173件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

WRSのように多品種の組み立てを一つのロボットシステムで担う例は「先端を行き過ぎる」という声もある。 ... WRSで産学連携が生まれ、技術が実用化されていく。WRSを起爆剤にしたい...

同協議会の五十嵐伸一会長(YUBITOMA代表)は「地元開催のWRSに我々が参戦しないわけにはいかない。... WRSの舞台で独自ロボットを作り上げる地元の技術力を示していく。 .....

2020年 経済・産業 主な日程 (2020/1/1 総合3)

【1月】  1日(水)▽日米貿易協定発効  5日(日)▽家電・IT見本市「CES」(米ラスベガス、報道陣向け公開は6日まで、一般公開は7―10日) ...

2020年に国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」や「ロボカップアジアパシフィック大会」の同時開催を控えており、機運を盛り上げる狙いもある。

国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」の2020年の開催に向け、「コンビニ部門」「ものづくり部門」のトライアル大会が東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれた。... WRS実行...

国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」の2020年の開催に向け、「ものづくり部門」「コンビニ部門」のトライアル大会が19日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で始まった。... (...

ワールド・ロボット・サミット 製品組み立てチャレンジ 国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)の2020年の開催に向け、ものづ...

参加した1年生の2人は20年8月に同フィールドで開く「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」に地元企業が参加するロボット競技のオペレーターを務める。 ... 南相馬市内の企業11社...

ビジネストレンド/WRSまで1年 社会課題解決へ技競う (2019/10/23 ビジネストレンド/ロボット)

WRSは競技会(WRC)と展示会で世界に発信する。... これがWRSに期待されるイノベーションだ。 ... ジュニアトライアル大会 選手の成長引き出す 20年のW...

そこでロボットの開発コミュニティーと災害やコンビニなどのユーザーのコミュニティーを結びつける目的で「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」が企画された。

20年10月に同展示場でアジア・太平洋地域の学生を中心としたロボット競技会「あいちロボカップAP」と社会課題の解決につなげるロボットの競技会・展示会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」を開くため...

モノづくりをリードする地域に立地する国際展示場らしく、2019年から2年連続で技能五輪全国大会が行われ、20年開催の「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」の会場に決まっている。

今回は2020年に開かれる「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」を見据え、災害現場を模したフィールドでロボットの運用力などを競う「レスキュー」と、生活支援ロボットの技術力を競う「@ホーム」の一部競...

18年のWRSプレ大会で競技委員を務めたダミアン・キー氏は、今回のトライアル大会のあいさつでこう強調した。 ... トライアル大会には、より多くの選手にWRSの競技を知ってもらうだけ...

2020年8月と10月の「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」開催に先立ち、19歳以下のチームが参加するロボットチャレンジのトライアル競技会が5日、相模原市南区の相模女子大学で開幕した。 ...

国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)の2020年8月・10月開催に向けて、参加チームの募集や競技概要の検討など準備が着々と進んでいる。... WRSはロボッ...

WRS2020、来年8月と10月に 福島と愛知の2会場 (2019/7/30 機械・ロボット・航空機1)

ものづくりなど4カテゴリー、賞金総額1億円以上 経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年8月と10月に「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」を開く。...

2020年に開催するワールドロボットサミット(WRS)では、南相馬市のロボット関連企業などが災害対応ロボットを開発して参加する。

愛知県、中部国際空港でロボ実証 (2019/6/28 ロボット)

中部国際空港島では20年10月にロボットの競技会「ロボカップアジアパシフィック大会」と「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」が開かれる予定。

2020年8月に福島ロボットテストフィールドで開催するワールド・ロボット・サミット(WRS)に、同ロボットを改良して参加する。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる