218件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

RAV4は新時代のSUVとして幅広いニーズに応え、3種類の4輪駆動システムなどによる走破性の高さだけでなく、広い荷室などの使い勝手の良さ、リーズナブルな価格設定も評価された。

今年はモーター駆動のエネルギー消費効率に関する国際会議「eemods」が日本で初めて開催され、参加国の間で技術開発動向をはじめ、さまざまな情報が交わされた。 .....

前後にモーターを配置した4輪駆動(4WD)で、滑りやすい道路でもきめ細かく制御できるという。 ... エンジンに比べ駆動システムがシンプルで遠隔操作にも適しているためだ。

発電用エンジンにガスタービンエンジンを採用し、PHVシステムの軽量小型化を図った。4モーター方式の電動4輪駆動システムを採用し、操縦性も高める。

インタビュー/MTI社長・石塚一夫氏 自律運航船で船員支援 (2019/8/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

ノルウェー・デュアログやNTTと、次世代のデータ収集システム“SIMSIII”を開発し、2020年の実装を目指している。... 「機関系データを集めて故障の事前予兆を発見する異常検知システムを運用。....

またエンジンに比べ駆動システムがシンプルであり、遠隔操作などが必要となる新たな移動サービスとの相性も良いとされる。

パワートレーン(駆動装置)の組み合わせを最適化し、二酸化炭素(CO2)排出量低減を狙う考え方が広まってきたことが背景にある。... ホンダも現状で三つあるHV駆動システムを2モーター型の「i―MMD」...

JR東海、新幹線バッテリー自走試験 N700Sに搭載 (2019/7/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

JR東海は10日、2020年7月に投入を予定する新型の新幹線車両「N700S」で採用する機能の一つ、バッテリー自走システムによる走行試験を公開した。... 新幹線や大都市圏での災害時の安全確保に加えて...

出力が大きく効率的なHVの2モーター駆動システム「i―MMD」を応用しPHV、EVの開発を効率的に進める。 ... 先週、ホンダ和光ビル(埼玉県和光市)で開いた研究開発の説明会「ホン...

一方、ハイブリッド車(HV)は二つのモーターを搭載する駆動システムに一本化し数量メリットを出して収益力向上を狙う。 ... 一方、HVについては現状で3種類ある駆動システムを2モータ...

駆動システムでは、後輪のトルクを配分して左右独立で制御する、世界初の「ダイナミックトルクベクタリングAWD」を採用した。... やりすぎのシステムと受け取られるかもしれないが「こういう性能を持つのがS...

企業研究/日立建機(5)日立製作所とダンプ技術磨く (2019/4/23 機械・ロボット・航空機2)

ダンプを商用化する課題の一つがAC駆動システムの確保だった。... 両社の思惑が一致した格好で、同システムを共同開発した。 ... 【AHS商用化へ】 鉱山では今後...

トヨタは太田茂樹パワートレーンデジタル改革部主幹が、駆動システムの働きや起こる現象を関係式に置き換えた高度なシミュレーションモデルを説明。... 小西定幸商品開発グループ主任技師は「マツダの指導も得た...

中国の奇瑞汽車グループとの現地合弁会社で、モーター技術などを応用したEV向け駆動システムの量産を始めた。

波動歯車減速機、トルクモーターやボールネジなどを組み合わせた駆動システム、リニアモーター駆動の位置決めステージなどを相次ぎ投入する。... トルクモーター、ボールネジ、クロスローラーベアリング、直動案...

原子力機構では、この原理を応用し、中性子源の周囲に有害な放射性物質を配置して核分裂反応により半減期の短い物質に変換する、加速器駆動システム(ADS)の設計研究を30年にわたって行ってきた。 &...

「YCPは統合業務パッケージなど上位システムとも連携できる。... 「IBMは製造業で上位の基幹システムを、当社は工場にサーボモーターやロボットなどの自動化(FA)機器を数多く納めている。... 「現...

村田機械、汎用プレスブレーキ 操作パネル大型化 (2019/1/21 機械・ロボット・航空機2)

制御のシステム改良でサイクルタイムを縮め、生産性を向上する。 同社の汎用プレスブレーキは、駆動システムの違いで、BBシリーズとBHシリーズがある。... 価格は同システム、加圧能力、...

独自のハイブリッド技術で電気自動車(EV)と同様の乗り味を楽しめる駆動システム「eパワー」を搭載したモデルが販売の約7割を占めた。

同社が採用を狙うのがスペイシーのプラットフォーム(車台)に搭載した駆動システムだ。 ... 独シェフラーもMaaS向けの駆動システムを開発した。... 部品各社が部品のシステム化、車...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる