電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

161件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

出光、燃料油にJクレジット 企業の脱炭素支援 (2023/12/26 素材・建設・環境・エネルギー)

出光興産は25日、産業用燃料油として7月に発売した「出光カーボンオフセットfuel」の商品群に、業界で初めてJ―クレジットを付与した「出光カーボンオフセットfuel J(ジェイ)...

井関農機は14日、農家への営農指導で得られた水田からのメタンガス排出量削減効果をクレジット化し、企業に販売していく取り組みでフェイガー(東京都港区)と提携したと発表した。... 得られ...

カーリットHD、J―クレジット購入 栃毛木材工業から (2023/12/14 素材・建設・環境・エネルギー1)

【高崎】カーリットホールディングス(HD)は13日、栃毛木材工業(栃木県鹿沼市、関口弘代表取締役)から森林吸収由来のJ―クレジットを購入したと発表した。... 購入した...

炭素クレジットを調達した国は、自国の削減量から炭素クレジット分を差し引いて報告できる。... 炭素クレジットを他国に譲った国は、自国の実際の排出量に炭素クレジット分を上積みすることにした。... 日本...

NCCC、炭素クレジット民間取引を来春開始 (2023/11/29 素材・建設・環境・エネルギー1)

消費者による炭素クレジットの取得だけでなく、消費者が炭素クレジットを利用して排出量を帳消しにする「オフセット」を実施できる。... 日本では政府が管理する「J―クレジット」の寡占状態だが、海外では民間...

ENEOS、森林由来クレジット推進 北海道森町と連携 (2023/11/27 素材・建設・環境・エネルギー)

森町が保有する豊富な自然資源を利用した森林由来のJ―クレジットを創出し、ENEOSと日本生命は創出されたクレジットを購入して、両社の事業活動で排出される二酸化炭素(CO2)排出量をオフ...

当初は国が認証する「J―クレジット」が対象となる。... J―クレジットは毎年100万トン程度が創出され、22年度は累積889万トンだった。... 今後はJ―クレジット以外の取り扱いを増やし、GXリー...

「カーボンクレジット創出支援」で2社、「カーボンクレジットを活用した脱炭素化促進」で3社を支援する。都では同事業を通じ、二酸化炭素(CO2)排出削減計画の策定や「J―クレジット」制度の...

CarbonEXでは、国内外の「ボランタリーカーボンクレジット」や国が認証する「J―クレジット」などのカーボンクレジットを取り扱う。... 購入者は国内外の自然由来クレジットなど各種クレジットの特徴や...

政府による温室効果ガス(GHG)削減・吸収量の認証制度「J―クレジット」を利用する森林組合や事業者など向けに、クレジット創出から販売までを一貫して支援するサービスを展開する。 ...

政府による温室効果ガス(GHG)削減・吸収量の認証制度「J―クレジット」でカーボンオフセットするもの。... 三重県の山林由来のJ―クレジットでカーボンオフセットする。... これをJ...

事業者間で相対取引しているカーボン・クレジットの市場取引は初となる。... 当初は国が認証する「J―クレジット」を取引し、民間主体のクレジットにも対象を広げる見通しだ。... カーボン・クレジット市場...

阪急阪神ホテルズ、宿泊・宴会も脱炭素 “CO2ゼロ”プラン設定 (2023/9/27 生活インフラ・医療・くらし2)

宿泊プランでは国の認定制度「J―クレジット」での削減活動への投資で、1人1泊当たり15キログラムのCO2排出相当量を埋め合わせる。

日本製紙、トヨタ系販社にクレジット売却 CO2吸収量150トン (2023/9/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

国のCO2排出量取引制度「J―クレジット」認定の下、スマートエナジー(東京都港区)を介し実施する。 車の想定走行距離などから走行時に排出するCO2を算出し、同等量のク...

三井住友銀行は、温室効果ガス(GHG)削減効果を政府が認証する「J―クレジット」の売買や創出を支援するサービスを始めた。... J―クレジットはGHGの排出削減量や吸収量を認証し、売買...

丸紅は5日、秋田県能代市と白神森林組合(同市)との間で、同市内の森林管理について政府による温室効果ガス(GHG)削減・吸収量の認証制度「J―クレジッ...

大手農機メーカーが、農業生産者と「J―クレジット制度」を活用した温室効果ガス(GHG)削減に取り組んでいる。... そのため、J―クレジット制度運営委員会は3月に「水稲栽培における中干...

阪急と大ガス、宝塚大劇場に温室ガスゼロの都市ガス供給 (2023/8/2 素材・建設・環境・エネルギー1)

天然ガスの採掘から燃焼に至るまでの工程で発生するCO2などをクレジットで相殺した液化天然ガス(LNG)を原料とし、大ガス子会社のDaigasエナジー(大阪市中央区)を代...

三菱商事は稲作で水田の水を一時的に抜く「中干し」期間を延長してメタン発生量を抑制しクレジット(排出枠)として運用。... 三菱商事は中干しのプロジェクトで、政府による温室効果ガス...

IHI・富士通、J―クレジット簡易基盤へ参画 (2023/7/13 機械・ロボット・航空機2)

IHIは富士通と、温室効果ガス(GHG)の削減・吸収量の国の認証制度「J―クレジット」の簡易創出基盤の実証事業に協力者として参画する。... 企業や団体が創出した環境価値を簡単にJ―ク...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン