544件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

THIS WEEK (2020/5/11 総合2)

11日(月)仏滅 ■政治・経済 ▽4月27日の日銀金融政策決定会合「主な意見」 ■産業・企業 ▽経団連会長会見 ▽4月の車名別新車販売(日本自動車販売...

3月に石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の協調減産協議が決裂し、サウジは4月の原油公式販売価格を引き下げ。... OPECプラスは5月から新たな協調減産を実...

【若干の回復】 ただ4月第2週からは、OPECプラスの原油減産合意や、中国武漢市の封鎖解除で中国市場に動きが戻りつつあることで、CPLのスポット価格は反転している。

新型コロナ/NY原油、初のマイナス 価格下押し圧力続く (2020/4/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

産油・非産油国で構成する石油輸出国機構(OPEC)プラスが5月から日量970万バレルを減産し、日本や韓国などでも貯蔵能力を上げるなど、過剰在庫を解消する動きがあるが、足元では日量2000万―3500万...

石油輸出国機構(OPEC)などは5月から日量970万バレルの協調減産を開始する計画だが「実需の落ち込みが減産期待を打ち消すため、目先の原油価格は上値が重い」(楽天証券の吉田哲コモディティアナリスト)と...

中東産油国などによる石油輸出国機構(OPEC)と、ロシアなど非OPEC国は日量970万バレルの減産で合意したが、国際エネルギー機関(IEA)が公表した需要予測は、4月が前年同月比日量2900万バレルの...

■ ■ ■ 需要崩壊と同時に供給サイドでは17年以来続いてきたサウジアラビアとロシアによる石油削減合意(OPECプラス)が崩壊、油価は一時20ドルに急降下した。... これはOPEC...

新型コロナ/石油製品、需要2割減 石連会長が4―6月見通し (2020/4/20 建設・生活・環境・エネルギー)

また、石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国で構成する「OPECプラス」が日量970万バレルの追加減産に12日合意したが、原油価格が回復していない現状について「今回の減産の幅と、足元の需要の減少に...

石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国(OPECプラス)は12日、日量970万バレルの減産実施で合意したが、新型コロナウイルス感染の影響で需要が落ち込む状況では市場の反応が鈍い。... OPECプラ...

会談に先立ち、サウジとロシアを軸とする石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国で構成する「OPECプラス」は12日、緊急テレビ会議を開き、9日に決めたばかりの合意内容を修正。... 産油国は9日からO...

石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国で構成する「OPECプラス」による原油の減産合意を受け、石油連盟の月岡隆会長(出光興産会長)は13日、「今回、OPECプラスが中心となり世界の産油国が協調して...

【ロンドン=時事】石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」は、緊急のテレビ会議で、過去最大となる日量1000万バレルの減産で合意した。... OPECプラスは世界...

3月上旬には石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国の協調減産協議が決裂し、サウジアラビアが一転して増産方針に転じたことで下落に拍車がかかった。

新型コロナウイルス感染拡大による需要減と、石油輸出国機構(OPEC)の協調減産合意決裂を機に石油価格戦争が勃発したことを受け、市場は危機に見舞われている。

これが原油価格の下落を招いていたところに、3月上旬の石油輸出国機構(OPEC)と非産油国の協調減産協議が決裂。

石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」は、9日に開く会合で、米国が減産に参加することを条件に減産合意する公算が大きい。... ただ、燃料需要が3割減となる状況下...

6日に予定されていた石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟国(OPECプラス)による電話協議が9日に延期されたことが上値を抑えている。 ... 3月6日のOPECプラス会合でサ...

石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国で構成する「OPECプラス」の緊急テレビ会議が9日に予定される中、トランプ氏は連日、関税をちらつかせてサウジとロシアに減産を促している。 ...

石油輸出国機構(OPEC)と非産油国の協調減産協議決裂を契機に原油価格が急落した。

3月、石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国の減産協議が決裂した後、サウジとロシアが4月からの大幅増産を予告。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる