55件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

キューミックス、量子ソフトをクラウド提供 材料開発・創薬で活用 (2020/8/20 電機・電子部品・情報・通信2)

量子ゲート方式に対応したIBMの最新鋭の53量子ビット量子計算機にネットワーク経由で使うアクセス権を持っている。... 用途に応じて「量子アニーリング方式」や「イオントラップ方式」なども用いる。......

NEC、量子コンピューティング適用の課題解決支援サービス (2020/7/9 電機・電子部品・情報・通信2)

NECは、組み合わせ最適化問題に適した量子アニーリング技術を活用し、複雑化する社会課題の解決を支援するため、「量子コンピューティング適用サービス」を発売した。... NECのベクトル型スーパーコンピュ...

NEC、Dウエーブに10億円投資 量子領域で協業 (2020/6/19 電機・電子部品・情報・通信)

量子アニーリングマシンを利用するためのシステムソフトウエアも開発する。 量子アプリ開発は輸送から材料科学、人工知能(AI)などを対象とする。... NECは量子アニー...

デジタル変革の道 ICT羅針盤(12)「非ノイマン型」が担い手 (2020/3/19 電機・電子部品・情報・通信1)

非ノイマン型で脚光を浴びているのが、量子コンピューティングだ。 量子コンピューティングの方式には量子ゲート方式とイジングマシン方式があるが、最近「量子超越性」で注目を集めているのは量...

NEC、「量子」本格参入 スパコン活用で顧客に最適提案 (2019/12/23 電機・電子部品・情報・通信)

既存のデジタル回路でアニーリング処理を高速化する独自アルゴリズムを新たに開発。ベクトルコンピューターと組み合わせることで「シミュレーテッド・アニーリング(SA)マシン」を製品化し、共創...

富士通研究所に対しては、量子現象に着想を得た計算機アーキテクチャーの「デジタルアニーラ」を使い、大規模災害発生時の救援物資配布の最適ルートを算出。NECの課題では量子アニーリングの動作アルゴリズムを構...

―量子計算機の商用機では「アニーリング方式」が先陣を切る一方で、万能型の「ゲート方式」の進展も目覚ましいです。... 量子アニーリングは『組み合わせ最適化』といった特定の演算にたけている。... 量子...

IBMはQネットワークで得た知見や成果を生かし、デバイスドライバーから下のハードウエアのすべての開発を担っている」 ―日本は量子アニーリングの研究や活用に力を入れていますが課題は。&...

東北大とNEC、SI実務の高度化推進 量子アニーリングマシン活用 (2019/10/22 電機・電子部品・情報・通信1)

膨大なソフトウエア・サービスの組み合わせ最適化問題計算や学習データの作成を目的に、東北大学情報科学研究科量子アニーリング研究開発センターと共同で研究する。 量子アニーリング導入による...

東邦ガス、Jijと提携 量子アニーリング実用化へ (2019/7/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

【名古屋】東邦ガスは17日、量子力学を応用して組み合わせ最適化処理を高速、高精度に行う計算技術である量子アニーリングの実用化でJij(東京都文京区)と業務提携したと発表した。工場設備の...

IBMの量子計算機活用へ テラスカイ、コンソーシアム形成 (2019/7/17 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMと連携し、米IBMが商用化を進める量子ゲート方式の次世代計算機「IBM Qシステム」の早期活用を後押しする。... 量子コンピューティングの計算能力を生かせる適用領域も探索する。.....

次世代計算機「量子アニーリング」の進展(5)AGV分散・制御に成功 (2019/7/4 電機・電子部品・情報・通信2)

デンソー先端技術研究所の寺部雅能プロジェクトリーダーは、量子アニーリングの可能性を力説する。 ... 実証成果を量子アニーリングの国際会議で2018年に発表し、高い評価を得た。「量子...

リクルートコミュニケーションズ(東京都中央区)は、量子アニーリングマシンを活用したアプリケーション(応用ソフト)開発では先駆者。

■インタビュー/早大・田中宗准教授 一つひとつ効果を見極める ―量子ゲート方式と量子アニーリング方式は、用途の点ですみ分けるのでしょうか。 ......

ここで言うビットは、量子アニーリングのビットとは全く異なる。量子アニーリングは量子力学に従った焼きなまし法(アニーリング)による量子効果により、すべての解の候補を均等な重みで重ね合わせ...

量子コンピューティングの開発をめぐっては、海外の巨大ITベンダーが競争の火花を散らすが、量子アニーリングの原理は1998年に東京工業大学の西森秀稔教授らが理論を提唱したことはよく知られている。... ...

試作レベルではここ1年で発表が相次ぎ、IBMが50量子ビット、米インテルが49量子ビット、米グーグルが72量子ビットと続き、全体でも「ラボの壁を超えて商用へ」と歩を進めつつある。 量...

量子コンピューターは汎用的な量子計算を行う万能型のゲート方式と、組み合わせ最適化問題に特化したイジングモデル方式に大別される。... 1月下旬に量子アニーリング方式のビジネス利用の検証や評価を行う「量...

デジタルアニーラは量子の振る舞いを取り入れたアニーリング方式の一つ。量子ビットの仕組みを再現する専用のデジタル回路「DAU」の開発をはじめハードウエアの構成を一から考え、超伝導回路を用いる量子アニーリ...

量子コンピューター活用、NTTデータがワンストップ支援 (2019/1/28 電機・電子部品・情報・通信)

同サービスは数理最適化と呼ばれるデータ分析の高速処理を行う「量子アニーリング方式」の量子コンピューターを採用する。... また量子コンピューターのセミナーやトライアルの支援も提供し、顧客のビジネスにお...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン