2,342件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

川重、省エネバラ積み船引き渡し (2020/9/2 機械・航空機 1)

電子制御式ディーゼル主機関や推進効率の高い形状のプロペラも採用した。

川重、バラ積み船引き渡し (2020/8/24 電機・電子部品・情報・通信)

穀類や石炭などの貨物を輸送する七つの船倉を持ち、電子制御式ディーゼル主機関を搭載した。

■ ■ ■ 日本の持つディーゼルとリチウムイオン電池の潜水艦は静音性などに大変優れるが、毎日浮上する必要があり、秘匿性能と航続距離に課題がある。

(大阪・錦織承平) 【略歴】ほった・よしのぶ 88年(昭63)近畿大理工卒、同年ダイハツディーゼル入社。

日本製鉄と日鉄ソリューションズは、第5世代通信(5G)のエリア限定版「ローカル5G」の2021年以降の活用を視野に、製鉄所構内を走るディーゼル機関車の遠隔運転を実現する。

ディーゼル車分野の開発は続ける一方、欧州の研究開発拠点を縮小する。

ロイター通信によると、VWにディーゼル部品を供給していたドイツのボッシュも米消費者に3億ドル超の補償金を支払った。 ... VWは、ディーゼル車に搭載した違法ソフトで試験時のみ排ガス...

「まずEVはディーゼル車と違い、常に充電レベルを考慮して走行する必要がある。

品目別では生産・出荷とも普通乗用車、舶用ディーゼル機関などが増えたが、普通鋼鋼帯、平版印刷、タイヤなどが減った。

極東開発、鉄道車両5割増 北陸重機の工場建て替え (2020/7/16 機械・ロボット・航空機1)

極東開発工業は2021年9月までに、ディーゼル機関車などの鉄道車両を生産する子会社、北陸重機工業(新潟市東区)の本社工場を建て替え、生産能力を現状比5割増やす。... 北陸重機はディーゼル機関車のほか...

各社が内燃機関車(ガソリン車やディーゼル車)から電気自動車(EV)へのシフトを進め、開発に巨額の資金を投じる中、世界首位の高級車メーカーのダイムラーは、コロナ危機前から経費削減が重要な課題となっている...

早稲田大学教育・総合科学学術院の富永基樹准教授らはバイオディーゼルの原料となる植物「カメリナ」の成長促進と種子数の増加に成功した。... バイオディーゼル原料の生産性向上が期待でき...

川重、バラ積み運搬船を引き渡し (2020/7/6 機械・ロボット・航空機2)

燃費を重視した電子制御式ディーゼル主機関を搭載した。

三井物産によると、FCバスは車両価格や水素価格の改善が必要であるものの、航続距離や水素充填時間で現在普及するディーゼル・CNG(圧縮天然ガス)バスと同程度の能力があるという。

ボイラやディーゼル機関などからの排ガスに含まれる煤塵(ばいじん)(ダスト)を常時監視する装置で、これまで性能評価方法までがJIS化されていた。

ディーゼルから天然ガスへの燃料転換事業や再生可能エネルギーの普及、公共交通の低炭素化に向けたバイオガス液化技術の活用などを検討する。

例えば、ユドヨノ前政権下では、リーマン・ショックの危機対応として燃料補助金を増額し、ガソリンやディーゼル燃料価格を引き下げた。

川重、バラ積み船引き渡し (2020/6/4 機械・ロボット・航空機)

省燃費型の電子制御式ディーゼル主機関を搭載した。

【広島】中国興業(広島県廿日市市、坂井隆一社長、0829・31・1277)は、DPF(粒子状物質減少装置)を装着した大型ディーゼルトラック向けなどの高性能ディーゼルエンジンオイルを発売した。

グリセリンをDHAに変換 岩谷産業、阪大と触媒を共同開発 (2020/5/27 建設・生活・環境・エネルギー)

岩谷産業は26日、大阪大学と共同で、バイオディーゼル燃料の製造時に発生する廃棄物のグリセリンを、ジヒドロキシアセトン(DHA)に効率変換する触媒の開発に成功したと発表した。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる