588件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

高炉は鉄鉱石など原料価格の高止まり状況から価格重視の販売姿勢を崩さない。... 原料の鉄スクラップ市況に底打ち感が見えない中も各社価格維持で歩調をそろえる。

神鋼、CO2排出量2700万トン削減 昨年度推計 (2019/9/17 素材・医療・ヘルスケア)

このうちミドレックスは、石炭由来のコークスを還元剤として使う高炉製鉄法に比べてCO2排出量が少なく、天然ガスが豊富な中東地域やアジア地域、南米などで採用されている。 ... グループ...

神戸製鋼所がまとめた2019年度の統合報告書によると、神戸製鋼グループ各社が18年度に排出した二酸化炭素(CO2)の総量は、1740万トンと前年度比7・0%減少した。... 同社が保有する神戸製鉄所(...

(田崎真紀) 市中の鉄鋼流通業者は、高炉メーカーが製品値上げを進める中、トヨタが決定する支給材価格の行方を注視していた。先駆けて行われたトヨタと日本製鉄など大手鉄鋼各社による19年度...

電炉各社の在庫状況は旧盆休暇明け後も逼迫感に乏しい。高炉は安定操業への移行から新断ちなど上級スクラップの使用量を削減している。

【歩調そろえ】 メーカー動向は原料取得事情から各社の対応が異なるものの、総じて諸経費高騰を背景にさらなる値上げに向けて歩調をそろえる。高炉は鉄鉱石など原料価格の高止まりから、価格を重...

電炉各社は潤沢な在庫を抱え購入意欲が減退。... 高炉は安定操業への移行から新断ちなど上級スクラップの使用量を削減。

鉄鋼3社の通期見通し、大幅減益 需要減退など三重苦 (2019/8/12 素材・医療・ヘルスケア)

大手鉄鋼各社が原料代・物流費などのコスト高、鋼材市況安、需要減退の三重苦に直面している。高炉3社の2020年3月期連結決算は、これらの環境悪化で収益が下押しされ、いずれも大幅減益になる見込みだ。

さらに8月は各社の炉修計画による生産休止や旧盆休暇期間の稼働量低下などから一段の減産が見込まれている。... さらに高炉は安定操業への移行で新断ちやダライ粉といった上級スクラップの使用量を削減。

中国経済の減速などが影響して輸出向けがわずかに落ち込むものの、メーカー各社の生産トラブルがおおむね解消された中で、堅調な内需が全体を下支えすると予想した。 ... 高炉各社の生産トラ...

素材メーカーは東京製鉄の値下げ表明後に高炉が値上げに動くなど価格政策で歩調を違える。... 問屋各社は夏場を前に災害復旧関連資材の在庫確保に動き始めている。

ただ夏場に向け各社が炉の改修などで生産休止を計画していることから、7月は全体生産量が24万―25万トン規模に留まると見られている。 ... 一方、高炉が増産から安定操業に移行したこと...

一方、製品価格を維持するため様子見姿勢にあった姫路や大阪の電炉各社も、需要停滞感の広がりに値下げ追随姿勢を強める。... さらに高炉が増産体制から安定操業に移行したことでスクラップ使用量が減少。

5月の国内粗鋼生産、4.6%減 長期大型連休など響く (2019/6/24 素材・医療・ヘルスケア)

高炉各社の生産トラブルは解消されたものの、例年になく長期の大型連休となった影響や、前年5月の生産量が例年を上回る高水準だった反動が出た。

高炉各社が自然災害や生産トラブルへの対策を急ピッチで進めている。... 高炉各社の業績予想でも19年度の粗鋼生産量は前年度実績を上回る。... 高炉各社の製造基盤強化に向けた取り組...

だが、海外市場では世界の粗鋼生産量全体の半分を1国で供給する中国の鉄鋼各社を筆頭に、多くの強豪が待ち受ける。... 現地での高炉一貫製鉄所の運営は、大きな挑戦となる。... だが、最近は主原料に加え、...

鉄鋼各社、CO2低減で成果 製鉄技術を共同開発 (2019/3/29 素材・ヘルスケア・環境)

新日鉄住金など大手鉄鋼各社は、二酸化炭素(CO2)の排出量が少ない製鉄技術の開発を目指す国家プロジェクト「COURSE50」について、2018年度の研究成果をまとめた。... 18...

複数の高炉メーカー幹部は「安定生産がコスト低減に最も効果がある」と述べており、設備の改修を急ぐ。... また、今回、トヨタは部品メーカーに対し、支給材以外に各社が独自で調達する「自給分」の部品買い取り...

国内粗鋼生産、1月9.8%減 5カ月連続マイナス (2019/2/25 素材・ヘルスケア・環境)

鉄連では高炉各社の製造設備の不調が響いたためで、中国経済減速の影響は明確には表れていないとしている。

 大手鉄鋼各社の“稼ぐ力”が急速に弱まっている。... 各社の生産が停滞した背景には豪雨や台風、地震の影響もある。... 原料・資機材価格の高騰も各社の利益を圧迫している。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる