電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,040件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

発行にあたっては、三菱UFJ信託銀行などが立ち上げたデジタル資産のプラットフォーム「Progmat」(プログマ)を活用する。発行されたST債は、みずほ銀行が社債管理者、三菱UFJ信託銀...

みずほ銀行は中小企業向けオンライン営業拠点「エンゲージメントオフィス(EO)」を通じ、提案活動を積極的に展開している。... 金子氏は「支店が集約される中でも、みずほは便利になったと思...

持田氏は第一勧業銀行(現みずほ銀行)を経て1985年にゴールドマンに入社。

みずほ銀行は、関西国際空港と大阪国際空港(伊丹空港)が電力購入者となる太陽光発電事業に対し、プロジェクトファイナンスを組成した。... みずほ銀は脱炭素社会への貢献...

みずほ銀行は15日、全店一律の支店形態を見直し、個人向け軽量型店舗を2023年度から出店すると発表した。... 今後、みずほ銀は全店一律の支店形態から転換。

みずほフィナンシャルグループ(FG)は9日、傘下のみずほ証券を通じ、楽天証券の株式29・01%を12月15日付で追加取得すると発表した。... 10月からみずほ銀行の顧客に対し...

「結節点の役割を果たしたい」と語るのは、みずほ銀行副頭取の丹羽琢己さん。... スタートアップ支援では、みずほ銀の会員サービス「エムズサロン」を通じ、「ハブになる形で横連携する」と...

【さいたま】みずほフィナンシャルグループ(FG)は埼玉県深谷市内の田んぼで稲刈りのイベントを実施した。みずほ銀行熊谷支店とグループの従業員や家族約60人が参加したほ...

みずほ銀行は、商用車のリース事業を手がけるMOBILOTS(モビロッツ、東京都新宿区)に対し、環境課題の解決に向けた資金を供給する「グリーンローン」を実行した。... みずほ銀は同業界...

みずほフィナンシャルグループは1日、スタートアップ企業向けの資金供給を強化すると発表した。... 投資ファンドは『みずほ成長支援5号ファンド』で、みずほ銀行とみずほキャピタルが設立した。... みずほ...

みずほフィナンシャルグループ(FG)は欧州の銀行拠点と証券拠点を統廃合する。みずほ銀行のオランダ現地法人と、みずほ証券のドイツ現地法人を合併。... 欧州みずほ銀行が存続会社になる。

みずほ銀行は23日、スタートアップの経営者ら関係者が一堂に集まり、10日間にわたって議論する「MIZUHO Startup WEEK」を都内で始めた。みずほフィナン...

全国銀行協会(全銀協)の加藤勝彦会長は19日、都内で定例会見を開き、銀行間送金システム「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」の障害について「...

リース会社は銀行ほど規制が厳しくなく、実際にモノを手がけているのが強みだ」 ―産業廃棄物処理や資源リサイクルを手がけるTREホールディングス(HD)に出資しました。&...

実際に交流会に参加したみずほ銀行の若手行員は「意味があるか疑問に思う仕事でも退職後に役立っていると言われて勇気づけられた」と話す。... 今の顧客も、みずほとつながってほしい」と期待を寄せる。 ...

みずほ銀行は宇宙テックのアストロスケールホールディングス(東京都墨田区)に対し、10億円の出資を実行した。

みずほ銀行は信用保証協会の保証付き融資について、電子申請制度の第1号案件を実行した。... みずほ銀は東京信用保証協会と大阪信用保証協会の保証付き融資を対象に、申請手続きを電子化した。

取引先の人手不足を解消しようと、銀行界でも新たな取り組みが始まっている。みずほ銀行は24年1月末をめどにココナラと共同で、スキル(技能)仲介サービスを提供する新会社を設立する。

「(韓国に)強い親近感を持っている」と思いを打ち明けるのは、全国銀行協会会長の加藤勝彦さん。韓国銀行連合会との連携強化で合意し、調印後にあいさつした。 &#...

みずほ銀行は芙蓉総合リースに対し、金利などの借り入れ条件をサステナビリティー(持続可能性)目標達成に連動させる融資「サステナビリティ・リンク・ローン」を実行した。SBI新生銀行や中国銀...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン