1,112件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

中曽根元首相が死去 (2019/12/2 総合2)

自身の主張に近く国民受けする人を私的諮問機関に迎え、トップダウンを進める“大統領型首相”。... 米国の対日貿易赤字解消のため為替操作を容認。... 人によって評価はさまざまだろうが、世界に日本の“位...

GSOMIAと輸出管理強化措置は別問題とした上で、韓国側が世界貿易機関(WTO)への提訴を取り下げるなど輸出管理体制の見直しに前向な姿勢が見られると判断したためだ。

韓国は日本の輸出管理厳格化措置を不当として行っていた世界貿易機関(WTO)への提訴手続きも中断した。

韓国側の徴用工判決への対応や、日本の貿易管理の厳格化など産業界に関係する問題は残ったままだ。... 貿易管理の的確な運用は日本政府の責任だ。... すでに韓国も日本に対して貿易管理上の対抗措置を発動し...

貿易戦争はトランプ大統領の変幻自在ぶりを反映して行方が定まらないが、超党派の対中タカ派が主導するハイテク冷戦の方は「中国に覇権は渡さない」という固い決意がのぞく。... その変化の頂点が2001年の世...

「自由貿易の推進」「国連の持続可能な開発目標(SDGs)」「アフリカの開発」の三つのセッションを設け、活発な議論を交わす見通しだ。 自由貿易分野では、多国間の枠組みが困難に直面してい...

米中貿易摩擦の影響などから輸出は前期比0・7%減だった。... 10―12月期の見通しは公表していないが、増税後の消費の落ち込みや台風19号の被害などで民間調査機関の多くはマイナス成長を見込む。......

ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用して貿易業務をデジタル化するほか、貿易取引に必要な保険や運送サービスなどをパッケージ化して提供する。... ライス・エクスチェンジが提供するプラットフォームは、...

日本政府は世界貿易機関(WTO)に、補助金協定違反で韓国を提訴しているが、解決には数年を要する。

これに関連し、韓国が要請した世界貿易機関(WTO)協定に基づく2国間協議については19日に2回目を実施する。

節目となったのは、1995年に世界貿易機関(WTO)の「貿易の技術的障害に関する協定」が発効し、工業製品などの規格に国際標準への適合が要求されるようになったことだが、これに匹敵する新たな波が押し寄せて...

日工会「不当廉売ない」 中国側の調査延長で主張 (2019/10/28 機械・ロボット・航空機)

日本工作機械工業会(日工会)の天野正義専務理事は定例会見で、中国が日本、台湾の工作機械メーカーに対する反ダンピング(不当廉売)調査を2020年4月半ばまで6カ月延長したことについて、「世界貿易機関(W...

違法資金が、テロや紛争に使われるのを防ぐ機運が世界的に高まっており、対策が不十分との「烙印(らくいん)」を押されれば、邦銀の国際取引が制約を受け、企業の貿易にも支障が出る恐れがある。 ...

FRBは9月に政策金利を0・25%引き下げ、世界経済の減速を未然に防ぐ観点で追加の利下げに踏み切る可能性も示してきた。... 米国では国内総生産(GDP)の約7割を占める個人消費が堅調で失業率も低いも...

二つ目は自由貿易圏の堅持だ。... クローズド会合も行われ、日本とマレーシアの政府系金融機関同士の協力覚書のほか、都市再生機構(UR)がタイ国鉄や自治体と確認文書に署名するなど民間を含め八つの協力関係...

(総合2参照) 米商務省は7日、監視カメラ世界首位の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)など中国の28団体・企業を禁輸対象に指定した。... 8日の共産党機関紙・人民日報は対米貿易...

世界貿易機関(WTO)は2019年の世界の貿易量見通しを前年比1・2%増と、4月時点の2・6%増から大幅に下方修正した。米中対立の激化が貿易量の足を引っ張る。 ... また中国が長期...

【ワシントン、ブリュッセル=時事】世界貿易機関(WTO)は2日、欧州連合(EU)による欧州航空機大手エアバスへの補助金をめぐる通商紛争で、米国がEUからの輸入品年最大約75億ドル(約8000億円)相当...

世界貿易機関(WTO)は今年の世界貿易伸び率見通しを10年ぶりの低水準に引き下げた。... WTOが発表した報告書によれば2019年の貿易取引量は1・2%増、来年は2・7%増える見込み。... アゼベ...

日米両政府が最終合意した貿易協定は、双方が同規模の市場開放に応じ互恵的な内容となった。... 世界貿易機関(WTO)は各国が自由貿易協定を結ぶ目安として、貿易額の90%程度の関税撤...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる