523件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

身体センサーの信号を読み取るプログラムを作成したり、昆虫個体のデータバラつきを勘案した上で最適な構造を再現したり―。東京工業大学生命理工学院の1年生チームが取り組む“バイオのモノづくり”で、電気・電子...

ロボセンサー技研、圧電ワイヤセンサー量産 月産能力30万m (2019/11/28 中小・ベンチャー・中小政策)

圧電ワイヤセンサーは力や変形を電気信号に変える。

においを高感度に検知し電気信号に変換できるMSSで取得したデータを用いて、あらかじめお酒のにおいとアルコール度数の関係を学習させて、未知のお酒のアルコール度数をにおいから予測することに挑戦した。......

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など車の電動化が進むと、従来はエンジンで動かしたオイルポンプを電気で動かす必要がある。運転者によるシフトやブレーキの操作を電気信号で伝達しアクチュ...

心臓を動かす電気信号を出す部分である洞結節に現れるイオン電流を阻害する。

【A】電気によるデータ処理では、車の自動運転や都市機能の最適化に必要な膨大なデータを即時処理することが難しいからです。電子機器のデジタルデータを光ファイバーケーブルでITシステムへ伝送する現状の方法で...

阪大の関谷毅教授の研究を基にPGVは、脳波の微弱な電気信号の変化を読み取り、脳年齢などをはじき出すパッチ式脳波計を開発した。... 構造物が壊れる兆候を電気信号の変化から計測することで建築物の老朽化対...

NTT、インテル・ソニーとフォーラム 光でデータ処理具現化 (2019/11/1 電機・電子部品・情報・通信1)

だが、電子機器のデジタルデータを光ファイバーケーブルで伝送する現状の方法では、電気信号を光に変換する際に負荷がかかって遅延や発熱が起き、電力消費も大きくなる。電気の流れを制御するトランジスタの集積度が...

ショーワは自動運転など向けにハンドル操作の力を電気信号でタイヤに伝えるシステム「ステア・バイ・ワイヤシステム(SBWS)」の開発に取り組む。

ジェイテクトは自社の電気信号でタイヤの角度を制御する、左右独立型のステアバイワイヤ(SBW)と、豊田合成が開発したカメラやセンサーを搭載した人協調型ハンドルモジュールを組み合わせたドライビングシミュレ...

物質・材料研究機構と産業技術総合研究所の研究グループは、伸び縮みが可能な素材を利用し、心拍や脈拍などの小さな振動を電気信号に変換できる振動発電素子を開発した。

リストバンドは、手首の筋肉の電気信号を、デジタル化してコンピューターに送る。

超音波でがん細胞焼灼 京セラ、高出力変換器を開発 (2019/9/19 電機・電子部品・情報・通信2)

電気信号を超音波に変換する変換器のユニット部は、複数の穴が開いたステンレス鋼に圧電磁器を貼り合わせた構造をしている。

その結果、小脳の主要な出力神経細胞の興奮性が上がり、電気信号の頻度が増大するなど、脳の神経活動が変わった。

電気信号でタイヤの角度を制御するステアバイワイアや自動運転向けでソフトの重要性が高まっており、開発体制を拡充する。

筋電信号とは、筋肉が活動するときに発生する微弱な電気信号で、皮膚表面上で計測できる。

人の脳は失敗して痛い思いをすると、失敗に使われた関連回路に電気信号が流れにくくなる。それを重ねることで電気信号が無駄に流れない場所が決まり、直感で使う場所が作られていく。

ファイルいい話/グラビトン 「O/Eコンバーター」 (2019/8/19 電機・電子部品・情報・通信)

光信号変換 広帯域化で好調 グラビトン(埼玉県入間市、長友光広社長、04・2966・0816)の「O/Eコンバーター=写真」の広帯域版が好調だ。コア径の太い光ファイバーからの光信号を...

筋電義手とは、脳から筋肉に流れる微弱な電気信号を利用して操作するロボットハンドの一種である。

アブレーションは血管を通じてカテーテルを心臓に入れ、心房細動の原因になる電子信号の生じる部位を焼く治療法。... 冷凍バルーンアブレーションカテーテルを用いた治療は、心房細動の原因になる電気信号の発生...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる