81件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【名古屋】愛知県は11日、米インディアナ州と友好交流と相互協力に関する覚書を締結すると発表した。同州のエリック・ホルコム知事を15日に県庁に招き締結式を開く。... 大村知事は10月下旬に渡米し、ホル...

クラレは9日、約33億円を投じ、米インディアナ州に持つ水溶性ポバールフィルム工場の生産能力を増強すると発表した。... クラレは12年、洗剤や農薬など向けの水溶性ポバールフィルムを製造していた米モノソ...

これまで19年に稼働予定のメキシコ新工場について「とんでもない」などと批判してきたトランプ大統領だが、トヨタが米ケンタッキー工場(ケンタッキー州)を刷新するという10日の発表資料に異例のコメントを寄せ...

栃木同友会、優秀経営者賞に深井製作所社長 (2017/3/30 中小企業・地域経済2)

米インディアナ州の現地生産子会社、フカイトヨテツインディアナコーポレーション(FTIC)によるグローバル展開などが評価された。

米トランプ政権が通商政策の見直しを表明するなど先行きに透明感はあるが、現時点では品質維持を優先し従来の調達戦略を継続するのが最善だと判断したようだ。 北米向け大型...

【フタバ産業社長・吉貴寛良氏「米工場で自動化推進」】 ―足元の状況は。 ... また、米インディアナ州の工場では人材採用が課題。... 米ゼネラルモーターズ(GM)...

「米の主要顧客であるGMやフォードがメキシコで生産拡大の基調にあったが(トランプ氏の発言によって)米国生産に回帰すれば当社も拠点がある米でダイカスト生産を増強できる。... 「2016年に米インディア...

トヨタ自動車がトランプ米大統領の就任後、米国重視の姿勢を強調している。24日(米国時間)には、2019年秋に米インディアナ州にある車両工場に約6億ドル(約680億円)を投資し、約400人を新規雇用する...

豊田社長は、副大統領1人では米国の大きな流れを変えることは困難としながらも、「トヨタが、いかに米インディアナ州で地域に愛される会社になってきたかということを理解し、応援いただいた」とペンス氏に期待を寄...

米キヤリア、メキシコへの工場移転中止 (2016/12/1 電機・電子部品・情報・通信1)

米キヤリアはツイッターで約1000人の雇用を米インディアナ州に維持することを明らかにした。... 約1400人の雇用が海外に移るため、トランプ次期米大統領が選挙中から批判していた。同社は米総合電機大手...

米インディアナ州で計30億円を投じ、熱処理設備などダイカスト製品の後加工の設備体制を整える。... RDCは米のほかメキシコにも工場があり、月産計6000トン程度のダイカストを製造する。新車販売が好調...

【名古屋】津田工業(愛知県刈谷市、小笠原節社長、0566・61・0711)は、米フォード・モーター向けにハイブリッド車(HV)のモーターシャフトなどの供給を始めた。... 生産は米インディアナ州の工場...

NTNは18日、米インディアナ州アンダーソン市でドライブシャフトの製造販売子会社「NTNドライブシャフト・アンダーソン」を設立したと発表した。... 同社はドライブシャフト完成品の生産拠点として、アラ...

三菱重工業は13日、米インディアナ州フランクリン市の自動車用ターボチャージャー(過給器)の組み立て新工場で量産を始めたと発表した。

米バイオメットは人工股関節・人工膝関節など整形外科用器具・材料を世界90カ国に提供している。... 15年には同業の米ジンマーと経営統合を予定しており、医療機器業界で世界十指に入る企業に生まれ変わる。...

インドネシアのほか、米インディアナ州や中国・浙江省に生産拠点がある。

北米は米オハイオ州やメキシコなど計5地域に生産拠点があり、生産能力は年192万台。シビックはカナダと米インディアナ州で生産。... インディアナはレイアウト変更などを行う。

自動車ターボチャージャーは米ハネウェル、米ボルグワーナー、三菱重工、IHIの4社で世界シェアの9割を握る。 三菱重工は独BMWや米ゼネラル・モーターズ(GM)、独フォルクスワーゲンな...

「栃木県の製造業で初の米インディアナ州進出になる。... 豊田鉄工(愛知県豊田市)と折半出資した同州の車用プレス・溶接部品の現地法人の社長に就いた。... 県と同州は姉妹都市。

豊田鉄工(愛知県豊田市)と折半出資し、米インディアナ州に自動車用のプレス・溶接部品を生産する現地法人を設立した。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる