7,383件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

高機能サプリを製造する米ソーンヘルステックと共同で、新会社をシンガポールに設立した。... ECに加え、調剤薬局への卸売りやシンガポールの病院と提携した販売も検討する。 ....

その後も米国やフィリピン、ベトナム、シンガポール、台湾などでガス火力、中国で風力、インドネシアで地熱など、海外で幅広く手がけている。

2021年2月の軍事クーデター勃発後、合弁解消と事業継続を模索し、シンガポール国際仲裁センターに提起していた。

グループの2社分割計画に対する株主の意見を確認する会社提案のほか、分割に反対するシンガポール資産運用会社の3Dインベストメント・パートナーズからの定款一部変更と、非公開化・少額出資を再検討してその検討...

仏コラスレールと仏エジスレール、シンガポール・タレスソリューションアジアからなる企業連合が、日系サプライヤーを通じて各設備を納める。

商船三井、アンモニア燃料供給船の設計基本承認取得 米船級協会から (2022/2/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

シンガポールにおける舶用アンモニア燃料サプライチェーンの共同開発の一環として取り組んだ。 ... 今回、共同開発した供給船は、シンガポールにおいてアンモニア燃料船への燃料供給を目指し...

JERA、LNG調達で存在感 今期実績400万トン超 (2022/2/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

世界中が液化天然ガス(LNG)を争奪する中、JERAがシンガポールに設けたトレーディング子会社、JERAグローバルマーケッツ(JERAGM)の存在感が増している。

シンガポールの現地法人で社長経験があり、現在は基盤事業本部長の平川宏之取締役常務執行役員(63)が後継候補としてリードする。

西武ホールディングス(HD)が保有するホテルなど国内の約30施設をシンガポール政府系投資ファンドのGICに売却する方向で調整していることが、分かった。

米国出身のモンテサーノ氏は日本だけでなく、シンガポールやタイなどでも勤務した経験を持つ。

センコーGHD、シンガポール社買収 国際輸送拡大 (2022/2/3 建設・生活・環境・エネルギー)

センコーグループホールディングス(GHD)は、シンガポールの国際航空・海上輸送事業を手がけるエアープランナーズの株式を70%取得し買収した。

日本ペイントホールディングス(HD)は2021年1月にシンガポール投資会社ウットラムグループの出資が58・7%に引き上げられて以降、海外塗料メーカーの買収を...

この日のアジアの金市場は、中国、香港、韓国、シンガポールなど主要市場が旧正月のため、市場の流動性は乏しいとみられる。

専用機体を開発すると同時に、シンガポールなど海外へも売り込む方針だ。 ... 国際港として発展しているシンガポールなどではさらに需要が見込める。ACSLは21年にインドでドローン拡販...

一方、球状アルミナはシンガポールで増設したプラントが4月に動きだす。

同社は日本以外にインドやマレーシア、シンガポールなど海外に自社製ドローンを拡販する計画を持つ。

オランダや米国、シンガポールに続く12カ所目の海外販売拠点となる。

2位はニューヨーク、3位シンガポールと続き、4位フランクフルト、5位パリ、6位香港だった。

デンカはシンガポールで球状アルミナの増産計画を推進。... アセチレンブラックは福岡県大牟田市、シンガポール、千葉県市原市に次ぐ“第4拠点”の立地場所の選定を急ぐ。

サントリースピリッツ、国産ジンのソーダ缶投入 売上倍増目指す (2022/1/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

これを受け、サントリースピリッツでは国内では缶商品を発売し、シンガポールやベトナム、タイなど6カ国に瓶商品の輸出を始めるなど翠を拡販する。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる