57件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

世界の航空会社が加盟する国際航空運送協会(IATA)は4月14日、20年の国際線・国内線合わせた旅客収入の減収規模が3140億ドル(約33兆5000億円)と予測した。... IATAや定期航空協会の見...

国際航空運送協会(IATA)が同日公表した試算では、2020年の航空業界の旅客収入は前年比半減。

世界の航空業界が新型コロナウイルス危機を乗り切るためには、1500億―2000億ドル(約16兆―21兆円)規模の政府支援や救済措置が必要だと、国際航空運送協会(IATA)が指摘した...

国際航空運送協会(IATA)は、地球温暖化防止に向けて、航空機の二酸化炭素(CO2)排出量について、50年に2005年比で半減することを目標としている。

国際航空運送協会(IATA)が原料の多様化により、名称をSAFに変更した。

成田空港など、医薬品輸送品質認証 21年3月取得目指す (2019/10/24 建設・生活・環境・エネルギー2)

【千葉】成田国際空港(NAA)は2021年3月に、関係事業者と結成した空港コミュニティーで、IATA(国際航空運送協会)が提唱する医薬品輸送品質認証「CEIV Pharma」の取得を目指す。

国際航空運送協会(IATA)によると、旅客数は17年の41億人から37年には82億人と倍増する見込み。

一方で、国際航空運送協会(IATA)などは50年までに二酸化炭素(CO2)排出量を05年比で50%まで削減する目標を掲げている。

医薬品輸送、関空が国際認証 6事業者と共同取得 (2019/6/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

CEIVファーマは医薬品GDP(適正物流基準)を含んだガイドラインで、国際航空運送協会(IATA)が策定した。

米ボーイングは5カ月間で2回の737MAXの墜落事故後、安全性に注力していると航空各社トップにあらためて請け合うため、韓国・ソウルで開催された国際航空運送協会(IATA)の年次会合にチームを派遣した。...

国際航空運送協会(IATA)のドジュニアック事務局長は、2件の墜落事故を起こした米ボーイング製旅客機「737MAX」の運航再開について、少なくとも今後10―12週間はかかるとの見方を示した。... I...

一方で、国際航空運送協会(IATA)などは50年までにCO2排出量を05年比で50%まで削減する目標を掲げている。

【ジュネーブ=ロイター時事】国際航空運送協会(IATA)は、2019年の航空業界全体の利益が355億ドルと、18年予想の323億ドルから増加するとの見通しを示した。 ... IATA...

調査は199カ国・地域のパスポートが対象で、国際航空運送協会(IATA)のデータを活用して実施。

郵船ロジ、医薬品空輸の国際品質認証 関空で取得 (2018/10/5 建設・エネルギー・生活1)

CEIVファーマは国際航空運送協会(IATA)が策定。

水谷社長は豪シドニーで開かれた国際航空運送協会(IATA)年次総会でボーイング幹部と面会し、友好関係継続の手応えを得た。

世界の航空会社の今年の利益は、2017年に記録した過去最高から減少する見通しだと、国際航空運送協会(IATA)が4日発表した。... 発表資料によると、IATAは航空会社の18年の純利益予想を338億...

ANA、「医薬品輸送」認証取得 (2017/11/16 建設・エネルギー・生活1)

CEIVファーマは国際航空運送協会(IATA)が策定。

関西エアポート、関空に空港運用DBを国内初導入 (2017/10/25 建設・エネルギー・生活1)

関西エアポート(大阪府泉佐野市、山谷佳之社長、072・455・2103)は24日、国内で初めて関西国際空港に、国際航空運送協会(IATA)提供の空港オペレーションデータベース(AODB)を導入すると発...

関空では、18年夏までに国際航空運送協会(IATA)が進める医薬品の貨物輸送に関する認証「CEIV Pharma」取得も目指している。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる