113件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

「ケミカルリサイクルの道筋をつけたい」と話すのは、日本化学工業協会長の森川宏平さん。... ただ、ケミカルリサイクルは実用化への技術とコストの障壁が高い。... 世界が持続可能な社会の実現を目指す上で...

荏原環境プラント(東京都大田区)や宇部興産、昭和電工と展開する廃プラスチックのガス化ケミカルリサイクルなど、環境技術を軸にビジネスを構築する。 ...

東洋スチレン、使用済みPS再生 米社とライセンス契約 (2020/4/16 素材・医療・ヘルスケア)

東洋スチレン(東京都港区、松下三四郎社長、03・3519・5600)は、使用済みポリスチレン(PS)のケミカルリサイクル事業化に向け、日本国内における技術ライセンス契約を、米アジリックス(オレゴン州)...

エンビプロ・ホールディングス社長 佐野富和氏 【製造・リサイクル業一体】 ―資源リサイクルと再生品製造を一体化しています。 ... ケミカルリサイクルも焼却炉メーカ...

ゴミ由来のエタノールを使ったポリオレフィン製造技術や廃プラスチックのケミカルリサイクル技術、二酸化炭素を用いた化学品製造技術、省エネルギー排水処理システムなどに取り組む。

挑戦する企業/住友化学(15)バイオが変える化学 (2020/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

同社の成長を担うケミカルリサイクルや全固体電池などがずらりと並ぶ中に「合成生物学」がある。

挑戦する企業/住友化学(14)環境問題と石化 (2020/3/17 素材・医療・ヘルスケア)

同社は矢継ぎ早に、化学反応を用いて使用済みプラを新品に戻す「ケミカルリサイクル」の実現に向けて二つの手を打った。

排出される二酸化炭素(CO2)のうち発電などは『脱炭素』、プラ類は『炭素循環』のように、使い分けるといいのではないか」 「今後、使用済みプラを化学反応で処理して新品と同じ品質のプラに...

混合プラゴミをエチレンに 住友化学、室蘭工大と研究 (2020/3/5 素材・医療・ヘルスケア)

住友化学は4日、複数種類のプラスチックが混ざったゴミを、直接エチレンやプロピレンなどに変換するリサイクル技術の共同研究を室蘭工業大学と始めたと発表した。... 実現すればリサイクルの普及拡大に大きく寄...

ニーズに応えるため、ケミカルリサイクルなどを駆使して開発を進める。

挑戦する企業/住友化学(5)サステナビリティー100年 (2020/3/2 素材・医療・ヘルスケア)

化学反応を使う「ケミカルリサイクル」の一種だ。 ... プラの分別が必要な既存のリサイクルの課題を解消し、大規模な資源循環の道を開く。 ... 石油化学部門を担当す...

DICと産総研、連携研究ラボ設置 機能材料を開発 (2020/2/27 素材・医療・ヘルスケア)

ケミカルリサイクルとバイオリファイナリーを基軸とした機能材料開発をする。... 作り出した機能材料を新たな原料として再利用するケミカルリサイクルに取り組み、天然物由来原料からの材料と、その評価技術を開...

当社の何が強みでどこが弱いのか、構造をもう一度見直す」 ―環境に優しい製品開発として廃プラスチックを化学的に分解し原料に戻し、再重合するケミカルリサイクルに取り組んでいます。 ...

三菱ケミカルホールディングス(HD)は、2050年に事業活動の環境影響がゼロとなる「環境インパクトニュートラル」を目指す。... (梶原洵子) 三菱ケミカルHDは30年に向けた長期ビ...

(編集委員・松沢紗枝) 【廃プラ技術活用】 日揮HDではまず、企業や研究機関と共同開発した、廃プラスチックのガス化ケミカルリサイクルや二酸化炭素(CO2)フリーアン...

同フィルムは、使用済みのプラスチックフィルムなどを化学的に分解して原料に戻し、再重合するケミカルリサイクル技術を用い、再び製品として製造する。... 同フィルムは、ケミカルリサイクルとフィルム製造工程...

廃プラスチックのガス化によるケミカルリサイクル技術も開発している。

タイ新光では、モノマテリアル化(単一素材での使用促進)の進展に対応し、PET樹脂製造能力の拡張を予定するほか、リサイクル率向上に向けて導入が期待されるケミカルリサイクル技術によるリサイクルPET樹脂の...

2020予測/エンジ3社、新分野に挑む (2020/1/6 機械・ロボット・航空機)

これまで開発してきた廃プラスチックのガス化ケミカルリサイクルなど環境技術を軸にビジネスを構築する」 ―環境以外ではどのような分野で事業機会がありますか。

「4月に30人の専門チームを作り、『ケミカルリサイクル』の技術開発を一点集中で推進する。新品と同等品質に再生する、リサイクルの究極の姿だ。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる