360件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

「日本には工学の考え方が根付いていない」と批判するのは、ノーベル物理学賞受賞者で名古屋大学教授の天野浩さん。

【京都】堀場製作所のフランス子会社が手がける「グレーティング(回折格子)」という製品が、ノーベル博物館(スウェーデン)に展示された。2018年のノーベル物理学賞を受賞したフランスのジェラール・ムル教授...

ハイパーカミオカンデは、2015年の梶田隆章・同研究所所長のノーベル物理学賞受賞につながったスーパーカミオカンデの後継。

東京大学の宇宙線研究所と医科学研究所、京都大学の化学研究所と数理解析研究所、東北大学金属材料研究所、大阪大学核物理研究センターが選ばれた。 ... 採択拠点は、15年のノーベル物理学...

最新の光技術一堂に 浜松ホトニクス、車載用HUDなど展示 (2018/11/2 電機・電子部品・情報・通信1)

同社の光電子増倍管が使われノーベル物理学賞につながったニュートリノ観測装置「スーパーカミオカンデ」の内部を仮想現実(VR)で体感できるなど、今回は体験型の展示も増やした。

スウェーデン王立科学アカデミーは2日、2018年のノーベル物理学賞を、レーザー物理学の分野で画期的な発明をした米ベル研究所のアーサー・アシュキン博士とフランス理工科学校のジェラール・モールー名誉教授、...

きょうの動き (2018/10/2 総合3)

■政治・経済■ ◇9月の日銀短観「企業物価見通し」(8時50分) ◇融資に関する検査・監督実務についての研究会(10時、金融庁) ◇9月の消費動向調査(14時、内閣府) ...

 スウェーデン王立科学アカデミーは2日、2018年のノーベル物理学賞を、レーザー光で細胞などを捉えて動かす「光ピンセット」を開発した元米ベル研究所のアーサー・アシュキン博士(96)ら米仏カナダの3氏に...

THIS WEEK (2018/10/1 総合2)

今週の予定 1日 月大安 ■政治・経済 ▽9月の日銀短観 ▽たばこ増税 ▽観光庁発足10年 ...

自然科学3賞は10月1日に生理学医学賞、2日に物理学賞、3日に化学賞が発表される。... 物理学賞 通電セメントが世界に衝撃 ノーベル物理学賞は天文学、量子力学、物性物理学など幅広い...

後にノーベル物理学賞を受賞する赤崎勇名城大学終身教授の指導を受け、1980年代からGaNの青色LEDの開発に着手した。

梶田さんは2015年のノーベル物理学賞を受賞している。

南部陽一郎博士(2008年ノーベル物理学賞)の『クォーク』(第2版、1997年)でも述べられているように、「現在でも核力の詳細を基本方程式から導くことはできない。... 物理学は、謎が一つ解けるとまた...

光や電波などで観測できなかった新しい宇宙物理学の世界が開かれようとしている。... 重力波は2015年に米重力波望遠鏡「LIGO(ライゴ)」で初めて発見され、米大学の研究者が17年のノーベル物理学賞を...

豊田合成は1980年代から青色LEDの開発に着手し、後にノーベル物理学賞を受賞する赤崎勇名城大学教授らとともに実用化の研究を進めてきた。

式典には小柴昌俊東京大学特別栄誉教授、梶田隆章東京大学宇宙線研究所長の2人のノーベル物理学賞受賞者、トヨタ自動車の張富士夫相談役ら約300人が参列し、故人の冥福を祈った。 弔辞では、...

この現状を打開しようと、高エネルギー物理学や地球化学といった、従来は防災研究とは縁遠かった分野の研究者が独自の先端技術を武器に動き始めている。... 60年代後期には、ノーベル物理学賞受賞者のルイス・...

京都産業大学の益川敏英教授と1973年に発表した「小林・益川理論」は、01年に高エネ機構の加速器実験によって証明され、両氏は08年にノーベル物理学賞を受賞した。 ... 欧州の巨大加...

横顔/東北大学総長に就任した大野英男氏 (2018/4/20 科学技術・大学)

磁石の性質を持つ半導体を開発し「半導体スピントロニクス」の基礎を築いたとして、毎年のようにノーベル物理学賞の候補に挙げられる。

1989年、世界最大の素粒子物理学の研究所であるスイスの欧州原子核研究機構(CERN)でワールドワイド・ウェブ(www、用語参照)が誕生した。12年に未知の粒子「ヒッグス粒子」を発見し、13年のノーベ...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる