚本正彰は、30―40年かかるとされる東京電力福島第一原子力発電所(福島県大熊町・双葉町)の廃炉プロジェクトに向き合う姿勢を示す。 ... 福島第...

太陽光パネル処理も検証 福島県では東日本大震災・福島第一原子力発電所事故によって失われた地域の産業を回復するため、新たな産業基盤の構築を目指す国家プロジェクト「福島イノベーション・コ...

【福島】福島県浜通り地域の復興を進める官民合同チームの福島相双復興推進機構(福島市、北村清士理事長)は、原子力被災事業者の伴走支援の活動を報告する「活動報告会」を福島市内で開いた。.....

立命館は15日、福島県大熊町と包括連携協定を締結したと発表した。2011年に発生した東日本大震災および東京電力福島第一原子力発電所事故からの復旧・復興促進と、大熊町の新しいイメージ作りのための情報発信...

日本原子力研究開発機構は、そんな測定技術につながる手法の実用化を目指している。... 私たちはこの手法を、東京電力福島第一原子力発電所(1F)の廃炉研究に応用することを試みた。... ...

【いわき】福島県双葉町とイオン東北(秋田市、辻雅信社長)は9日、JR常磐線・双葉駅の東地域再開発で整備中の商業施設に「イオン双葉店(仮称)=...

(いわき・駒橋徐) F―REIは11年の東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故で被災した福島県浜通り地域の復興に向けた「福島イノベーション・コースト構想」の集...

東日本大震災前の電力料金に 今日の米国であれば原子力発電所はほとんど償却が済んでいるから、これは発電コストそのものとなる。... 当時の民主党政権による第3次エネ...

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う放射性物質の除染で生じた「除去土壌」などの最終処分について、「政府一体となった体制整備に向けた取り組みを進める」と明記。... 福島県内の中間貯蔵施設に搬入され...

エイブル、双葉町に新工場 再生エネ・ロボ事業拡大 (2024/3/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

その一例が、関西電力などと設立したエイブルエナジー(福島県いわき市)が22年4月に稼働した「福島いわきバイオマス発電所」(同)。... 足元では、秋田県鹿角市に地元の国...

かけはし/宮城など東北3産業人クラブ、福島第一原発など見学 (2024/3/1 中小・ベンチャー・中小政策)

宮城産業人クラブ(梶原功会長=梶原電気社長)など東北3産業人クラブは1月30日、福島ホープツーリズムと題し、東京電力福島第一原子力発電所(...

東日本大震災から13年を迎えた11日、原子力規制委員会の山中伸介委員長が事務局の原子力規制庁職員に対して訓示した。「原子力に100%の安全はない」と述べ、引き続き原発審査に厳しい姿勢で臨むよう...

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業を想定通り進捗(しんちょく)させ、福島県の産業振興もこれまで以上に進める必要がある。... 23年8月には福島第一原発の処理水の海洋放出が始まり、...

ロボ・再生エネ技術創生 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の複合災害から13年がたち、福島県浜通りではロボットや再生可能エネルギー・水素、航空宇宙など新たな産業基盤の構築...

東京電力福島第一原子力発電所の処理水放出により輸出が鈍るホタテなどの消費喚起や、訪日観光客の誘致が狙い。

福島県相双地域では福島イノベーション・コースト構想などに沿って、新エネルギーやロボット、航空宇宙など先端産業の集積が進む。... ―福島第一原子力発電所の立地自治体としてカーボンニュートラル(...

【福島】協三工業(福島市、加藤守社長)は、約6000万円を投資し、大型複合加工機を導入した。大型機械部品や福島第一原子力発電所の廃炉作業で必要となるさまざまな機材の...

【いわき】福島県と福島廃炉関連産業マッチングサポート事務局(福島市)は、福島第一原子力発電所の廃炉に関わる事業に、同県内に拠点を持つ企業の参入を促し、ビジネスマッチングの場を提供する廃...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン