541件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

NY金、小動き 1700ドル台を回復 (2021/3/11 商品市況)

金ETF(上場投資信託)の残高は減少が続き、先物市場の大口投機家も買いポジションを縮小している。

また、日銀の上場投資信託(ETF)買い入れが、株価形成をゆがめているとの批判があることを踏まえ「メリハリのある買い入れを行うことは緩和の持続性を高める」と指摘。

ビットコイン上場投資信託(ETF)の潜在性を探求し、デジタル資産管理業務に関する情報も求める。 ... 投資家をビットコインや関連する金融派生商品に引きつけている。&...

同社は最近15億ドルをビットコインに投資したことを明らかにしたが、これが響き同社株は売られた。 ... さらに、テスラ株を多く組み入れる上場投資信託(ETF)も巻き込...

株高基調を支えてきた日銀による上場投資信託(ETF)購入のあり方が焦点の一つになる。... ただ、今回の政策点検で緩和縮小と受け取られる表現を盛り込めば海外投資家が落胆し、上昇局面にあ...

―2021年秋に投資信託で一任運用する金融商品「ファンドラップ」を拡充します。 ... 「株や上場投資信託(ETF)などを組み入れ、一つの口座で一括管理し、資産残高に...

「22年をめどに、株や債券、投資信託などをパッケージとして運用・コンサルティングし、手数料を受け取るサービスを始める。... 上場投資信託(ETF)やその類似品、債券の中でも、仕組み債...

世界最大の金ETF(上場投資信託)、SPDRゴールド・トラストは、9月下旬のピーク(1278・82トン)から、昨年末までに100トン超減少したが、その後は、やや減少にブ...

来年3月に「金融緩和の点検」を行うと決めたことに関連し、政策委員の1人は「上場投資信託(ETF)などの買い入れは、より持続性を高めつつ、効果的に対応できるよう備えるのが必要だ」と言及。

大和証券は2022年をめどに、株や債券、投資信託などをパッケージ商品として運用・コンサルティングし、預かり資産残高に応じて手数料を受け取るサービスを始める。... 新たに提供するサービスについて大和証...

新投資家層で市場拡大 【強み生かす】 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、11月に自社開発した上場投資証券(ETN)3銘柄を東...

SMBC日興証券は、株式やETF(上場投資信託)などの預かり資産残高に応じて手数料を得る「預かり資産残高連動型」の手数料体系を数年内に導入する。... 投資しやすい環境づくりを整え、顧...

大規模金融緩和の一環として実施している上場投資信託(ETF)買い入れについて、1人の政策委員は「緩和の長期化が展望される中、政策の持続力を高める工夫の余地を探るべきだ」と主張。... ...

金ETF(上場投資信託)残高が投資家の手じまいによって減少していることも相場の重しだ。

金ETF(上場投資信託)の残高減少は、引き続き相場を圧迫しているが、米国の新型コロナウイルス経済対策に絡む期待が下値を支えている。

NY金、上値重く ETFの残高減続く (2020/12/8 商品市況)

金ETF(上場投資信託)の残高減少が続いていることから、市場関係者は心理的節目の1850ドル付近で上値が抑えられたとし、この状況がしばらく続くと指摘する。 ... 新...

NY金、強含み 自律反発の域出ず (2020/12/2 商品市況)

フジトミの青山真吾法人部部長は「投資資金が金ETF(上場投資信託)から、堅調な株式市場に流入している」と指摘。

その一方で、大阪取や東商取の商品先物を活用した新たなタイプの上場投資信託(ETF)や上場投資証券(ETN)の登場を期待する声も聞かれた。 ... 関心...

企業支援と金融市場の安定に向けた国債、上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(Jリート)の積極買い入れ方針も継続。

東商取のドバイ原油に加え、来秋には大阪取引所に米国産標準油種(WTI)と連動性の高い指数先物の上場を予定。「グローバルな分散投資の手段になる」と強調する。 さらに「東...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン